2005年01月06日

息子夫婦への気持ち

ずっと伝えたかったありがとうのコーナーに
AEさんからお寄せいただいたメッセージです。
1月5日On-Air
AEさん!!ありがとうございました。
******************************
日頃なかなか一緒に過ごすことがなかった息子夫婦が
この年末年始、はじめて我が家で過ごしてくれました。
息子が結婚してからもう5年になるけど
ふたりそろって私たちのところに来てくれることは
これまでありませんでした。なんとなく寂しく感じていましたが、
多分嫁には嫁の気持ちもあるんだろうと思い息子には
「たまにはふたりでおいでなさい」なんていうことはあったのですが
知らぬ間に、そしてあっという間に5年が経ってしまいました。

そんな息子と嫁がいっしょに今年は来てくれました。
紅白を一緒に見て、大晦日は遅くまで起きたまま
初めて息子夫婦とゆっくりできました。
いつの間にか打ち解けてとても親しくなれて、
5年の時間が上手に埋められていったような気もします。

嫁ともゆっくり話しが出来たのが素直にうれしかった。
はじめて教えてくれた鬱症状のこと・・
わたしはなんにも知らずに
「息子は失礼なお嫁さんをもらったものね・・」
なんて思っていました。
年末年始、来てくれたのにもきっと大きな力が必要だったでしょうに

わたしの今年はじめてのありがとうは
そんな息子と嫁に対してのありがとうです。
5年たってやっと親しくなれたような気がするけど
そうなれたのも、わたしではなく
自分のほうから勇気をもって我が家へ来てくれた嫁と
それを支えてきた息子のおかげ・・

おかげで良い年を迎えることができました。
ありがとうね。
またいつでもまっていますよ。
posted by フランキン at 12:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ずっと伝えたかったありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック