2016年08月18日

8/18(木)のノアノアは津田令子の旅の香り・・・テーマは「本の力」

真夏の太陽はやはり熱い・・・爽快な青空に恵まれた真夏の日々、台風も上手い具合に逸れてくれて、熱い太陽に晒された海も山も街もとにかく暑い!でもそう来なくっちゃ8月じゃないですよね。でももう今月も半ばを過ぎました。そろそろ夏の終わりを予感して、この夏の思い出となりそうな出来事がひとつふたつと思い当たる度にちょっと寂しいような気持ちになっている人もいるかもしれません。止まらない夏、終わらない夏・・・確実にこの夏も日数を数えるような時季になりました。

旅の香り

8月18日(木)は、トラベルキャスター津田令子さんを迎えてのコーナー、津田令子の旅の香りの放送日になります。

今回は、いつもこの時季はこの形での放送なのですが、お盆前後のスケジュールの為、津田令子さんは電話での出演になります。さて、今回はどんなテーマでの「旅の香り」となるのでしょうか?
今回、令子さんが選んだテーマは、「本の力」・・・です。以下は令子さんからの想いのこもった予告です。

ノアノアな風をうけて 旅の香り
8月18日
テーマは、「本の力 」。


リスナーのみなさんからのメッセージお待ちしています。
いつ頃から、本を読むことが、好きになりましたか。
本って、すごいなと思った瞬間は。
具体的に、本から感じ取ったことがあったら教えてください。
本に、記されていたことで、実際に訪ねた場所がありますか。
旅に出る時に本を持って行きますか。
夏にオススメの一冊が、あったら教えてください。

etc

8月に入り、一気に夏モード。
猛暑日が、続いていますね。
リスナーの みなさんは。夏休み真っただ中でしょうか。

熱海や湯河原は、海や、温泉を求めて
たくさんの観光客が、押し寄せているのでしょうね。
夏休みといえば、
子どもの頃は夏休みの宿題に追われながらも、プールに海に、高原に、
とにかく、あちらこちら連れて行ってもらった記憶ばかり。
一番嫌いだったのが、課題図書を読んでの読書感想文を書くことでした。
あの頃は、本を読むことも、どちらかといえば嫌い。
ましてや、その感想を、原稿用紙に纏めるなんて、嫌いを通り越して、苦手。

いったい、いつから本を読むことに、夢中になれたのだろうか。

小学生の頃に父に買ってもらった芥川龍之介全集は、全部読んだけれど、それほど好きになれずにいた。とは、いいながら、大人になってから、芥川を数冊読み返したら、すごいなあと思った。もの書きだった叔母の影響もあって
その頃、夢中で読んでいたのが、
瀬戸内晴美、渡辺淳一、立原正秋の三人だ。
結構、おませだったと思う。
でも、それらから影響を、受けたとまでは、もっと言うと、本の力を意識したとまでは言えない。
私が、本を好きになり、蔵書が飛躍的に増え、はっきり本の力を感じたのは、大学に入ってからだ。
好きな作家は、たくさんいる。
ジャンルもいろいろ。
ここで、1冊づつ紹介するというこは、それほど、意味のあることだとは感じない。
読んだ本が、きっかけになって芝居を観に行ったたこともある。もちろん映画もある。
それでも飽き足らず、その場所を訪ねることも結構ある。
これこそ、本の力だと思う。
樋口一葉の十三夜とたけくらべは、CDを借りてきて繰り返し見返しながらレポートを書いた。そして、次の日には、一葉が、暮らした本郷菊坂を歩き、偲んだ。
三島由紀夫の戯曲集『近代能楽集』の中のひとつ小野小町を題材にした藤原竜也主演の「卒塔婆小町」の舞台に感動し、
島尾敏雄の『死の棘』は、1回では、理解できず続けて観に行った。
川上弘美の『先生の鞄』クライマックスに驚き、泣いた。
『ノルウェイの森』は、3回映画館に通い、「どこが、面白いの」と人に呆れられた。
誰が、どう言おうと、いいのです。
私にとっては、すべて、本の力なのです。
日記形式が特徴の最も好きな女流作家である武田百合子にはまり、
三日坊主に終わったけれど、
「日記でも」と。思い立ったらデパートの文房具売り場に立っている。形から入るんだからとかなんとか言いながら。
最近では、池波正太郎のエッセイに興味を持ち、本の中で紹介されている池波が通った店や味を訪ね、池波とは違う新たな視点で、津田令子の『粋な味通な味乙な味ぐるっと漫遊記』というエッセイ本を書くきっかけになったり。

まだまだ書きたいけれど、ここから先は、
79.6MHz FMchao!熱海湯河原ノアノアな風をうけて津田令子の旅の香りを
お聴きいただければです。

メッセージお待ちしています。☆〜(ゝ。∂)


番組参加のTeitterハッシュタグは #noa2
お時間の許す方は是非〜!
サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
またはココをクリック!
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん

🔍こちらのアプリもおすすめです。FM日本 エフエムCiao!がはじめからプリセットされています!
posted by フランキン at 02:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 津田令子の「旅の香り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441132511
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック