2012年01月17日

ちみん 伊豆高原アコースティックライヴのお知らせ

ちみん
MOCK HILL RECORDS
発売日:2012-02-05


ニューアルバム「ちみん/住処」のリリースに伴って
2月2日(木)のノアノアにゲストとして来てくれる
シンガーソングライター、ちみん
ラジオ出演翌日(3日金)に
伊豆高原のピースヴィレッジでライヴもすることになりました!

chimin izu

ちみん 伊豆高原アコースティックライヴ
出演 ちみん(guiter.vocal) 井上JUJU博之(sax.fl)
日時 2012年2月3日(金)
開場 18:00 
開演 18:30
Mチャージ \1000円
場所
 伊豆高原ピースヴィレッジ
   住所:413-0232
   静岡県伊東市八幡野1247-11
   Tel&Fax:0557-51-1730
   Mail: info@izu-pv.com


最初に彼女のライヴを聴いた時の印象から、
僕は彼女の歌をずっとちみんセラピーと呼んできました。
渇いた砂に水が沁み込むように・・・
酸素が心身にいきわたるように・・・
本人はぜんぜんそんなつもりはないようなのですが、
ちみんの歌声はセラピーです。
自然豊かな伊豆の静かな環境の中でのちみんライヴ・・・
お見逃しなく〜!!


ちみん
(作詩/作曲/歌/ギター)

1985/1/4生まれ、大阪出身の在日コリアン3世。高校卒業後、18才で上京。
2004年11月1日にミニ・アルバム『ゆるゆるり』でデビュー。その中の収録曲【午後】は、東京芸術座の舞台、【風が吹くとき】(原作Raymond Briggs)のテーマソングとなる。
優しく伸びのある歌声を持ち、
2006年2月リリースの1st アルバム『ぽむぽむ』でもその歌声を発揮。
2008年にリリースされた『みつけてあげよう』では、世界観の心地よさはもちろん、言葉や想いの力強さも存分にみせつけている。
2010年にはギタリストの平岡雄一郎と5曲入りミニ・アルバム『流れる』を制作。
本作は歌とギターだけのシンプルな構成、自宅録音にもかかわらず高い完成度を誇っている。(現在はライブ会場のみでの販売)
その後ライブ活動を一時休止し、制作期間に入る。
2011年、プロデュース、アレンジに井上JUJU博之(サキソフォビア、ネタンダーズ
他)を迎え、ニューアルバムのレコーディングに入る。
レコーディング・メンバーには井上JUJU博之(sax, fl)をはじめとして
野本晴美(p)、和泉聡志(g)、小泉P克人(b)、岡部洋一(perc)など
現在の音楽シーンを代表する精鋭ミュージシャンが集まる。
最新アルバムは『住処』。2012年1月15日リリース。
2012年より都内を中心に本格的にライブ活動を再開。
posted by フランキン at 11:25| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック