2008年11月10日

本物の冬の少し手前…

曇りの日に見た蒼空

今日は寒かった…
12月上旬ともいえる気温だったようだ。
しかしいずれ…というかもうすぐ実際の12月…
そして本物の冬が来る。

空が鈍色に見える今日…でも時々蒼さを取り戻す。
見上げた空が思ったよりも澄んでいた。
ジェットの白い航跡が見えた。
陽射しがあるかないかで明日も季節が変わるらしい。

月と星が見つめられる夜が待ち遠しいです。
posted by フランキン at 19:36| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Photoスケッチブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック