2009年11月19日

清心さんへ

2009年11月19日(木)のノアノアにゲスト出演してくれた、マンドリンシンガーの清美〜きよみさんに宛てた、盛岡の高校生石川美咲さんの手紙。NHK盛岡放送で、岩手独自の「みんなのうた」が放送され、その中に清心さんの「手と手」という曲が、障害を持つ弟の大和君をイメージした美咲さんのイラストとともに流れました。清心さんへのサプライズメッセージと共に、電話でのサプライズ2連発!スタジオはとても幸せになりましたね。ありがとう!

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

清心さんへ

 お久しぶりです!お元気ですか?
昨年は「手と手」という曲の挿絵を書かせていただきありがとうございました。
清心さんと初めてお会いしたときから一年が経とうとしています。
私の家に来てくださりいろいろなお話しをしたこと、目の前で歌って頂いたこと、今でもとてもよく覚えています。
清心さんの第一印象は「華奢で、笑顔がかわいい!!」でした。
そんな外見からは想像できないような力強い歌声にとても驚きました。
清心さんの歌には強いメッセージが込められているような気がして涙がでそうでした。
私が「手と手」で一番好きな歌詞は「手と手つないだら悲しみは半分に、手と手つないだら喜びは倍になる」という部分です。誰かと手をつなぐときにふとこの歌詞を思い出してあったかい気持ちになります。
また、自分はみんなに支えられているということにも改めて気づきました。
弟の大和が文化祭の発表でこの曲をみんなで手をつないで歌ったそうです。
うちのおばあちゃんもこの曲が大好きでいつも歌っています。
この曲に出会えて本当に良かったです!
これからもたくさんの人にこの歌のメッセージが届くといいな、と思っています。

春から私は高校生になり、勉強に部活に忙しい日々を送っています。
部活は箏曲部に入りました。練習は厳しいのですが、楽しく充実した毎日です。
弟の大和は中学2年生になり、毎日がんばって学校に通っています。最近車椅子の操作が上手になって自分の行きたい方へ少しずつ進めるようになりました。
 これからますます寒くなりますのでどうぞお身体に気をつけてください。
これからも応援しています!

                   
                     石川 美咲
posted by フランキン at 23:59| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ずっと伝えたかったありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック