2011年01月14日

一年前から待ちつづけた「その街のこども 劇場版」全国ロードショー直前のノアノア生放送。

2011年1月13日(木)のノアノアな風をうけて
よく晴れた熱海にあるCiao!のスタジオから
今日は久しぶりにネロリとふたりだけでお届けした生放送でしたね。

さて、今日は番組の後半で、
皆さんにも是非見ていただきたい一本の映画を紹介しました。
昨年(2010)の1月17日の阪神淡路大震災の記念日の夜
NHKで放映され、それを見た多くの視聴者の心を動かし、
たくさんの再放映の要望に対してついに劇場版映画として再編集され、
今週末1月15日のに全国ロードショーされることになった
その街のこどもです。



サーチ(調べる)映画「その街のこども 劇場版」公式ホームページ
サーチ(調べる)阪神・淡路大震災15年 特集ドラマ「その街のこども」

ひとつのドラマにこんなに心が震えて共感を覚えたのは、
たぶんはじめてのことかもしれません。
1年前にはこのドラマについて、
僕はこのブログにも幾つも記事を書いていました。

神戸出身のある友人も、
その街のこどもを見てたまらない気持ちになり、
やはり何度も繰り返して見たのだそうです。
そして彼は、渡辺あやさんの脚本の素晴らしさを噛みしめつつ、
録画したビデオを見ながら言葉を書き出し、
台詞を再現したノートを僕に送ってきてくれたほどでした。
それほどまでの共感を呼び起こし、
なおかつ他の人とその感覚を共有したいという気持ちにさせる
力を持つ作品でした。

神戸の街に生まれ育ち、それぞれにあの震災の記憶を抱え、
今を生きているひと組の男女が偶然に震災の日の神戸で出会い、
夜の街をひたすら歩きつづける・・・
神戸に住んだことがある人ならば、
「あ、ここ、いつも通ってる!」というように
なじみ深い場所をふたりは歩いて行きます。

ふたりを演じるのは劇中のふたりと同じく、
神戸での震災の記憶を自身でももっている
森山未來さん、佐藤江梨子さん・・・
ふたりの個人的な体験と記憶が脚本にさらなる命を与え、
同じ時を経験した見えないたくさんの人たちの真実を含み、
それを表現しているのだ・・・
と気付きます。

ふたりを取り巻く街の風景・・・そして交わされる言葉・・・
放送の当日の朝に撮影したというドラマの大切なシーン・・・
そこにはリアリティに拘るというよりも、
嘘のない真実をそのまま切り取ったドラマにしたいという
役者さん、スタッフの皆さんの願いと真摯さを感じます。



映画ではテレビ枠の時間の関係で、
ドラマには含められなかったシーンを編入して、
さらに素晴らしいものとなっていることと思います。
是非見ていただきたい映画です。

テーマを歌う阿部芙蓉美さんの歌声にもふれずにはおれません。

聴く人の耳元を通り越して
心の奥にまるで湧き起こるかのように聴こえてくる
・・・
心の振動がそのまま内に入り込んでくるような
彼女のウィスパーヴォイス・・・
ドラマを見終えた時の余韻にたまらない気持ちになったのは、
映像の中に溶け込んだ彼女の歌の力の作用もあったのだと思います。

そんな阿部芙蓉美さんの歌うエンディングテーマは
音楽こちらから

全国で今週末からロードショー
皆様、ぜひこの作品を見逃さないでくださいね。

今回のOnAirでお贈りしたナンバーは

TOTO
 るんるんWhile My Guitar Gently Weeps

新田洋(現 森本英世)
 るんるんみなし児のバラード(1969年、『タイガーマスク』ED)

クロード・チアリ
 るんるん冬の華(1978年、映画『冬の華』テーマ)

新井英一
 るんるん雪に書く恋文(愛し切れなかった)
 (ウラジミール・ヴィソツキィ)

阿部芙蓉美
 るんるん青春と路地


当ブログ内での「その街のこども」についての記事
 
サーチ(調べる)2010年01月30日
それぞれのスピードで、いつかは辿り着くのかも…「その街のこども」再放送を見て
サーチ(調べる)2010年01月25日
もう視聴率なんていらない!
サーチ(調べる)2010年01月19日
「その街のこども」の再放送希望
サーチ(調べる)2010年01月18日
「その街のこども」…一夜明けての覚え書き
サーチ(調べる)2010年01月18日
その街のこども

posted by フランキン at 02:29| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック