2012年01月06日

Tom Traubert's Blues

この曲も昨日のラジオでかけたうちの一曲。もちろんTom WaitsのTom Traubert's Bluesが大好きなのですが、今回はRod Stewartのバージョンで・・・歌詞はとっても物語にあふれていて辛さや苦しさ後悔や悲しさを感じるのですが、メロディがとにかく優しくて慈愛に満ちて感じられる・・・喜びも悲しみも幾年月・・・すべてまとめてその人の人生なんですよね。


posted by フランキン at 08:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。