2010年06月22日

今朝の伊豆高原から・・・

同じ窓からいつもの同じ方角に目をやると・・・
見えた。。。

霧が消えて少しだけ姿を見せた遠くの島影

同じ瞬間なんて一度もなくて、
どこか似通っていても絶対にすべてが異なってるわけで、
その一瞬もただの一秒も止まってはいなくて、
だから今日の伊豆七島の島影も霧が広がるなかで
見えたのはわずかな時間だけだった。
posted by フランキン at 18:04| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Photoスケッチブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック