2012年01月02日

冬空・・・


窓をあけてみると、枯れた草や落ち葉の上に細かい氷の粒がパラパラと音を立てて落ちているところでした。今日の伊豆高原はそれほど寒くはありません。でも、空の高いところでは、冷え切った大気が作り出した雲が太陽の光の熱に抗って、消え去る瞬間に細かな氷となって光と一緒にこの地に降りてきたような・・・ちょっといたずらめいた雰囲気が感じられます。冬・・・ですね〜


posted by フランキン at 10:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。