2011年02月20日

地球交響曲第七番 伊豆上映会「小さなはじまり/ひとりの女性と一本のモミジの木、そしてガイアをつなぐ物語」

ちょっと体調を崩してしまって、
諸々の作業が溜まってしまって数週分の番組後記が、
ずいぶんと遅れてしまいました。
関係者の皆様、ごめんなさい。

それにしても、この番組を通じて、
さまざまな人たちとの出会いを経験し、
その度に感謝しています。
そんな素敵な人たち・・・まずは2月3日
プラネット伊豆の皆さん。

ガイアシンフォニー伊豆上映会 安田かおるさん 平山早苗さん
ガイアシンフォニー伊豆上映会 
プラネット伊豆の安田かおるさん 平山早苗さん


新月と節分と旧正月が重なった
何やら縁起のいい気分が漂ったこの日に
ノアノアのスタジオを訪れてくれたのは、
来月3月13日(日)
に伊豆高原での
地球交響曲第七番(ガイアシンフォニー)
の上映会を企画し、この企画に賛同して集まった
自発的に協力し合う仲間達とともに、
現在その告知活動を精力的に、
でもとっても楽しく展開しているプラネット伊豆の
安田かおるさん、
平山早苗さんのおふたり。

この映画を一緒に見ようよ!
ガイアを伊豆から発信しようよ!
一緒に地球を考えてみようよ!
命の大切さのあたりまえと生きてることの素晴らしさに
もう一度ふれてみようよ!


今でこそひとつの運動のようにして
人から人へと拡がり
たくさんの人たちの心を捉えつつある
プラネット伊豆の皆さんの活動ですが、
そのはじまりは実に小さなものでした。

おふたりのお話に感動しました!スタジオにはメッセージもいっぱい!

一本の草木に命を救われた・・・
そんな経験を、あなたはしたことがありますか?

人が生きていることを最もはっきりと実感するのは、
何かに命を救われた時・・・
もしかしたら、そういう瞬間なのかもしれません。

2/3のゲストのひとり、安田かおるさんを救い、
今の生気あふれた毎日へと留まらせ、
導いてくれたのは、一本のモミジの木でした。

債券トレーダー、結婚、そして法律の仕事、等々、
仕事も私生活も順風満帆な毎日を送っていた彼女にとって、
都会生活に同じく充実していたはずのご主人が、
土と関わり、自然の中に身を置き
自給自足の生活をすることを想い見ながら、
ある日突然決めた伊豆への移住・・・
それを受け入れることはひとつの大きな決断でした。

充実した仕事、友人、煌びやかな街の明かり・・・
それらすべてを後にして住むようななった伊豆高原は、
夕方になるともう真っ暗で、
まだひとりの友人もいなかった安田さんは、
最初しばらくは毎日さみしくてたまらず、
ずっと泣いてばかりだったといいます。

この地に身を移して土と関わりながら生きていくことを、
少しの曇りもなく真剣に望んだご主人と、
初めは半ば呑んだ′`で伊豆高原へと移住したかおるさん・・・
ふたりはとことん試されることになりました。

ある雨の降る夜、本当にドアを開けられ、
「そんなに嫌なら本当に出て行け・・・」ということになり、
本当に出て行くつもりで泣きながらおもてに出て
背後でドアに鍵がかけられる音を耳にしたといいます。

死にたくなるほど嫌で嫌でたまらなかった田舎暮らし・・・
そこに見切りをつけて、
出て行こうとさえ考えたかおるさんですが、
想いは一本のもみじの木に向けられたのでした。

玄関のところにある一本のもみじ・・・
昼間その枝のひとつが枯れかかっているのを見た彼女は、
その様子を可哀想に思い、
「明日ちゃんと枝を処理してあげる・・・明日まってて」
と、その木に話しかけていたのだといいます。

雨が降る真夜中、出て行け・・・出て行く・・・と家を出て、
夫婦も家庭もギリギリのところで試されたこの日、
鍵もかけられたドアの外で彼女の思いにのぼったのは、
今夜このまま家を出てしまったら、
あしたこのもみじの枝の手入れをしてあげられない・・・
ということでした。

ただこの一本のもみじの枝のことを気にかけたがゆえに、
かおるさんはその日もう一度伊豆で頑張ってみるとご主人に話し、
再び家に戻ったのだといいます。

寂しくて辛くて出て行きたい気持ちになっても、
この子たち(木々たち)に明日、ちゃんと水をあげなきゃ・・・
そんなことを幾度か繰り返した彼女は、
こんなふうに言います。

あのもみじは命の恩人・・・

私は家のまわりの自然の木々や葉に助けられた・・・
生きていく力を自然は与えてくれる・・・


後にすることを自分自身でも決めて
かつての暮らしを捨てて此処にきたのだとしても、
なかなか馴染めずにいた伊豆での暮らし・・・
そんな自分に、ごく自然に身の周りに在る木々が、
留まる力・・・生きる力を与えてくれた・・・
それはこの伊豆の大地からもらった気づきであり、
まるで死んでしまったような気持ちでいた自分が
再び生気を取り戻すことができた・・そういう経験だったのです。

彼女はこれを、自分だけの特異な経験だとは思っていません。
他の人たちも、生きていくのに基本的な糧として
きっと同じように経験していることなのでは・・・?
そう考えた彼女は、その同じ感覚を共有し、
皆で一緒にこの伊豆の・・・地球の声を聴いてみたい・・・
そんな新たに生まれた気持ちから、この伊豆高原での
地球交響曲第七番の上映を願うようになったのでした。

ある日Twitterでそのことをつぶやくと、
すぐさま賛同する人たちが身近に現れ、
その人たちはそのまま彼女にとっての大切な友人となっていき、
その中に、今回共にゲスト出演してくれた平山早苗さんがいたのです。

平山早苗さん自身も、
地球交響曲という映画を以前から愛しているひとりです。
自然の中に身を置きつつ、
仲間や自然に癒され助けられながら生きていく・・・
その中に、伊豆ピースビレッジという癒しの場をつくり、
たくさんの人たちとの関わりを生み出しながら、
自然とのふれあいをいつも意識して生きていく・・・
そんな平山さんも、今、
この地球交響曲第七番の上映会を告知する運動で、
中心となって、頼もしく活動を楽しんでいます。

それぞれに抱いていた想いというものは、
たぶん、いつか引き寄せあうものなのかもしれませんね。
安田かおるさんの小さなつぶやきからはじまり、
本当に来月3月13日(日)に、
伊豆高原で地球交響曲第七番は上映されることになり、
この企画を応援する人たちの活動が伊豆を盛り上げるにつれ、
なんとこの度の上映会には、この映画の監督である
龍村仁監督も駆けつけてくれることが急遽決定し、
この日は映画本編に先立って、龍村仁監督、
上野圭一氏、ティム・マクリーン氏の対談が叶い、
スペシャルトークショーまで実現することになりました。

ゲストに来てくれた安田かおるさん、
そして平山早苗さんのお話に耳を傾けながら、僕は、
かつてレイチェル・カーソンが一歳八ヶ月になっていた
姪の息子に捧げて書かれたといわれる本にある
こんな言葉を思い出します。

センス・オブ・ワンダー
神秘さや不思議さに目を見はる感性

周りでどんなに辛いことや悲しいこと、
生きていく中で問題が幾つ持ち上がろうと、
周りの自然の美しさや神秘さ不思議さに
呼応することのできる感性を育んだ人は、
より大きな視野をもって、
乗り越えていく力を自分の内にもっていると言えるかもしれません。
僕はレイチェルのこの言葉が示唆するものが大好きです。
そしてとても惹かれます。

そして今回のプラネット伊豆のおふたりの言葉と
そこに示されている感覚に、
同じセンス・オブ・ワンダーを感じるのです。

この放送の際に、
多くの人たちからメッセージが届けられ、
リアルタイムでコミニュケーションすることができました。
応援の声を贈ってくれた皆さん!ありがとう!
そしてこの日の放送を聴いて、
早くも熱海から上映会チケットを求めてくれたリスナーの皆さん!!
本当にありがとう!!
わーい(嬉しい顔)

ガイアシンフォニーを一緒に見ませんか?

