2011年09月16日

山ガールが目指す場所・・・乗鞍で思いっきり山と清流と季節を深呼吸!秋が深まる乗鞍高原と熱海をつないでみたノアノア・・・

乗鞍
今週のノアノアは乗鞍へ

秒速約29.8km・・・時速にすると約10万7280km・・・
僕らは全く体感できないけれどこんな猛スピードで
地球は宇宙空間を切り裂きながら太陽の周りを駆けつづけています。

太陽を回っている軌道に対して、
地球の自転軸は23.5度傾いているといいます。
そのため地球の公転が進んでいくとともに、
地表面への太陽の光の照射量は微妙に変化してきて、
宇宙にとってはごく微少なはずのこの違いが、
この星に生きるすべての生き物に四季をもたらし、
それぞれの生の彩度を増してくれています。

後に控える季節を強く感じはじめるこの時季、
あ、本当に地球って傾いているんだな・・・
そんなことを気づかせてくれる様々なサイン
僕らは自分を取りまく自然界の中に見出します。

そしてそのサインは常に西の何処からかはじまり、
やがて自分の生きる地へと到達し、そして通り抜けていきます。
秋でいえば・・・紅葉もそのひとつかもしれません。
放送前にYouTubeで乗鞍の紅葉の動画を見つけ、
その美しさにため息をつきながら迎えた昨日のラジオ・・・

乗鞍の話題で盛り上がるネロリ&令子^^
がんばろうHeartfulIZUバッジを付けて盛り上がるネロリ&令子さん

9月15日(木)ノアノア・・・津田令子の旅の香りは、
そんな四季の移ろいのサインの数々が旅人の心に沁みる、
信州乗鞍高原と熱海のスタジオとを電話でつないでの生放送でした。

今日のつなぎ先は、休暇村乗鞍高原支配人、
矢田泰裕(やたやすひろ)さん。
津田令子さんの人物観察からすれば、
イケメンでセンチメンタルでキザなのに仕事ができる方!!
部下からも上司からもかなり頼りにされているという、
大変好感度が高い方で、スタジオに届くお声からも、
それがちゃんと伝わってくる気持ちの良い男性でした。

山岳救助隊の活躍を描き最近まで公開されていた映画、
『岳-ガク-』の撮影地のひとつでもあり、
日本中の自然を愛し心を向ける人々のあいだでは
知らぬ人のないであろう乗鞍という地名・・・
上高地安曇野等々・・・実は信州の主立ったスポットへ
およそ1時間以内に行くこともできるという、
たいへん地理に恵まれた場所とも言えそうです。
乗鞍に拠点をおいて、信州をゆっくりじっくりと愉しんでみる・・・
それもいい旅かもしれませんね。



この動画からも感じられますね。
西から訪れてくるという季節のサイン・・・
9月後半ころにはそろそろはじまり、
そして燃えるような秋が・・・そして・・・
すべてを白に染めてしまうであろう冬の予感・・・。

本格的な山登りをされていたという矢田さんですが、
自然と山の楽しさを素晴らしさを多くの知ってもらいたい・・・
そんな熱い気持ちを持ちつつ語っていただきました。

本格登山からちょっと楽しむ程度の山登り体験まで・・・
若い方からお年寄りに至るまで
心ゆくまで山と清流と高原を深呼吸し、
生きていることの実感を紛れもなく深めていただける場所・・・
それが乗鞍が訪れる人にもたらしてくれる旅なのだと、
お話を聴きながら、ああ、この地球には・・・
そしてこの日本にはなんて素敵な処があるんだ・・・と、
つくづく感じさせられました。

ファッショナブルにアウトドアファッション着こなした
山ガールと呼ばれる女性たちも最近は増えていて、
自然の中に入っていくことの心地好さを、
ライフスタイルの中でとても大切にしているようです。

つい先日乗鞍に行ってきたばかりという令子さんも、
もうふたたび信州乗鞍を旅してみたくなったと言っていましたが、
ラジオをお聴きの皆さんはいかがだったでしょう?
行ってみたい・・・と思ったら、
その時がもう旅立ちの日かもしれませんよ。

フランキンのノアノアな風をうけて
そしてその中のコーナー津田令子の旅の香りでは、
これからも熱海のスタージオから、
旅でつながる日本の幾つもの場所を訪れるでしょう。
熱海、伊東・・・そして東・南・西伊豆・・・
多くの旅人を癒し、
生気に溢れた時間が流れているこの地方から全国へ!
こんな番組があってもいいですよね。^^

リスナーの皆さん!Twitterでメッセージを届けてくれた皆さん
今週もありがとう!!

お贈りしたナンバーは、

サーチ(調べる)Sophie 
 るんるん情熱の笑顔

サーチ(調べる)佐藤直紀
 るんるん岳 (映画「岳-ガク-」Soundtrack)
http://www.gaku-movie.jp/index.html

サーチ(調べる)ハイ・ファイ・セット
 るんるん燃える秋


サーチ(調べる)Eddie Vedder
 るんるんSociety
  (映画「Into the Wild」EDテーマ Soundtrack )


サーチ(調べる)Aria Clemente
 るんるんClimb Every Mountain
  (映画「The Sound of Music」挿入歌カヴァー)


サーチ(調べる)Tim Janis
 るんるんReflections


放送が終わって夕方・・・伊東に戻ってみると
暮れていく伊豆の海に自衛艦のシルエットが見えました。

暮れていく伊豆の海に自衛艦のシルエットが

一日がこうして過ぎていく感覚・・・すきですね。

そろそろ日が暮れる・・・
posted by フランキン at 13:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 津田令子の「旅の香り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック