2010年11月26日

曖昧に・・・そして間違いなしに・・・

お疲れさま・・・

風の通り道、風の巻く場所
そこらじゅうに茶黄色に枯れた葉が
小さな山をつくってる。

木はひとつひとつそれぞれだけど、
日曜の夜から辺りの木々がいっせいに葉を散らしはじめて、
まるで示し合わせていたかのような様子を見ると、
それぞれみんな別々なわけだけど、でもそんな別々が
大きくひとつになって自然の中に在るんだな・・・
なんて気もしてくる。

静かにうなずき合いながら
互いの時期を受け入れ合うようで、
曖昧に・・・そして間違いなしに・・・
森には森の、山には山の約束事があるんだね・・・

玄関先に吹き溜まった枯葉を集めながら、
「お疲れ様」・・・と声をかけた。
posted by フランキン at 11:28| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Photoスケッチブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170740878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック