2008年11月14日

たぶん惑星ギリシアに過去を置いてきたかもしれない白鳥みぃさん登場のノアノア♪

きのうのフランキンの予言どおり…
(ただ天気予報を見たというだけともいいます^^)
11月13日(木)は完全な快晴!晴れ
白鳥みぃさん登場のノアノア♪
海も空もまっつぁおーーーな熱海の小高い丘の上にある、
エフエムCiao!のスタジオから
まったりとお贈りしました今日のノアノア!
ゲストはシンガー・ソング・ライターの白鳥みぃさんでした!

4年前の作品にもかかわらず、
今も多くのファンの心を捉えてはなさないアニメ
ファンタジックチルドレン

みぃさんは、そのOPテーマVoyageを歌い、
この作品のもつ世界観とストーリーのイメージを、
その類まれな声という賜物を通して広げることに貢献したのでした!

正直…あのアニメを見て、そしてこの歌が流れてくると、
なんだか目が潤んできてしまいます。たらーっ(汗)

路上でのライヴで聴いた歌声を、
アニメのテーマ主題歌へ…
そのあたりのいきさつもとても興味深いお話を聞けました。
そして、いのりさんから白鳥みぃという名のアーティストへ…

もしかしてギリシアの記憶が…?

お話してみると、
みぃさんはとても存在感がある素敵な女性なのです。
人間って誰でも、生まれてきた理由というものがあると思う…
そして誰でも本来それに関わりを持って生きるべきもの
…っていうのも、あると思うんです。

華やかな都会の中に、止まることなく
ただ過ぎ去っていく時間の中にひたむきに生きている人々がいる。
傷ついている人…心を病んでいる人…力が萎えてしまっている人…
私の歌によって少しでも元気をあげられたら…
一度でも涙を流してくれる人がいるだけでも…
心の辛いものを流し去ってあげられたら…
私は生きてる価値がある。


そんな気持で歌を歌い始めたみぃさん。

みぃさんが歌を歌い、
それが路上であってもステージの上であっても、
アニメのテーマの中であっても、
ああ、この人は本当に、
生まれてきた時にすでに本来するべきことと決めてきたこと…
それに今、携わっているんだな…そんな気がします。

それほどまでに、ひとつひとつの歌が、
みぃさんというひとりの女性の存在の奥深いところから
まるであふれてきているように感じるのです。
もしかしたら、時空を越えて…exclamation&question

そんな印象を受けてしまうのは、
彼女の歌だけではなく、彼女が絵筆を持ち、
しばしば一気に描きあげてしまう絵の一枚一枚にも感じられるのです。

一見、何を描いたものなのかわからないほど不思議な形や風景…
それは彼女の今だけでなく、どこか違う時間や空間から、
ただひたすら湧き上がってきている記憶なのではないか?
そう…もしかしたら、
あのヘルガがそうであったのと同じように…

みぃさんが描いた絵の数々は、
ヘルガにとっての惑星ギリシアの記憶のように、
どこか別のところでの記憶が呼び覚まされて描いたものなのでは…?
そんなことを本気で考えてしまいました。

そう考えると、みぃさんが、
「いのり」という名前でVoyageを歌うことになったのは必然…
そして歌うべく歌を、歌うべき人が歌うことになった
ということなのでは…
なんて自然に受け入れられそうな気もしてきます。

あっというまの一時間。
本当に短い!

お贈りしたナンバーは、

いのり(白鳥みぃ)
 るんるんVoyage (TV Version)

いのり(白鳥みぃ)
 るんるんVoyage

白鳥みぃ
 るんるん

白鳥みぃ
 るんるんポラリス

12月23日(火)には、
ファンタジックチルドレンで出会い、
今も絆で結ばれている声優さんたちを中心にして
年に一度開催されるイベント
FCオエセル2008
FCオエセル2008

白鳥みぃさんは、
このイベントでもゲストとして出演しライヴを行う予定です。
すでにチケットは発売スタートしているようですので、
皆さん是非、この機会に!
詳しい情報はこのバナーをクリック!

そして白鳥みぃさんがパーソナリティを務めるFM番組が、
FM西東京で新たにスタートしました!

「白鳥みぃのミュージックサプリ」

音楽FM西東京 (84.2MHz) 毎週木曜 AM10:30〜10:45
音楽FMたちかわ(84.4MHz) 毎週火曜 PM3:00〜3:15

是非聴いてみてください!わーい(嬉しい顔)

今夜は満月満月
2008 11 13 の満月
月の光りで空の距離を測りながら…
白鳥みぃさんの歌を聴いてみるのもいい夜かも。。。


ラベル:白鳥みぃ
posted by フランキン at 00:04| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。