お贈りしたナンバーは、

クーペ&Shifo
 るんるん愛を伝えていくのでしょう

ケリー・ヨスト
 るんるんジュール・マスネ/タイスの瞑想曲

フジ子ヘミング
 るんるんドビュッシー/月の光

松任谷由実
 るんるんValentine radio

ガイアシンフォニー伊豆上映会 2011/3/13

地球交響曲という映画・・・
実は僕フランキンも、今回はじめて見ることになりそうです。
今までもこの映画の存在は耳にしてはいましたが、
でも、実際に見ようと思い、見ることになるのは初めて・・・
きっとものごとや経験というものには、
ふさわしい時期・・・になんていうのがホントにあるんだなぁ〜
なんて改めて感じたりしています。

というのも、前にこのブログに書いた通り、
伊豆に移転してきてからの僕とネロリが経験した幾つもの変化にも、
おふたりの語る言葉や経験されたことが
しっかりと繋がっているように感じるからです。

3月13日(日)の地球交響曲第七番の上映会
たくさんの人たちが足を運び、
この地球や生命、
そしていま生きているということの貴重さ素晴らしさ・・・
そんな想いに共にすることができること・・・
僕フランキンもネロリも心から楽しみにしています。

感謝〜!!!!!!!(^o^)

〜関連記事〜
サーチ(調べる)3.13「地球交響曲第七番」伊豆上映会〜人、生命、地、そして伊豆との邂逅


posted by フランキン at 22:31| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

スクーターでやってきた歌姫・・・本田みちよさんのノアノア♪

とっても良く晴れて晴れくれた1月20日(木)
フランキンのノアノアな風をうけて
とにかく目に入るモノや風景の色が
とっても綺麗に目に映る熱海と湯河原なのでした!!

そしてこの日、
ノアノアのスタジオ生放送にゲストに来てくれたのは、
美しい歌声と会って話したら誰でもリラックスできてしまう・・・
可愛くて楽しくてポップな女性アーティスト
本田みちよさんなのでした!!

歌姫 本田みちよさんが再びやってきたノアノアなのでした♪

いつもは1100CCの大型バイクに駆って街を、
海や山を巡る道を文字通り疾走するライダーでもある歌姫・・・
そんな本田みちよさんですが今回は小さなスクーターに乗って、
何やら和やかにこじんまり
R135を走ってスタジオにやってきてくれました。わーい(嬉しい顔)
そのお姿はそのままパリの街やローマの街を走ってる雰囲気が漂ってます。
カワカッコイイ・・・という感じだね。

ちょっとヨーロピアンな雰囲気でスクーターで登場した本田みちよさん♪

実は本田みちよさん・・・つい数日前まで、
冬の定番・・・
インフルエンザと闘って勝利したばかりだったのです。
なので用心してスタジオでも上着とマフラーを離さないことに・・
でもトークはいつもながら楽しくてノホホン&ホッコリ暖かくて、
そこからか醸された空気感がスタジオをほどよく和めてくれて、
フランキンとネロリも
すっかりフワフワと生放送を楽しませてもらいました。
スピーディーでハイテンションなハウスミュージックに
このノホホン&ホッコリが実に気持ちの好いキャラの女性なのです。

さて・・・2011年が明けて今年の活動はスタートしたばかり。
今年本田みちよさんが挑戦するのは、
[ Michiyo Honda Monthly Release Project 2011 ]
5日後に迫った1月26日から12ヶ月連続で毎月新曲をリリース!

アルバムという形に拘らずもっと自由に、
その時々の自分に湧き起こるものを大切にしながら、
リアルタイムに音楽を創り間髪を入れずに発表する!!
発信することに楽しさとスリルを覚えながら、
目前に現れるカーブを身体全体を反応させて走るライダーのように、
今年一年のアーティスト活動を疾走する・・・

彼女の活躍・・・1年間目が耳がはなせませんね〜

インフルもなんのその・・・スタジオはほんわか盛り上がりました。

お贈りしたナンバーは

サーチ(調べる)本田みちよ
 るんるん夢見るシャンソン人形(CM Inza House Stylke

 るんるんThe Brightest Day(Monthly Release Project 2011

 るんるんTime to Fry 宮岡ver(Monthly Release Project 2011

 るんるんTime to Fry とくさしver(Monthly Release Project 2011

1月26日リリースのThe Brightest Dayだけでなく、
なんと来月にリリースを予定しているTime to FryもOnAir!
Time to Fryはなんとツーバージョン!
ふたりのアレンジャーによってふたつのタイプのバージョンができあがり
その2つとも同時にリリース!
今回のノアノアでは、リリースに先駆けてそのツーバージョン共にOnAirしました!
ちょっとこの浮遊感はたまらないですよ〜

ノアノアでは毎月、新しい曲がリリースされる度に
Michiyo Honda Monthly Release Project 2011
応援して曲紹介させていただくつもりです!!
お楽しみに〜♪

posted by フランキン at 12:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

あの歌姫がやってくる! ノアノアに本田みちよさんが再び登場です!

サーチ(調べる)この番組予告記事は放送当日までトップに常駐します。
リアルタイムでの更新記事はこの記事の次からになります。


1月20日(木)は、
昨年の冬につづいて一年ぶりに
再び素敵なゲストがノアノアにやって来てくれます!
本田みちよさんが再びやってくる!!
ボーイソプラノのような透明感のあるクールなハイトーンが
エレクトロニックなバックトラックに溶け合い浮遊する。
オーガニックな存在感と
アーティフィシャルな表現スタイルが魅力の
日本には他にいないタイプの歌姫。
本田みちよさんです!
myspaceのオフィシャルページはこちら

アルバムという枠組みを越えた新たな形
[ Michiyo Honda Monthly Release Project 2011 ]
2011.1.26 から 2011.12.28 まで、毎月1曲リリース!!!
そしてその第一弾となる
新曲The Brightest Dayの発売を
2011.1.26に目前に控えている本田みちよさん。
彼女の音楽に初めて接した時の感想を
このブログにも前に書きましたが、
そこから引用すると・・・

ゆらめくように漂っていたかと思うと、
手に持っていた缶のプルトップを取り去って
それと同時にほとばしり出てきた
スカッシュのような味わい!
聴くというより体感する彼女の音楽は、
自然と身体を動かしてくれて、
実にごきげんな空間を作り出してくれます。
パーティなどでジャンジャン流しておきたくなりますよ〜


そんな感じをうけました!
湯河原をこよなく愛する本田みちよさんですが、
そのトークは実に楽しい方なのです。
さてさて、今回はどんなノアノアになるなでしょう!
生放送は1/20PM2:00スタート!!

サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん
posted by フランキン at 14:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

天城高原でのカウントダウン直前!ノアノアにUNO出演です!!

クリスマスがすぎて、
今年も本当にあと数日を残すのみになりましたね〜
あと少しで最後の一粒が落ちていく砂時計のように、
過ぎていく時間のひと粒ひと粒が
目に見えてくるようです。

さて、毎週木曜日午後2時から
エフエムCiao!熱海湯河原より生放送の
フランキンのノアノアな風をうけて

12月30日(木)は今年最後のノアノアとなります。
今年最後のノアノアにゲストとして声を聴かせてくれるのが、
豪快かつ繊細な音楽世界を、
ギターとピアノを中心にして創りあげてきた
UNO生電話出演です!!


ネット上で唯一フルバージョンで聴ける伝説のUNOナンバー「月は光ぬ」

10月に開催された阿佐ヶ谷ジャズストリート
日本のJAZZシーンを代表する大物アーティストが
何人も同時刻にライヴを繰り広げた阿佐ヶ谷ジャズストリートで、
オーディエンスによるリアルタイムの口コミによって
出演会場の阿佐ヶ谷教会に人が集まり、
感涙ものの衝撃的・伝説的とも言えるライヴを
繰り広げたばかりのUNO!

今年最後の銀座スウィングLIVEも12月1日に終え、
年末12月31日の大晦日には伊豆は天城高原の、
東急ハーベストクラブ天城高原での
カウントダウンLIVEを控えているUNO!

カウントダウンLIVE直前のUNOから、
作曲&ピアノの大平里美さんに電話生出演していただきます!!
31日ノアノア、UNO登場は2:25頃の予定です!!
お楽しみに〜

みなさん是非、12月31日
天城ハーベストでのUNOライヴでお会いしましょう!!
入場は無料ですよ〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん
 
posted by フランキン at 14:00| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

10/22阿佐ヶ谷ジャズLive直前!UNO緊急ゲスト出演!

10月22日(金)・23日(土)と、
東京は阿佐ヶ谷の街並が音楽で満たされます!
ぴかぴか(新しい)阿佐ヶ谷JAZ STREETS 2010
日本を代表するジャズアーティストたちがこのストリートに集結!

阿佐ヶ谷ジャズストリート UNO出演!10/22は阿佐ヶ谷教会へ♪

22日(金)には
もうこの番組でもおなじみの、ギター&ピアノを中心とした
豪快かつ繊細なスパニッシュフレーバーのインストルメンタルユニット
UNOもフルメンバーで出演します!
出演会場は荘厳なムードが漂う阿佐ヶ谷教会
哀愁あふれる情熱的なステージ
ニュー・スパニッシュ・デュオUNO
大平重成(g)・大平里美(p)・海沼正利(per)・伊藤潮(b)・森敦子(vln)
(1)18:00〜19:00/(2)19:30〜20:30


南米クルーズ演奏の旅でインカの遺跡を訪れて以来、
明らかに何かが変わってきた…
そんなUNOが音楽を通して表し伝えたいと思うすべてが、
教会の大聖堂に響き渡ります!
今回のLiveに向けてのUNOの想いはこちらサーチ(調べる)

さて!Live直前明日10月21日(木)PM2:00からの
エフエムCiao!熱海湯河原の生放送
フランキンのノアノアな風をうけてには、
急遽!UNOが電話生出演します!
登場は2:20分過ぎ辺りから!お楽しみに♪

サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

UNOの名曲、「月は光ぬ」はこんな曲。
ただし動画の月の写真はフランキンが撮った素人写真なのでボケボケです。


 
posted by フランキン at 22:54| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

サプライズも大成功!キャリアカウンセラー斎藤めぐみさんと熱く語り合った生放送〜♪

10月14日(木)の熱海の空は、
薄っすらと白っぽい雲曇りがかかっていてすっきりしない天気でした。
伊豆半島の東側の海岸線を通るR135を一路熱海へと向うと、
それでもやっぱり海と空のかもす広がりが気持ちがいい!
シーズンピークの合間の伊豆の道路は流れもスムーズで、
走っているだけで気分がリフレッシュできますよ。

海や空の色って実は毎日変わっているんだよね。
もしかしたら、そらいろ・・・みずいろ・・・
なんて呼びなれた普段目にしている海や空の色も、
本当はこれ!っと特定できないほど
沢山の色があるのかもしれない。
世界の広さだけじゃなく、毎日目にしている
自分のすぐ近くの風景でさえ人は味わい尽くすことなんて
できないのかもしれません。

そういう意味では、毎日五感で感じる様々や、
日常の大小さまざまな出来事や
人とのかかわり、喜怒哀楽・・・
何かに打ち込んでいる時の充実感や
仕事上での辛さや達成感・・・
それらすべては自分にとって
毎回真新しい経験といえるのかもしれませんね。
一瞬一瞬を通り過ぎながら時々振り返ってみると、
そこにはたくさんのありがとうの瞬間があったことに気づくかもしれません。

キャリアカウンセラー、斎藤めぐみさんがノアノアに♪

さて、今週のノアノアな風をうけてですが、
フリーランスのキャリアカウンセラーとして活躍している、
斎藤めぐみさんに来ていただきました!

伊豆と東京そして千葉と、縦横に駆け巡りながら、
キャリアカウンセラーとして多くの人たちの心と向き合い、
忙しさの中にも確かな自分の在り方というものを見つめつつ、
それでもまだ到達点ではなく、すべてはプロセスで、
その途上のひとつひとつに真剣に取り組んできた斎藤めぐみさん。

ひとりの人として
女性として妻としての役目と日常を楽しみながら、
社会と関わり働くことの中にも
自分自身を見出している清々しさに溢れた女性でした!

キャリアという言葉は、
仕事や職業履歴を思い起こさせるものなのかもしれません。
しかし斎藤めぐみさんがキャリアという言葉を用いる時に、
それはその人の一部のみではなく、人生そのもの・・・
つまり彼女がカウンセリングの仕事で接しているのは、
仕事上の悩みや就職や転職という一面のみならず、
その人全体と向き合っていることになります。

他の人たちを支援することに意味と価値を感じ、
キャリアカウンセラーとして出会う人々が
自分との関わりにより本人それぞれが持っているはずの
価値の高さと資質に気づいて、いっそうバランスのとれた
生き方のエッセンスをともに考え見出していく・・・
彼女の仕事は、人に元気を芽生えさせる晴れことにつながります。

生放送!仕事・生き方・音楽・・・いろんな話で盛り上がりました♪

彼女と話をしていて感じたことを
ひとつのワードに集約してみると浮かんでくるのが、
大丈夫手(チョキ)・・・という言葉。

いろんな問題にぶつかって八方塞に感じていたり・・・
自信を失くしてしまったり・・・
見えていたものが見えなくなってしまったり・・・
確かに人は解決しなければならない問題を抱えることがある。

誰かの問題や状況を、
その人に肩代わりをして解決することなど誰にもできないし、
いつ?どのように?問題が霧消してくれるのか・・・
それを確約することもできない。
でも、だいじょぶ・・・と
その人個人の本質を見つめてくれる誰かに言ってもらうこと。
そして、だいじょぶだから・・・と、
そう信じて自分自身にも言ってあげられるかどうかは、
問題と向き合い解決するだけの力が、
じつは自身のうちにあるのだという気づきに繋がるのかもしれない。


カウンセラーとして誰かと接する時に、
常に彼女が意識していること・・・
それは、「この人は大丈夫・・・」
ということなんだそうです。

斎藤めぐみさんにお話をうかがいながら、
挫折があっても、壁がなかなか壊れてくれなくても・・・
そんなことを忘れないようにしたいなと、
フランキンもネロリも改めて感じたのでした。

ずっと伝えたかったありがとうのコーナーとして、
斎藤めぐみさんを産み、育ててくれた・・・
時には厳しく時には優しくめぐみさんを見守ってきてくれた
お母様へのありがとう
の気持ちを表していただきました。
お母様のことを語りながら涙をとどめられず、
思わず声にもそれが表れた時の表情は、
遠いところにいる母の娘・・・
そんな彼女の表情も垣間見ることができました。

そして・・・サプライズがひとつexclamation&question
めぐみさん宛にめぐみさんの
ダンナさま揺れるハートからのぴかぴか(新しい)お手紙が〜!
優しさが溢れた心のこもったお手紙が
お母様への想いにさらに重なって
たらーっ(汗)たらーっ(汗)のめぐみさんなのでした。。。

お届けしたナンバーはるんるん

藤田恵美
 るんるんAngel Voices Calling
Neal Schon 
 るんるんHERO
服部克久
 るんるんTHE EARTH-母なる大地
Tim Janis
 るんるんAugust 

この日のエフエムCiao!のスタジオ・・・
熱海の泉中学校の2年生、依加ちゃんが
職業体験のためにスタジオinしてくれてました!
ノアノアの前後の生番組で
元気いっぱいに天気予報を伝えてくれていました!
スタジオブースの外からガラスごしに見守る先生も、
一緒にワクワクしながら見つめていました。

熱海市立泉中学校から職業体験!2年生の依加ちゃん♪

将来はDJになりたいという依加ちゃん。
明るい笑顔としゃべりがとってもシッカリしていて、
未来がすごく楽しみな女の子でした!
ラジオ局というピッタリの場所での職業体験・・・
きっとこの経験から始まる何かもありそうですね〜わーい(嬉しい顔)

エフエムCiao!の愉快な仲間達&斎藤めぐみさん、依加ちゃん♪

キャリア教育に関る斎藤めぐみさんがゲストの日に
なんとなく素敵な偶然が重なりました。
エフエムCiao!の愉快な仲間たち
みんなで写真をパチっカメラ

今日も、みんなありがとーーーぉぉぉぉ!わーい(嬉しい顔)
posted by フランキン at 20:54| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

キャリアカウンセラーがやってくる!齊藤めぐみさんがノアノアに!

サーチ(調べる)この番組予告記事は放送当日までトップに常駐します。
リアルタイムでの更新記事はこの記事の次からになります。


来週10月14日(木)のノアノアは、
伊豆と東京という2ヶ所を自由に行き来し、
フリーランスのキャリアカウンセラーとして
常にアクティブな毎日送っている素敵な女性、
齊藤めぐみさんゲストにお迎えします。

お仕事のお話・・・
伊豆での日々の送り方・・・
ライフスタイル・・・
これまでの人生の中での様々な人やものとの出会い・・・

聴きたいことはたくさん!
来週午後2時は、
エフエムCiao!ノアノアを是非チェックしてみてくださいね〜♪


サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん
posted by フランキン at 14:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

あなたの人生にも「ざんげレゲエ」を…Tetchimo7 in ノアノア♪

9月16日の熱海は雨模様雨の一日となりました。
でもその雨が、けっこう強く降っているのに、
ちっともわずらわしくない。
季節の替わり目の気配をますます深めてくれる、
なんとなくもう来ているはずのに加勢してくれているような・・・
そんな心地好さがありました。

テッチモ7が再びやってきた!

さて、そんな雨の熱海に、
心に触れる音楽とともにノアノアのスタジオを訪れてくれたのは、
レゲエシンガーソングライターの
Tetchimo7さんでした!

今年の4月に、
ユメミノ音泉村レーベルよりファーストミニアルバム
ざんげレゲエをリリースし、
今、円熟の度をますます深めているTetchimo7さん

ざんげレゲエ
ざんげレゲエ



サーチ(調べる)6月に一度ノアノアにゲスト出演してくれた時には、
持ち前のノドを自在に生かした
パワーと抑えを帯びたヴォーカル…そして、
アグレッシブ且つブルージーな響きをもち、
とても優しげにも聴こえてくるギタープレイがかもす
Tetchimo7さんの歌の世界に
すっかりジャストミートされてしまった
フランキンとネロリですが、
それだけに再度のノアノアゲスト出演!
たいへん楽しみにしておりました〜♪

ユメミノ音泉村の村長さんからのおみやげと、テッチモ7キャラクター〜!よく似てるぅ〜♪
ユメミノ音泉村の村長さんからのおみやげと、
テッチモ7キャラクター〜!よく似てるぅ〜♪


世の中ってなんでもすべてをお金に換算して考えてみたり、
成功やらなにやらを、
どれだけ有名になったか?どれだけ利益を得られたか?
そんなことがモノサシになっていたりするけれど、
でも、こと音楽についての尺度っていうのは、
そんなものだけで測れるものじゃないと思う。

だから音楽って…歌って…たぶん人の想いと声から、
自然に発生したものだと思う。
Tetchimo7さんが曲を作る時、歌をうたう時、
どこかの…なにかの…誰かの…ような音楽を作ろうとしたことは
今まで一度もなかった。

Tetchimo7さんと向き合って話していると、
彼が自分の人生の時間の中で見てきたこと、考えたこと、
自然に湧き上がる想いや感情・・・そういった諸々を、
自分の好きな言葉や音のならびに自由に振り分けて、
その時々にジャンルに拘らずに自分が好むスタイルに
自然と出来あがった曲ばかりなのだということに気づきます。

そして今、レゲエという音の運びとリズムに、
彼は一番素直に無理なく心地好く、
自分の言葉を乗せられる相性のようなものを感じている・・・
ライヴで放たれた
彼の優しさといたわりを帯びたレゲエヴォーカルは、
「人生」なんていう言葉が表す、誰もが止まることができない
通り過ぎることしかできない
時間の流れの中の様々を思い起こさせ、
そこに居合わせた人達の心にそっと触れるようにして入り込み、
時に聴く人たちの涙を誘うことも・・・

人間生きていれば、
いろんな「ありがとう」や「ごめんなさい」をまとってる・・・
誰だって壊れてしまいそうな時や
消し去ってしまいたいようなことだってある。
でもそっくり全部まとめて自分の生き様なわけで、
Tetchimo7さんの歌は、もう一度自分というものを
受け止めなおしてあげたくなる、
そんな人生や時間、人への愛着に溢れています。


スタジオ生演奏!ざんげレゲエ〜♪

ミュージシャンとしてのキャリアと
ギタリスト&ヴォーカリストとしての実力は充分すぎるほどで、
そのうえソングライターとしての言葉と音のセンスは、
虚飾とは無関係な生ものの音楽を求めているリスナーにとっては、
たまらない魅力をもって迫ってくるはず・・・


番組には先回同様、
サイマルラジオを聴いてくれている様々なところから、
メッセージをいただきました。
なんと大阪北海道!フランスからも!!
あとで知ったのですが、
フランスでラジオを聴いてくれていたリスナーのひとりは、
お子さんたちと「ざんげレゲエ」を大合唱したらしい・・^^
みんなに愛されてますね?黒ハートテッチモさん♪わーい(嬉しい顔)

そんなTetchimo7さん、先回ノアノア出演の後、
ご自身でもラジオ番組のパーソナリティを務めているとのこと。
84.2MHz エフエム西東京 毎週水曜24時放送
音楽Tetchimo7アワー〜今夜もよろしくおレゲエRADIO!
サイマル放送で聴けるみたいなので、
ぜひチェックを!!

お贈りしたナンバーは、
スタジオ生ライヴでの曲も含めて3曲

サーチ(調べる)Tetchimo7

 るんるんBaby Guiter

 るんるんハートと僕 (スタジオ生ライヴ)

 るんるんざんげレゲエ (スタジオ生ライヴ)

 るんるんレゲエの木の下で (番組ラスト近くにBGM)


さて、ユメミノ音泉村の村長さんこと、
なつし聡さんとTetchimo7さんがジョイントするライヴが近づいています!

■2010/9/24(金)
Tetchimo7 with なつし聡 Live@赤坂グラフィティ
出演:Tetchimo7、なつし聡 with 鴻池薫& Blues Rock Friends
開場18:30 / 開演19:30
料金:前売3000円/当日3200円(1drink別)

赤坂Graffiti
〒107-0052東京都港区赤坂 3-21-10 赤坂NSビルB1
TEL.03-3586-1970

http://www.moz.co.jp/graffiti/access/

ぜひぜひこちらのライヴにも皆さん行ってみてください!
ノアノアなお客様として、
Tetchimo7さんにはまたぜひ来ていただきたいですね。
posted by フランキン at 03:09| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

ミケとチャポとShinoさん、そしてゆみこさん♪サプライズラジオでした!

列島横断のさなかに台風9号が衰えてくれて、
台風一過の晴天に!と期待したのですが、
9月9日(木)は時々青空がチラリと見えはしても、
なんとなくすっきりしない曇天…
それでも空気がすっかり秋の風情を感じさせてくれるような
過ごしやすい日となりました〜♪

シンガーソングライターのShinoさん登場です♪

そんな9日のノアノアにゲスト出演してくれたのは、
Popsユニットバジルのヴォーカル、
またソロのJazz&Popsシンガーとして活躍中の、
Shinoさんでした‼✨

ゲスト予告の記事でも紹介してましたが、
はじめてお会いしたのはもう数年前・・・
その時の印象は、ふだんはロックンロールをBGMに、
絶対オートバイを駆って跳んでいきそうなイメージだったんですが、
実際にお話してみると、とっても正義感の強い
心優しい淡い桜色を感じさせる日本女性なのでした!

Shinoさんがバジルとしてまたソロとして歌ってきたのは、
時にドラマチックに、
また別の時にはとってもリリカルに・・・

まだ始まったばかりの昔に
ティーンエージャーの頃の記憶を残しながら
少しずつ重なっていく大人の日々がもたらす
身の回りの人や季節や風景への愛しさと
その中で移ろいゆく気持ち・・・

新しいのだけど70年代の懐かしさも感じさせる…

そんなサウンドとヴォーカルに心地好さを見出す音楽ファンは、
きっと幅広い年齢層にわっているだろうなぁ〜と思う。

番組ではもう円熟したアーティストとしてのShinoさんの
ここ最近経験しているたくさんの変化と新たな挑戦について
いくつも語っていただきました。

都会っ子を自認するShinoさんですが、
今は音楽活動とともに、活動を別のステージにも広げて、
なんと農作業にも挑戦をはじめたのだそうです。
自分が絶対にムリだと思っていた、自然と関わり、
自然の成り立ちに身を合わせながら作物をつくる農家という体験・・・
それを今、いつのまにか楽しんでいる自分もいる。

未知の領域が自分のフィールドへと変化していく中で、
Shinoさんも、自分自身の中に
幾つもの新しい発見をしているようです。

さて、これまでは🐶やネコ🐱たちとの関わりもあまりなかった彼女ですが、
今は何匹もの猫たち犬たちにも囲まれて、
今まで感じることのなかった感情も経験するようになり、
それとともに、最近の気づきの中で自然と発展してきた
ひとつのイベントを企画しています。

🔍第一回 あおばすまいる
〜ミケとチャポのうた〜チャリティコンサート


人間中心の社会の中でちゃんと共存していると思っていた
多くの猫たち犬たちが強いられている悲しい現実…
まっすぐそこへと視線を向けたこのチャリティイベント…
Shinoさんの心に深まっていく生き物への愛情を感じさせられます。
(ミケ&チャポはShinoさんとこのワンとニャン)

さて、番組途中に突然の生電話乱入〜!!っということで、
今回のノアノア、Shinoさんへのサプライズ⁉も準備していました。
有馬ゆみこさん
今回のチャリティコンサートに出演するシンガー&女優の
有馬ゆみこさんの声がいきなりスタジオに響きわたりました!
声優として女優としてシンガーとして、様々なシーンで
その素敵なヴォイスが聴けるゆみこさんですが、
有馬ゆみ子さんといえば、彼女が歌っている
人気アニメちびまるこちゃんのOPテーマ
夢いっぱいが僕もネロリも大好きで、
いつ聴いても元気をもらってます^^

突然のスタジオ生電話乱入!(^^)で、
スタジオは大いに盛り上がってくれたのでした!

Shinoさんをお迎えして・・・

お贈りしたナンバーは

バジル

 🎵ホッペにチョコがついてるよ
 
Shino

 🎵MILK

有馬ゆみ子
 🎵Look on your face

Shino
 
 🎵君の命は地球の重さ
 
ゆかいな仲間たちが集まり、
思いをひとつにして創り上げていくチャリティステージ!
イベントの大成功をお祈りしています!
 
posted by フランキン at 13:19| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

明日のノアノアは…Shinoさんに会える♪

台風9号がなんとか消えてくれて、
明日の熱海・湯河原・伊豆地方はまた暑く晴れなるのかな?
ようやく秋の空気も感じ始めたんで、
いっそこのままらしい気候になってくれたらいいのに…

そんな台風一過(?)の明日9日PM2時
ノアノアのスタジオにさわやかな風を運んでくれるのは、
シンガーソングライターのShinoさんです!

ネロリ(手前)&Shinoさん♪
ノアノアでのネロリ(手前)&Shinoさん♪

はじめてお会いした時には
バイクを駆って跳んでいきそうな、
Rock'n'Rollなイメージがあったんですが、
歌を聴いてみて、話をしてみて・・・
するととっても家庭的で正義感の強い、
それでいて控えめな日本女性
がそこにいました。

都会っ子ながら、
今は歌を歌いながら農業にも携わっている
そんなShinoさんをお迎えしてのノアノア♪
お楽しみにーーー!

サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん
posted by フランキン at 14:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

瑞々しくそしていつもingな感性で…みどりこさん♪

原因はわからないんだけど、
ちょっと自立神経のほうにトラブルが起きてしまい、
なかなかウェブに触れられずに時間が過ぎてしまいました。
本当はとっくにUPしたかった放送後記、まずは8月19日から!

シンガーソングライター みどりこさんがノアノアに♪

僕のブッキングミスで12日と19日と二週に渡って
東京から熱海のスタジオまできていただいたのは、
今を生きるエナジーに満ちた女性の瑞々しい感性で綴られた詩とメロディ、
そして繊細でパワーのある、
それでいてしっとりとした歌声をもつ
素敵なシンガーソングライターみどりこさんでした!

この日もとっても暑い暑い熱海の日差しだったのですが、
みどりこさんは、あの炎天下でも
まるで潤いと爽やかな緑を失わない若葉のように、
ごく自然に心地好さを振りまきながら
エフエムCiao!に現れたのでした。

小さな頃から音楽に親しみ、
そこから自分が何かを受け取るだけではなくて、
自ら音紡いで言葉に繋ぎ、曲として歌として表現することが
どうやら彼女にとってはとても自然なことだったようで、
もし生まれて来る前に、
今度の「生」ではこんなことをやってみよう…と、
何かあらかじめ決めてきたことがあるとすれば、
ピアノを弾き歌をうたいながら多くの人たちと通じながらステージに立つ
アーティストとしてのみどりこさんの姿は、
たぶん本来の在るべき姿に近いものなのではないでしょうか・・・

なので数年前にお会いしてそれから今回再会した様子からは、
人として女性として、いろんな場面を経験し感じ取りながら、
ひとつの成長するフィルターとしてそれらを透過させつつ、
みどりこさんというひとりの女性が
「今」感じているものを聴く人たちの心に届け
ごく自然に共感を呼び覚ましてくれるようなアーティストに感じられます。

彼女がテーマソングのようにして今歌っているのが、
「心のままに」という曲なんですが、
とかくいろんな「事情」やら「都合」やら他人の「思惑」などで、
自分の中にある本来のまっすぐな気持ちに
フタをしてしまったり遠慮してしまいがちな今、
すごく素直に自分の心に自分自身が応えてあげることが、
どれほど自分を健やかにしてくれる経験となり得るのか?
そんなことに改めて気づかせてくれます。

好きなものを好きといえる・・・
夢中で駆け抜ける・・・
心のままに・・・

そうしている人って、きっとすごく輝いていると思う。
みどりこさん自身が、
そんなことを体言しているひとりなのかもしれません。




さて、お贈りしたナンバーは、

サーチ(調べる)みどりこ
 
 るんるんトマトマンボ

 るんるんたまごのワルツ

 るんるん宝物

 るんるん心のままに

彼女の歌を聴いていると・・・きっと誰でも前向きな気持ちでいれる


いろいろとお話していて僕とネロリは、みどりこさんが、
文字や言葉や詩としてやりとりできる関わりだけでなく、
目で見たり触れたりして確かめられるものだけじゃなく、
直感のようにして感じ取れるものや、
偶然と思える様々なものの中に触れられる意味のある経験や
そこからの気づきというか本来に引き戻してくれるつながりというか、
何かそういうものを大切に感じている人でもあるんじゃないかな〜
とも思いました。

放送が終わってからひとしきり、
自分の誕生にかかわる数字の意味するものや、
引き寄せの法則などについても話がもりあがりました。
また次回には、そんな話でもいろいろと語り合いたいですよね^^

みどりこさん、遠いところからのノアノアご出演、
本当にありがとうございました!
また来ていただきたいです!
ラベル:みどりこ
posted by フランキン at 14:02| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

シンガーソングライター みどりこさん

サーチ(調べる)この番組予告記事は放送当日までトップに常駐します。
リアルタイムでの更新記事はこの記事の次からになります。


みどりこさんがやってくる!

8月19日(木)のノアノア…
シンガーソングライターのみどりこさんが
再びゲストに来てくれます!


みどりこさんの笑顔と歌に接すると、
たぶんみぃ〜んな元気になれる!
子供も大人もこの夏はみどりこさんの歌で
みんなで潤ってしまいましょう!

◆JAで、こどものうた『トマトマンボ』、『たまごのワルツ』が使われています♪
★FMヨコハマ;鹿児島・宮崎、NHK鹿児島・宮崎に出演♪
◆【あしたまにあ〜な】で、みどりこが紹介されました♪
◆2005/6/22・CDデビューマキシシングル「願い」発売!!
◆「願い」が鹿児島のMBCテレビ(南日本放送)
  MBCニューズナウ(ニュース番組)のエンディング曲に!
 2005年6/1(水)〜6/30(木)の1ヶ月間、エンディングテーマ(月)〜(金)18:16〜18:55
◆日テレジェニックに選ばれた、グラビアアイドルの小田あさ美ちゃんに、歌詞を提供しています♪
  HAPPY MAGIC 好評発売中♪
◆ミライアクターズプロモーションに、楽曲を提供♪

サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん
posted by フランキン at 14:00| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

ゲストの皆さんに救われたノアノアでした!

P1060019.jpg

別記事に書きましたが、
12日のノアノアはハプニングの連続でした〜
ゲストに来ていただいたDONYAさん!アルマジロさん!
そしてタイプミスのメールで
一週速く呼び出してしまったみどりこさん!
そしてリスナー&ゲストの皆さんのファンの方々!
そしてピンチヒッターで番組のオープニング進行を努めてくれた
パーソナリティのクボっち
本当にゴメンナサイ!
そして、何よりもアリガトウ!

ハプニングの連続で一時はどうなることやらでしたが、
皆さんのおかげで不幸中の幸いのほうがトラブルを凌駕して、
かえってすごくワクワク揺れるハートとした
楽しくて思い出深いノアノアとなったような気がします。

さて、DONYAさんとアルマジロさんです!
7月25日に無事に、というかものすごくエネルギッシュに
各地から、そして
新旧にかかわりなく天城にアーティストたちが集った、
伊豆ォークソングフェスティバルを振り返って、
あの時の貴重な時間についてたくさん語っていただきました。
フォークソングフェスティバル伊豆

僕のミスで一週速くお呼びしてしまったみどりこさんも加わっていただき、
それはそれはニコヤカナゴヤカに音楽のこと、
フェスティバルのこと、たくさんもりあがりました。

やっぱり歌はいいなぁ〜音楽は宝だなぁ〜
そしてそんな音楽やそれによって結びついた
聴く人、演奏する人・・・
本当にすばらしいなぁ〜と想いました。

DONYAさんの弾き語りとハープ、そしてアルマジロさんの絶妙なマンドリンオブリガードで、
幻の名曲、「オホーツクの舟歌」をスタジオライブ!
オホーツクの舟歌…ライヴ!

ネロリは目を瞑ってウットリ…
本当に沁みる歌を聞かせていただきました。
なんだかハプニングがあったわりには、
すっごく得した気分になってしまって、
多分外から見ると、
おいおいフランキン、反省がたりないぞ〜って言われそう!
ハプニングにはじまって楽しく盛り上がったノアノアでした♪

でも、ゲストの皆さんりお人柄と、
音楽への熱くそしてワクワクした気持ちに溢れたトークに、
僕もネロリもすっかり助けられたノアノアだったのでした!

さて、一週早くノアノアに呼びつけてしまった形になった
みどりこさん…
来週19日のノアノアに、もう一度きていただくことになりました。
ご好意に感謝!ありがとう!

来週は彼女の歌も、たくさんおとどけしたいなぁ〜
明日の午前中、みどりこさんゲストの番組予告をこのブログに改めて出します!


posted by フランキン at 23:23| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

過ぎた日々はやがて巡る日々…伊豆から発信!フォークソングフェスティバル伊豆in天城ドーム

folkSong festival izu

未明からもう雲が消えてなくなって、
夜中に目を覚ました時の星空のきれいだったこと!
星のまたたきが予告してくれていたとおり、
今日はすっかり晴れてくれて、
久しぶりに太陽の光をたっぷりのみこんで、
海も空も青く輝いて見えました。

さて、今日熱海のエフエムCiao!のスタジオに来てくれたのは、
マンドリンを抱えたさすらいのミュージシャン、
そして7月25日(日)に天城ドームで開催される
フォークソングフェスティバル伊豆
その実行委員のひとりでもあるアルマジロさん!
そして伊東出身のシンガー島田須可子さん!

アルマジロさんはなんでアルマジロというのかと訊くと、
名前が有馬次郎なのでそのまんま・・・なのだそうで、
どちらもニックネームであり本名のようなもので、
なるほど〜と先ずはウケてしまいました。

伊豆のど真ん中といってもいい天城の山ん中に、
突然銀色に光る巨大なUFOが着陸してきたような
そんな不思議な存在感のある天城ドーム
7月25日(日)はまさしく
このドームが時を越えて人々を結びつけるワームホールとなって、
60年〜70年大のフォークソング全盛の時代と今、
そして未来をつなぐ場所となります!

P1050736.jpg

あの時代・・・世の中がグングン動いてた!
そんな中で、あの頃の若者たちだっていろんな不安や悩み、
恐れや憧れ、野心を抱いて生きていた!
そしていつしかたくさんのメロディと詩が生まれ、
口ずさむ人、ギターで伴奏する人、人前で歌う人が現れ、
歌があればそこには人が集まった・・・

世の中を笑いのめし、時には常識なんてものをぶっ壊し、
無我夢中で泣いたり笑ったり悔しがったり・・・
それでもたまらなく人が人を求めていた時代でもあった。

歌は世につれ、世は歌につれ・・・というけれど、
誰もがギターを手にしてBmGmなどのコードと格闘して
自分自身を表現しながら、
もっとカッコよくありたいと下心を正直に表していた時代・・・
フォークソングを聴く時に感じるものは人それぞれだとしても、
必ず共通したあの頃の時代や町がかもしていた空気みたいなものが
心のどこかにまだ燻っていて、
まだ焼けぼっくいのようにうずき始めるのを感じる。

そんなうずきを抱えた人たちは、
この日は天城にある巨大なUFOを目ざしてほしい!


アルマジロさんはさすらいのミュージシャン
流れに流れて伊豆に流れ着き、今は実に自然体で生きている人。
手にしたマンドリンからはすっかり円熟したピッキングで、
時代も場所も越えて今に残る
トラディショナルなカントリーフォークが爪弾かれ、
気どらない喉を聴かせてくれました。

誰かが歌えばそれに合わせる人が現れるのがフォークソング。
島田須可子さんがヴォーカルを合わせてハーモニーをかもし、
感涙の即席スタジオライヴを2曲!
なんともいい味でした。

生放送でお贈りしたナンバーは、
すべて今回のフォークソングフェスティバルに出演する
日本のフォークミュージックの歴史と今を背負って立つ人たちのもの・・・

サーチ(調べる)小室 等
 るんるん雨が空から降れば


サーチ(調べる)
 るんるん各駅停車


サーチ(調べる)遠藤賢司
 るんるんカレーライス


サーチ(調べる)高田 渡 (生きていれば必ず天城に来てくれた…)
 るんるん生活の柄


サーチ(調べる)高石ともやとザ・ナターシャ・セブン
 るんるん


高石ともや、小室等の六文銭、斉藤哲夫、
遠藤賢司、加川良
等、
60〜70年代フォーク全盛時から歌い続けるシンガーをはじめ
歌が絆の仲間たちがひとつに!
過ぎた日々はやがて巡る日々。
昨日から今日、明日へと繋ぐ
ギター一本と歌があれば忘れてたつながりが見えてくる!


昨日から今日、そして・・・明日へ  未来へ繋ぐ唄の数々・・・  
 『Folk Song Festival 伊豆』
主催:Folk Song Festival 伊豆 実行委員会
後援:伊豆市
協賛:伊豆市文化協会・伊豆市観光協会天城支部
企画・演出:土屋 豊(Schiele Music Friends)
日時:2010年7月25日(日)10:00〜21:00
(開場9:00)前売5000円


                       
7/25は天城ドームを目ざそう!
チケットはローソンチケットで!
伊豆から発信!みんな広めてね〜〜〜わーい(嬉しい顔)

posted by フランキン at 20:39| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

昭和を感じさせるレゲエシンガーTetchimo7さんさんがやってきた!

6月10日(木)、伊豆地方はよく晴れてくれました。
海も空も青い!
春から夏にかけてはどうしても大気が白じんでボンヤリ気味なので、
水平線がくっきり!とはいきませんが、
それでもこのボンヤリ気味が、
かえってほど良い暖かみを感じさせる風景を作ってくれます。

季節ごとに、ホント空気が違いますね。
そんな微妙な変化を感じ取ってノアノアという言葉に表してみる。
意味はよく分からないけど、感覚の何処かで
このノアノアという言葉の響きが自然と腑に落ちてくれます。

ネロリ ユメミノ音泉村長なつし聡さん Tetchimo7さん

さて、そんなノアノアな風を感じながら、
6/10にフランキンとネロリの番組のスタジオにやって来てくれてのは、
様々なメジャーアーティストのサポートギタリストとして活躍し、
でも実は自らがとても詩と歌心に溢れたレゲエシンガー、
Tetchimo7(テッチモ7)さんでした!

そしてアーティスト集団ユメミノ音泉村の村長
なつし聡さんも一緒に来てくれました!

4月21日に1stシングルざんげレゲエをリリース!
5月8日にはこのCDの発売を記念してレコ発ライヴを開催!
大盛況をはくしたばかりのTetchimo7さん。
お会いしてみるとエネルギッシュな中に、
なんとも素朴な味わいを持つ優しい目の持ち主でした。

既にアーティストとしてのキャリアは充分!
スタイルを気にしながら飾り付けの多い音楽が世に満ちる中で、
Tetchimo7さんから発せられる曲の数々は、
生身の人間の温かみっていうのかな・・・
とことん正直に自分を振り返って、
それを隠すことなくさらけ出すかのようなところがあって、
でもそれが全く強引でもあからさま過ぎることもなく、
だれもが「ああ、そうだったよなぁ〜」なんて
ちょっと懐かしい気持ちに素直になれる・・・
そんな味わい」があります。
聴く人たちがTetchimo7さんのレゲエに
「昭和を感じる」という感想が時々見られるのは、
そういうことからなのかもしれません。

「成功」することや「勝ち組」にはいることなんかが
なにやら頻繁に耳にするご時世ですが、
前に進みながら足元に目をやるのを忘れない・・・
だからいつも謙虚でいれる・・・
初心がいつでも取り出せるところにしまってある・・・
何かがうまくいったり、
今は幸せだなぁ〜楽しいなあ〜と感じても、
自分との関わりを持ってくれた人たちや瞬間瞬間への
「ありがとう」や時には「ごめんなさい」という気持ち・・・
ひとつひとつの曲と彼の歌声の中に
そんなデフォルトな
Tetchimo7さんの成り立ちへの想いのようなものが表れています。


今回の1stシングルの「ざんげレゲエ」というタイトルが、
まさしくアーティストTetchimo7さんの
優しさを表現していると思いました。
ちなみにTetchimo7さんは、この「ざんげレゲエ」を
全国に知らしめてくれるお手伝いをしてくれる
ざんげレディを募集しています。
ユメミノ音泉村では、
「ざんげレディ公式認定書」もだすんだそうですよ。
「よし!わたしも!」という皆さんはぜひ名乗り出てくださいね。

Tetchimo7さんゲスト!生放送中!

レゲエを愛するシンガー・ソングライターとして来てくれて、
確かに曲のレゲエなんだけど、でもその根底には
親しんできたブルースロックのテイストが溢れていて、
特にTetchimo7さんのギタープレイがたっぷり聴ける
BabyGuiterは、うねりまくるボトルネックギターあり、
アルバート・コリンズばりのアグレッシブなブルースギターソロあり、
とにかくアメリカの南部に行ってみたくなるようなハープありで、
けっこうお気に入りになってしまいました。

生放送中、
Tetchimo7さんへの応援メッセージ揺れるハートが、
ファンの方たちから何通もスタジオに寄せられました。
その中には、熱海・湯河原だけではなく、
サイマルラジオで聴いてくれているのか、
遠いところからのメッセージも幾つもありました。
南フランスからメールが来たのにもびっくり!

メッセージを寄せていただいた皆さん!
本当にありがとうございました!

Tetchimo7さんには、夏が過ぎたあたりで、
再びきていただくことになりそうです!
その時にはまたみなさんよろしくです!

お贈りしたナンバーは
サーチ(調べる)Tetchimo7
 るんるん僕のパパは

 るんるんざんげレゲエ

 るんるんファンファーレ

 るんるんBaby Guiter

落日なのだ。。。

番組を終えて伊豆高原に戻る頃には、
ちょうど山陰に陽が沈んでいくところでした。
 
posted by フランキン at 20:21| 静岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

テッチモ7がやってくるんです今日。

ノアノアは本日午後2:00から生放送です。
さてさて、とってもいい天気に恵まれた
熱海のスタジオにやってきてくれるのは、
レゲエなのに昭和!新しいのに懐かしい!
Tetchimo7!(テッチモ7)

テッチモ7がやってくる!

これまでも個性豊かな素晴らしいアーティストを
何人もこのノアノアにおくりこんでくれてきた
源泉かけ流しのアーティスト集団
ユメミノ音泉からのお客様です。

2010年4月21日の
1stシングル「ざんげレゲエ」発売を記念して行われた
Tetchimo7のレコ発ライヴも5/8に大盛況におわり、
ご本人は「地味に船出です」といいながら、
音楽の力と歌の持つ浸透力を見せつけ、
今波にしっかり乗り始めたTetchimo7!

さてさて、いったいどんなノアノアとなるのか楽しみです!

【テッチモ7 プロフィール】
1968年、埼玉県生まれ。若干3歳にして世界の国旗をすべて憶える。20歳の時にギタリストとしてメジャーアーティストのツアーに参加。
その後も、ギター・ボーカル・コーラス・ブルースハープで数々のライブサポート、レコーディングに参加。
2007年、詩うレゲエマン、 Tetchimo7としてソロ活動を開始。レゲエというスタイルにこだわりながら、誰の日常にもある心象風景を見事に描き出すシンガーソングライター。笑わせておいて、ちょっと泣かせる映画を観おわった後のような爽やかな空気がTetchimo7の世界観。2010年4月21日、ユメミノ音泉村レーベルより「Tetchimo7」として1stミニアルバムをリリース。


サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん
 
posted by フランキン at 10:18| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

伊東へいらっしぇえ〜♪島田須可子さん

5月27日(木)ノアノアのスタジオを訪れてくれたのは、
伊東の風物、風物、今と昔・・・etc
とにかく伊豆のエッセンスがたっぷりの歌をうたい続けている
シンガーソングライターの
島田須可子さんでした!

シンガーソングライター島田須可子さん登場です♪

どの土地にもその土地ならではの持ち味というものがあって、
続きを読む
posted by フランキン at 13:14| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

龍馬伝から池内万作さんがやってきた!

ここのところなかなか予定どおりブログがアップできなくて、
今週も周回遅れでの放送後記という感じになっちゃいました。

今日は木曜日で熱海にこれから向かいますが、
その前に先週のノアノアのことを
しっかりアップしておきます。

先週はまたすばらしいゲストが
ノアノアなお客様となっていただきました。
俳優の池内万作さんです!

龍馬伝から池内万作さん登場!

エフエムCiao!熱海・湯河原の聴取エリア
湯河原とはとても縁があって、
続きを読む
posted by フランキン at 11:41| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

龍馬伝から三条実美がやってくる!?俳優、池内万作さんが登場!

サーチ(調べる)この番組予告記事は放送当日までトップに常駐します。
リアルタイムでの更新記事はこの記事の次からになります。


来週5月13日(木)のノアノアには、
なんと今NHKで放送されている大河ドラマ
龍馬伝からのお客様・・・
三条実美役で現在出演中の俳優
池内万作さんがゲストに来てくれます!

龍馬伝に出演中の池内万作さん

伊丹十三さんを父に、宮本信子さんを母にもち、
現在話題となっている龍馬伝をはじめ、
犬神家の一族犯人に告ぐ
さまよう刃、TBSドラマのこちら本池上署、等々
多くの話題作・大作に出演している池内万作さん。
実際に会ってみると、とても楽しそうな方です。
映画の話、ドラマの話、いろいろ盛り上がりそうですよ。
お楽しみに!

サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん
 
posted by フランキン at 14:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンガーソングライターのユミカさんがノアノアに♪

数日バタバタしてしまって、
ブログの更新がすっかり遅れてしまいました。
ツィッターではiPhoneからちょくちょくつぶやいてるんですけどね〜
どうもいけません。失礼しました〜

さてさて、先週5月6日(木)のノアノアは、
シンガーソングライターのユミカさんでした!

シンガーソングライター ユミカさんです!

すごく伊豆らしい天気の木曜日・・・
続きを読む
ラベル:ユミカ
posted by フランキン at 09:48| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。