2017年09月28日

「言の葉の巣箱」・・・9/28(木)JAA日本アロマコーディネーター協会の素敵な時間。

未明の豪雨・・・すんごい雨でした。今年では最強の雨だったような気がします。それにしても、昼近くになってもうすっかり晴れてくれた空はやけにあっけらかんとした明るさで、さっきまでの豪雨は冗談だったといわんばかりです。今年は天候が分からないですね〜。9月もそろそろ終わり・・・秋も本番です。

茶色の小瓶と碧の地球

9月28日(木)は9月で4つ目の木曜日、JAA日本アロマコーディネーター協会の提供でお贈りしているコーナー、「茶色の小瓶と碧の地球」の放送日です。
全国で30000人以上が活動しているアロマコーディネーターの皆さんををつないで、そのアロマセラピーのある暮らしとそれに関連した個人の活動の風景に光を当てていきます。

今日、スタジオに声を届けてくれるのは、アロマコーディネーターとしての活躍のみならず、言葉との関わりにおいて独自の取り組みをつづけていらっしゃる、poem童話詩人のうちだみちこさん(西亀美智子さん)です!
うちだみちこFBページ画像.jpg 言の葉の巣箱.jpg

11月に、詩画集「言の葉の巣箱」
を、絵本創作家のはんまけいこさんとの共著で出版する運びとなったうちだみちこさん。
今日はご自身のアロマのお話、そして絵本と言葉、物語のお話・・・行きつくところはどこなのか、あてもなく漂うようなトークの中に、キラリヒラリと輝くうちだみちこさんの感性にふれてみたいと思います、



posted by フランキン at 11:45| 静岡 ☀| Comment(1) | 茶色の小瓶と碧の地球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

物語の風景とともに・・・画家、鈴木ヨアンナさんをゲストにノアノアです!

あの夏の光と影はどこに?・・・かつてそんな歌詞の詩がありましたね。夏をあきらめて、それでも普通に残暑くらいはあるだろうと思いきや、肌寒いくらいにもうすっかり秋めいてしまった今年の9月・・・季節のゆく足くる足・・・ちょっとだけいつもと異なっているだけで、なんだかずい分不思議な経験をしているように感じでしまうのは、それだけ自然のサイクルに依りかかって人は生きているということなのでしょうね。本当は今夜は満月・・・その月の光も厚い雲に遮られて今夜は見えません。なんとなく寒々とした暗い夜ですが、でもそれはそれ・・・この秋めいて少しだけ足が速いようにも思える初秋の風景にも、人はいろいろな物語を重ねながら日々を過ごしていくものです。こんな風にいつもと違う、なんだか新たな発見がいろいろありそうな日々の中からは、どんなストーリーが生まれるのでしょう?

さて、今週のノアノアです。9月7日(木)午後2時からのノアノアな風をうけて・・・イラストレーターであり、童話作家でもある、鈴木ヨアンナ(ヨアンナ・クシチンスカ)さんをゲストに迎えます。ポーランドで生を受け、日本で、母として妻として、家族とともに歩んできたヨアンナさんは、伊豆半島に暮らしつつ絵を描き、物語を紡ぎ、そうやって身近な愛する人たちとの深い関わりにあふれた人生をおくってきました。

DSC_0018 (1).JPGDSC_0017 (2).JPG

今回は、そんな鈴木ヨアンナさんとたっぷりとお話したいと思います。ネロりもフランキンも、今からとっても楽しみです!

番組参加のTeitterハッシュタグは #noa2
お時間の許す方は是非〜!
サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
PCからは
http://www.simulradio.info/asx/ciao.asx
スマホではリッスンレディオ等のアプリで
http://listenradio.jp/
posted by フランキン at 01:04| 静岡 ☀| Comment(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする