2009年10月19日

声も殺して取材したのを思い出す

ゴルフをやったことがない…
「なんでやらないの?」と、いろんな人に言われる。
理由なんてない。
でもそんなゴルフ無知の僕が、
何年か前に川奈のゴルフコースで開催された、
フジサンケイ・クラシックスゴルフの取材に
3日間マイクを持って詰めたことがあります。

ゴルフ未体験&初観戦の僕にとっては、
国内外からの有名選手のプレーを目の前で見るというのは、
すごい緊張感とワクワクの連続なのでした。
(そんなんでいいのかな・・・猫)
真剣勝負のさなか…
マイクをもちながら声も殺しての取材&中継。

超有名なブレイヤーが自分の不振に怒って途中棄権!
なんていう場面では、「お、恐ェ〜〜〜」がく〜(落胆した顔)
なんても思いました。
そこで分かったこと…ゴルフって
すごくジェントルで真剣勝負なスポーツなんだな〜ってこと。

だから…昨日の男子メジャー第3戦「日本オープンゴルフ選手権競技」
石川遼選手の苛立ちはすご〜くリアル。
なんでケータイのカメラは
シャッター音が消せないように出来てるのか?
考えれば理由が分かるよね。

しかし敗因を他人のせいにしないところは、
(あたり前って言っちゃえばそうだけど)
さすが石川稜くんです。

小田龍一選手。
初優勝、本当におめでとうこざいます!ぴかぴか(新しい)


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへにほんブログ村 音楽ブログへ
どれかポチっとお願いわーい(嬉しい顔)
posted by フランキン at 10:38| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

シャッター音でリズムを狂わされた石川遼
Excerpt: 4年前のエントリー「シャッター音でつまみ出された偽カメラン」にコメントが寄せられたのはおととい。 このエントリーは女子ゴルフの「ミズノクラシック」で、偽造した社員証でプレスのカメラマンになりきっ..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2009-10-19 18:22