2009年10月27日

魔法使いと魔女たちが歩く街


ゴシック建築やゴシックストーリーなどにはなんとなく惹かれるものがあるのですが、スペインのマドリードでは10月24日からゴシック・ファッション週間なるものが始まったらしいですね。はじめてのことみたいです。

ニュースの画像を一枚一枚チェックしてみると、ゴシック風のセンスを現代的なファッションに取り入れて、なんだかちょっと今風な魔法使い魔女が街をたくさん闊歩していそうな感じです。ハロウィンの時期でもあるし、マドリードの街はちょっとミステリアスな雰囲気が漂いそうでおもしろそうです。

そういえば、僕とネロリがお贈りしているFMCiao!の番組「ノアノアな風をうけて」では、アロマセラピーの話題がけっこう多いんですが、昔はハーブなどを扱うハーバリストたち、たぶん今で言うアロマセラピストもその中にはいると思いますが、しばしば魔女として誤解されたり、迫害されたりしたということを聞いたことがあります。今はそんなことはないですが、アロマを学ぶ女性たち、時々「早く魔女になりたい!」と口にすることがあるのは、こういったゴシック風なセンスに、どことなく惹かれるという面もあるのかもしれませんね。魔女志望の女性たち!頑張ってください!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへにほんブログ村 音楽ブログへ
どれかポチっとお願いわーい(嬉しい顔)
posted by フランキン at 10:36| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック