2009年10月09日

シンクロニシティ

 世の中で起きてることは全部偶然…数年前までは僕もそう思ってました。でも、最近はそうもいえないんじゃないの?なんて思ったりもします。こんなニュースが入ってきました。
「哀川翔の車がaikoの車に接触」
 なんでも、8日午後8時40分頃に、俳優の哀川翔さんが運する乗用車が
右車線から左車線に進路を変更しようとしたところ、左車線を後ろから走ってきた歌手のaikoさんの車にに接触したんだそうです。誰にも怪我はなかったようで幸いでしたね。

 それにしてもあるんですね。こういうことが…でもこれのどこがスゴイことなの?っていう声も聞こえてきそうでもあります。確かに言い出したらキリがないことかもしれません。たとえば…

ある男性がぶつかったのはやっぱ男性だった。
ある女性がぶつかったのはやっぱ女性だった。
ある人がぶつかった相手は同じ職業だった。
同じ故郷の人だった…同じ会社の人だった。
ある人がぶつかった相手は同じ世代だった。
いくらでも起きそうなことってありつづけます。

 偶然に起き得ることはそれこそ無数にあるわけで、その無数の偶然のひとつが目の前で起きた…と納得することだって出来ますが、でもどうも最近の僕は、偶然の対極にある「必然」という言葉にもすごく惹かれるんです。けっこう頑なに「すべては偶然だよ!」と豪語していた僕ですが、ここ数年の間、自分の身のまわりに「偶然というものを信じていません」という人が何人も現れて親しくなりました。

 そして偶然とも思えない事柄がけっこう何度も重なったりして、僕ももしかしたら…「必然」というものってあるのかも…または、自分が創造している事実とか引き寄せている事柄って、本当にあるのかも…あるいは、意図したようにも感じられるメッセージを含んだ偶然…そんなのもあるかも…なんて考えるようになりました。

 ま、この哀川翔さんとaikoさんの接触はどうなのよ…?と訊かれても僕には何もわかりませんが、「ヘェ〜すごいじゃん」…と関心しながら、世の中にはおもしろいことが起きるもんだね〜なんて、妙に楽しく感じてしまいました。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへにほんブログ村 音楽ブログへ
どれかポチっとお願いわーい(嬉しい顔)
posted by フランキン at 16:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック