2019年10月16日

10月17日(木)のノアノアは津田令子の「旅の香り」コーナー



秋の深まりを感じる空気の変化に肌寒さが増してきましたが、まだ全容さえ掴み切れない台風19号の被害と影響が続く中、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。

IMG_4095.jpg

歌に謡われたり、物語の舞台として目にしたことのあるような幾つもの地名が台風の被災の現場としてニュースとなり、日頃からFBやその他のSNSで言葉を交わしていた友人たちが、被災の風景や避難の経験を日記につづっている様子にも、今回の台風の激しさと自然災害の侮れ難さを改めて教えてくれている気がします。

それでも日常は続きます。送水管の破損により断水が続く熱海のラジオ局、79.6MHz Ciao!二見湯河原の毎週木曜日PM2時からのラジオ番組「フランキンのノアノアな風をうけて」も同じくつづきます。

今週10/17(木)のノアノアは、トラベルキャスターの津田令子さんを交えてお届けする「旅の香り」のコーナーがメインの日、令子さんが伝えてくれる旅先の風景として、今回は再び安曇野を訪れます。以下は津田令子さんからの予告メッセージです。

/////////////////
10月17日の FMciao!熱海湯河原「津田令子の旅の香り」は
今、安曇野で開催されている「安曇野やさいスイーツ」など、安曇野の魅力を、
信州サーモン丼で人気の「小柴屋」さん店主の柴野和哉さんと
海の見える高台にある熱海のスタジオと電話でつなぎます。
柴野和哉さんは、安曇野やさいスイーツプロジェクトのプロジェクトリーダーもやっています。柴野さんには、野菜スイーツのこと、野菜スイーツ取組への想いの他、当日の安曇野の風景(北アルプスなど)についてもお話しいただきます。
リッスンレディオアプリをダウンロードいただきますとどこからでもお聴きいただけます。
お時間のある方、10月17日午後2時からお耳をお貸し下さいね。

/////////////////


写真は、台風19号が通過し、まだ全国の被害状況が全くつかめていなかった10/13早朝の太平洋の朝焼けの風景です。
posted by フランキン at 09:36| 静岡 ☀| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: