2016年04月27日

4/28(木)のノアノアはJAA提供の「茶色の小瓶と碧の地球」今日はチャイルドケアの話題も!

自然界の中には様々な場面に金色があります。人はいつから金色を特別なものとして受け止めるようになったのでしょう。時にそれは雲と雲の間をすり抜けて地表や海へと達する太陽の光の筋であったり、熟した麦の穂が光を受け、畑一面が燃えるように輝く時であったりと、そのすべてに陽の光が介在し、人はその光景に貴重な太陽の恵みを感じます。無意識のうちに、人は自分の命が自らの力のみで保たれるのではなく、1億5000万キロメートル離れた宇宙の彼方から注がれる太陽に呼応する地球環境が、自然界総動員で支えてくれるものなのだと悟るに至ります。金色に貴重なもとしてのイメージが伴うのは、それが金や黄金といった鉱物の貴重さよりも前から抱かれていたかもしれない、生命の存在にかかわるありがたみ≠フようなものを感じるからなのかもしれません。そんなありがたみを忘れずに、僕は日々を生きたい・・・きのうも、きょうも、そしてあしたも、ありがとう。。。

茶色の小瓶と碧の地球

4月28日(木)のノアノアは、
毎月第4木曜日にお贈りすることになっている、
茶色の小瓶と碧の地球
JAA日本アロマコーディネーター協会提供で、自然とアロマ、
そして地球を感じるトークと音楽でお贈りしている
月に一度のコーナーの放送日です。

全国に30000人以上が活躍している
アロマコーディネーターを結んでお贈りするこのコーナー
今回はスタジオに声を届けてくれるのは、
東京小平市で、癒しと学びの小さなサロン
アロマハーブスクール&エステサロンサシェを主催している鴨下徳子(かもしたのりこ)さんです。

10256032_719330868127842_2175389896652010690_n.JPG

アロマやハーブを取り入れたライフスタイルには、
さまざまなアプローチとそれぞれの楽しみや喜びがあります。
そんな中で今回は、チャイルドケアというアプローチに
光を当ててみたいと思っています。
チャイルドケア、といっても、どうやらそれは必ずしも
母子だけのものとは限らないのだそうです。
子育ての中にいなくても貴重な恩恵をもたらしてくれる
チャイルドケア・・・
ネロリもフランキンも、いまからお話を聴くのがとても楽しみです。

番組参加のTeitterハッシュタグは #noa2
お時間の許す方は是非〜!
サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
またはココをクリック!
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん

🔍こちらのアプリもおすすめです。FM日本 エフエムCiao!がはじめからプリセットされています!

posted by フランキン at 10:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶色の小瓶と碧の地球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック