2010年12月26日

旅の風景が抽出してくれる本当の自分・・・世界とのつながり・・・さぁ!出かけてみよう!

クリスマス直前の23日、
エフエムCiao!熱海・湯河原
フランキンのノアノアな風をうけて
NHKテレビ・ラジオや多くの著作を通して
旅することの素晴らしさをつたえ続けている、
トラベルキャスター、旅行ジャーナリストの
津田令子さんでした。

トラベルキャスター津田令子さんがノアノアにやってきます!

旅先の御前崎からもどってすぐの熱海での生放送。
津田さんからは旅の疲れは微塵も感じられず、
むしろ旅先で沢山の出会いや経験から、
エネルギーをたくさん充填してこられたような、
明るい笑顔と快活でパワーを感じるトークを
一時間たっぷりし楽しませてもらいました。

トラベルキャスターの津田令子さんがノアノアに登場!!
トラベルキャスター、旅行ジャーナリストの津田令子さんがノアノアに!!
誰だって、日常を大切に思いながら、
でも此処ではない何処かでの時を過ごしたい…
そんな願いを胸に秘めています。

確かに昔に比べれば、
どこへだって気軽に…簡単に、
その気になればいつでも出かけられるような、
そんな世の中になっています。

でも、どうしてか、
旅することへのためらい・・・遠慮・・・
時にはそれに重荷のような感覚さえ覚えてしまう人もいる。

だから・・・
津田令子さんは語ります。
旅は日常からの解放・・・というよりも、
日常の延長・・・そのまま入っていける毎日のつづきなのだと・・・。

旅じたくって、なんなのだろう・・・?
そこからはじまる自分って、いったいどんなだろう・・・?
特別なものである必要ははない。
荷物を完璧にそろえる必要もない。

津田令子さんのお話を通して感じるのは、
日頃の津田令子さんと旅人の彼女との間には、
たぶんなんの違いもないだろう・・・ということ。

好きな時に好きなところにいることさえできれば、
取り巻く風景が、人が、吹きすぎる風が、香りが・・・
もうひとりの自分を自然と抽出してくれる。
そこにあるのは新しい自分でも非日常でもなく、
この世界を素直に感じ取ってっている
元々そこにいた自分の素顔・・・。
お話をうかがいながら、人はもっともっと
旅を身近なところにおいておけるんじゃないかな・・・
と感じました。

個人が自分を味わうことの大切さ・・・
気負って出かけるものでもなく・・・
頑張ってするものでもなく・・・
やっぱり旅には、
ふら っとか、ぶらっという風合いが
なんだか楽しい。

津田令子さんのお話から感じる
旅という時間の過ごし方・・・それってそのまま、
世界と自分とのつながりを確かめることになるんですよね。

旅することって、いいよね・・・♪

トラベルキャスター津田令子さんは、
来年2011年の1月から、
月に一度ノアノアを訪れてくれることになりました。
旅の素晴らしさをつたえてくれるコーナーのタイトルは、
「津田令子の旅の香り」・・
詳細は後日お知らせしますね。
ご期待ください。

お贈りしたナンバーは

サーチ(調べる)Origa
 るんるん水のまどろみ

サーチ(調べる)Dan Fogelberg
 るんるんThis Endris Night

サーチ(調べる)イルカ
 るんるんジェレミーの森~鳥の記憶

サーチ(調べる)Josh Groban
 るんるんYou Raise Me Up

津田令子さん、ご出演、ありがとうございました!!
 


ラベル:津田令子
posted by フランキン at 12:03| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 津田令子の「旅の香り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
のんちです。
on、offの切り替えなんて必要ないんですね。旅には。
Posted by のんち at 2010年12月27日 21:59
のんちさん、いらっしゃいませ。

>on、offの切り替えなんて必要ないんですね。旅には。

そんな風に、旅を楽しみたいですね。
Posted by フランキン at 2010年12月28日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。