2005年05月27日

電車の中で・・

美しい音楽を奏でるunoの里美さんからいただいた
チョッと恥ずかしい香りの思い出・・
しぃ〜ッ!!って内緒にしたかったんですけど
里美さんのご好意でOn-Airさせていただいちゃいました〜^^
5月27日On-Air

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大分前になりますが、妹と満員電車に乗っていたら・・・
ポワーンと○○○の香りが、、、
かなり強烈な香りでした。
妹が小声で「なんか臭くない?」と言ったので
とっさに「シッ!!!」と言ってしまいました。
そうなんです、、、犯人は私でした。
しかもワンピース姿でお化粧もバッチリしていました。
しかも満員電車だったので妹とのヤリトリが皆にバレてしまい、クスクスとかニヤニヤとかと言う
雰囲気を感じて、妹と赤面したまま下を向いてしまいました。次の駅までが長かったー。

「香りの思い出」という文字を見ると、いつもこの事を思い出してしまうのですが、あまり綺麗な話しではないので、不適切だったら削除してくださいねー。
posted by フランキン at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出や記憶に関わる香り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック