2008年08月22日

JUNKY FANK

8月20日(水)の伊豆高原
コロナパークという小さなライヴスポットに、
すごい人たちがやってきた!

CPJ   JUNKY FUNK

CPJ(コンテンポラリー・プログレシッブ・ジャズ)
という独自のスタイルで
これまでとは全く違ったカタチでのJAZZを追求するバンド
JUNKY FANK
数年前に一度彼らの演奏を生で見たんですが、
それはもうすごいです。
というわけで、今回もかなり楽しみに期待してのライヴとなりました。

JUNKY FANK 音川英二 on SAX!

今回は4枚目のアルバム
STANDARD TIME Vol2 のレコ発ツアーのスタートを伊豆高原から!
ということで、こじんまりとした場所ですが、
おなじみのコロナパークでのライヴ!

JUNKY FANK 岡田次郎 on Bass!

スタンダードなJAZZナンバーを、
絶対に体験したことのないようなすごいノリでやってしまう。
ただではノセない!ノッたら絶対ハマル!

JUNKY FANK 嶋村一徳 on Drums!

28ビートとか、49ビートとか、
とにかく「ここまでやるのか〜!」というすごさ!
それが実に心地いいのです。
他では絶対に聴けない新しいJAZZの姿がここにあるのです。

JUNKY FANK Piano&Key on 松井秋彦!

遊び心が満載でしかもそれを
超真剣にそしてパワフル&ダイナミックに創造する!
いや〜カッコよかった!ハマリました!

JUNKY FANK 目
松井秋彦(piano,Key) 音川英二(Sax) 岡田次郎(Bass) 嶋村一徳(Drums)
posted by フランキン at 11:42| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック