2011年10月20日

今週は「安心、安全に基づいた地域づくり」を提唱する高津敏さんと津田令子さんの対談のノアノアといってみます!

津田令子の「旅の香り」

今週10月20日(木)のノアノア!!
津田令子の旅の香りのコーナーを中心にしてお贈りする週ですが、
トラベルキャスターの津田令子さんとともに、
これからの地域づくりに欠かせないのは、
自らが自らを守ること、
自分たちが暮らす地域の素晴らしさを
熟知した上でのふるさとづくりを提唱している
葛C象情報システムの社長であり、
NPO法人ふるさとICTネットの理事長、
高津 敏氏にスタジオにお越しいただきます。

田んぼの向こうに数千年前の溶岩ドーム・・・伊豆も奥深いです。
田んぼの向こうに数千年前の溶岩ドーム・・・伊豆も奥深いです。

自然の中に生きている・・・大昔から今にいたるまで
人間の基本的な在り方は変わっていません。
大自然と畏怖を抱かせるほどに巧みなその仕組みから、
数え尽くせない恩恵をうけて人は生きている・・・
その恩恵の積み重ねの上に人は共同体をつくり、社会を形成し、
今の世の中・・・というものを築き上げできました。

築き上げたものの高さや大きさを見て、
人は自らを高め、賛美し、その偉大さと素晴らしさに
我を忘れることもあるかもしれません。
なるほど・・・人間が築き上げてきたものは素晴らしい・・・
でも、人間の築いてきたものの根底には、
常に自然の恵みというものが欠かせず其処にあったのだ・・・
ということを忘れてはいけないですね。

少年の頃・・・人類の四大文明というものを学んだ時、
其処にはそれらの文明の成り立ちが依存する水の流れ・・・
黄河やナイル、インダスやチグリス・ユーフラテスとして知られる
巨大な河川の存在を同時に知りました。
人は水の循環と土と光からはなれては生きていけない・・・
それは古代も今も変わりません。

2011年もあと残すところふた月半になりました。
多くの恵みをもたらしてくれる大自然・・・
今年は311の大地震と大津波、各地での台風水害などが相次ぎ、
自然が人間よりも遙かに大きな力を持つことを知り、
その力に翻弄され、人間の力の小ささ思い知らされ、
だからこそ自然をいっそう親しく知り、
その中で生きていく術を思い出さなければ・・・
忘れてしまっているなら学ばねばならない・・・

と、感じさせられました。

そういう認識に立ってみると、
実は私たちがそれぞれ生活の場を得ている
それぞれの地域社会・・・その営みにも、
実はこの自然を意識することをないがしろにしては
成り立ち得ないのだと気づかされます。

人が生き、いろいろあってもその生を楽しみの内に保ち、
愛する家族や仲間同士が其処にいつづけ、
なお栄え豊かであるためには、
足もとの大地の偉大さとそこを行き過ぎていく大気と
命を潤すとともに時に猛威となるほどの力をもつ
水の流れを知らなければなりません。

津田令子さんと高津 敏氏の対談形式
という形でお贈りする今週のノアノア・・・
私たち伊豆に住む者としても、
大変興味深いお話が期待できそうな
ノアノアになります。

番組スタートは午後2時から・・・
エリア内の方は79,6Mhz
Twitterのハッシュタグは #noa2 です!

サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん次項有

ひらめきiPhoneユーザーにはこちらのアプリもお薦め

radio jp

ありがたいことに静岡の地域に、
エフエムCiao!が初めからプリセットされています。


お楽しみに!!
posted by フランキン at 14:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 津田令子の「旅の香り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック