2004年12月09日

12月8日のF.S.G♪

12月ははやいですね〜
もう8日(コレを書いてる今日はもう9日か)ですよ〜(汗)
もう今年もおわりですね〜
・・というわけでF.S.GのOn-AirナンバーのUPです。The Corrs
 Liting Me
 Aii The Love In The World
Yanni
 Reflections Of Passion
Sting
 The Hounds Winter
Julia Fordham
 Falling Forward
Lindisfarne
  Meet Me On the Corner
Dan Fogelberg
 再会
竹内まりあ
 
uno
 エスタシオン〜駅
The Corrs
 Lough Erin Shore
Neal Schon
 My Heat Will Go On
Jhon Lonnon
 Imagine

久しぶりにThe Corrsが聴きたくなったので、今日は3曲選びました。
やっぱりさわやかなサウンドですね。

今日はギリギリに間に合ったリクエストがありました。
first−finaleさんからのLindisfarne
カントリー調の心地好い曲でした。
リクエストありがとうございました。

そして、GinさんからのメッセージとリクエストもOn-Airしました!!
ただ、ご希望のHappy Xmasが間に合わず、
代わりにImagineを流しました。
お許しを。^^
 
ジョンが亡くなったこの日、
きっといろんなところでジョンの曲が流れたことと思います。
世界から争いや悲しみが無くなる日・・誰もが心から笑える日・・
いつになったら訪れるのでしょうね?
政治や政治家の多くは、時に人々の想いとまったく違う世界に
あるような気がしてなりません。
でも、平和を作り出すこと・・
それはもっと身近なところからはじまるような気もします。
それぞれの人が、自分がどんな人でありたいのか・・?
せめてその想いに誠実でありたい。
やはり自分の家族、友人、恋人、そして自分と関る身近な隣人たち・・
平和は身近なところから広がっていくような気がします。

3:00〜3:30までの3曲は、
これからひとつのテーマやキーワードに合わせたイメージの曲を
お届けしていきます。
今日のキーワードは、「駅」でした。
Dan Fogelberg再会は、
ひと時再会できた愛する人との、駅での別れを歌ったナンバーでした。
竹内まりあは、
この時期にはよく耳にする曲ですよね。
けっこう好きな曲だったりします。んでもって、かけてしまいました。^^
3曲目はこの番組一押しのアーティスト、
unoのしっとりとした曲、エスタシオン〜駅
とってもいいですね。^^

駅・・さまざまな人・・出会いと別れ・・
ちょっとしたドラマが縮図となってあらわれる場所ですね。

思い出の香りにエピソードを寄せていただいたK・Yさん、
タバスコの香りのお話・・とっても楽しく読ませていただきました。
ずっと伝えたかったありがとうに、とってもさわやかな朝日のお話と応援メッセージを送っていただいた伊東市のマヤさん、
どうもありがとう!!
これからますます寒くなっていくけど、早起き・・がんばりましょうね。^^

Feel so Good!では、引き続きみなさんからのリクエスト、メッセージを募集しています!!
ドンドン!!お寄せくださいね〜!!♪
今日(8日)も聴いていただいたみなさん!!どうもありがとう!!
posted by フランキン at 10:36| 静岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | フランキンのFeel so Good!05.3終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
unoの「エスタシオン〜駅」をオンエアしていただきありがとうございます。
unoを応援してくださる方々はエスタシオンにそれぞれの思い出の駅をあてはめて聴いていただいているみたいです。
静かなようで熱い想い、、、過ぎゆく時の思い出、、、
お婆ちゃんになったら、一人で絵や写真を見ながら、リスナーとして聴きたいなーと思っています。
何だか言ってる事、わかんないですよね。
私もよくわからないです。
Posted by uno里美 at 2004年12月10日 04:36
「エスタシオン〜駅」
音と風景というのは、時に絶妙なリンクを見せてくれますね。
この曲も、きっといろいろな思い出と重なり、
聴く人の胸に静かに迫っていくのだと思います。

>何だか言ってる事、わかんないですよね。
>私もよくわからないです。

ハハハ、でも、思い出に引き出される感情って、
そんな感じですよね。
すごく確かなものなんだけど、
言葉に表わしきれないような・・

HMV、年間チャート・ランキング29位!!(祝!!)
おめでとうございます♪
すごいことだと思います!!やったァ〜!!
でもボクは、「そりゃそうでしょう〜♪」って、
ひとりで実はほくそえんでいます。(笑)
Posted by フランキン at 2004年12月10日 09:12
HMV年間ジャズチャート29位に入れたのは、フランキンさんはじめ応援していただいている方々のお陰です。
本当にありがとうございます。
今まで一時的に5位とか2位とかに入ったけど、自主制作なので年間通しては100位以内に入らないのでは、と思っていました。
ところがメジャーレーベルの日本のアーティストが殆ど100位以内に入ってなくて驚きました。90%以上が海外のCDでした。
unoがランクインできたのは、熱くて強力なファンのお陰だと思っています。フランキンさんも毎週のようにオンエアしていただいて本当にありがとうございます。
Posted by uno里美 at 2004年12月11日 03:44
uno里美さん、こんにちわ♪
今日はたった今、横浜から帰ってきました。

HMV年間ジャズチャート29位!!
スゴイことだと思います。
それだけunoの音楽に、心を捉えられた人が多かったのでしょうね。^^
ボクもそのひとりで、たまたまラジオをやっていたんで、
お気に入りのCDとして、On-Airさせてもらいました。
まだまだ、流すつもりですが・・(笑)

この快挙!!今度の放送の時にも、話題として
ふれさせていただきますね。
今夜中には、このblogでも記事にしておくつもりです。

いろんなことがあった2004年だけど、
良かった!!と思うことにも、
こうやって目を向けられますね。
今後のunoさんの活躍が、ますます楽しみになってきました!!
Posted by フランキン at 2004年12月11日 17:10
こんばんは、フランキンさん!

いつもリクエストありがとうございます。
コアーズ・・・フランキンさん好きなんですね。
私も好きですが詳しくないです。
フランキンさんの番組に登場する音楽は全てに
おいて「大人の聴く音楽」って感じで好感もてます。
念に念を押してセレクトした楽曲の数々・・・。
私の知らないアーティストもあったりで色々と勉強
にもなります。
なんと言ってもパーソナリティ、フランキンさんの
存在が光りますね。落ち着いていてわかりやすい声質
と言いましょうか、番組も昼のひとときとあって最高
のシチュエーションの中で語られるフランキンさん、
本当に素晴らしいですよ。
この番組が聞けない皆さんも聞けたらなぁ・・・なんて
いつも思ってます。毎週、私が楽しんで聞けるのも
フランキンさんだからこそですね。
いつも、ありがとうございます。
来週はJazzでもリクエストしようかな?
ダイアナ・クラールやヘレン・メリル、ビリー・ホリディ
ニーナ・シモン、エラ・フィッツジェラルド、ダイナ・
ワシントン、サラ・ヴォーンなどの女性ヴォーカリストが
好きです。
また、持ち込みで来週もよろしくお願いします。
Posted by first−finale at 2004年12月11日 21:37
first−finaleさん、持ち上げすぎですよ。^^
でも、ありがとうございます。
ジャズ・ヴォーカルは、ボクも好きだったりします。
もともと音楽番組のつもりではなかったんですが、
いつの間にか音楽を選んで流すという毎週の繰り返しが
楽しくなってしまいました。
その中で、いろいろなアーティストのみなさんとの出会いもあったり・・
でも、もし音楽番組としてなら、
ボクはまだまだ勉強がたりませんね。

本当はもっとアロマの話などもしたいと思ってもいます。
アロマセラピーのことも、
多くの人に知ってもらいたいな〜♪
Posted by フランキン at 2004年12月12日 01:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック