2008年11月08日

久しぶりに…空へ!!

空へのあこがれそのものだったロック岩崎さんが旅立って、
もう3年という月日が過ぎた。
しばらくエアロバティックを見る機会がなかったけど、

少しゆかりのあるミュージシャン
弁慶と牛若丸ののボーカル・作詞作曲を担当している
高橋 剛さんが、
なんとエアロバティックのBGMを担当されたということで、
早速見てみました。



パイロットは日本そしてアジアを代表するという室屋義秀さん

ロックンロールが使われることが多いアクロバット飛行に、
アジアを感じさせもする壮大な曲のコラボ!
実際に会場で見てみたかった。。。

ロック岩崎さんの追悼特集番組を独自でやった思い出も蘇ってくる。。。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by フランキン at 17:40| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 空へ!!そしてロック岩崎メモリアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ディープブルースの、室谷さん、とってもかっこいいですよねー!
この曲、すてきだなーって思っていたら、フランキンさんの縁のあるアーティストさんの作品だったのですね!
オリジナル曲だったとは・・・知りませんでした。
スカッと澄み渡る青空を仰ぎながら聞くと、本当に気持ちが良く、また室谷さんの伸び伸びとした豪快な演技にとっても似合っていると思います。

ディープブルースには、エアロックを辞めて入社したスタッフがいて、近況を聞いています。
私も行けませんでしたが、茂木のショーも素敵だったことでしょうね。

来週ですが、埼玉県の野田市の空祭りに行ってきます。
ここは市民の方が中心になって作る空のお祭りで、とっても温かいのです。
アクロバットのような派手なショーはありませんが、フランキンさんの分も楽しんできますね。
Posted by なな☆ at 2008年11月13日 00:25
なな☆さん
お久しぶりです!
あれからもうずい分と時がながれましたね〜
でも今もあのロックさんのことを放送した時の思い出が忘れられません。

ホントにこの動画での飛行を見てるだけでも、
音楽がすごくマッチしてて、
なんとなく幻想的にも感じたり、いい曲をつけたなぁ〜なんて思ってます。

最近、飛行機を見る機会があんまりなかったです。
普通に高いとこを飛んでるのは見上げることはありましたけどね^^

野田市の空祭り!
そんなのがあるんですね〜
ボクの分までとっぷりと楽しんできてくださいね〜♪

どっかの飛行場でいつかお会いしましょう!^^
Posted by フランキン at 2008年11月13日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック