2016年09月13日

トラベルキャスター津田令子さんから9/15(木)のゲストのお知らせ

9月15日(木)のノアノアは津田令子の旅の香り
令子さんからの番組予告です!

今回の「旅の香り」は、今夏の終わりに相応しいゲストをスタジオにお招きします。
伊豆を代表する観光地のひとつ伊東市伊豆高原浮山温泉郷にあるABBA RESORTS坐漁荘原田明子さんと語る1時間を、お楽しみください。

日本茶体験原田さん_(24).JPG

タイトルは「旅館という日本文化伝承への想い」
原田さんに大いに語っていただき、日本ならではの旅館文化⇒
温泉文化⇒伊豆文化⇒日本文化などに迫ります。

「おもてなし」についての想いと具体的におやりになっている「おもてなし」、今、なぜ「おもてなし」なのか。外国人観光客が、右肩上がりで伸びる中、外国人宿泊客と日本人観光客への「おもてなし」の手法は違うのか、お客さまから学ぶこと・・・・・等々、ズバッと聞いて、スパッと応えていただきます。

そういったやりとりの中で坐漁荘に泊まる意義などを導き出させていただけたらと思います。



番組参加のTeitterハッシュタグは #noa2
お時間の許す方は是非〜!
サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
またはココをクリック!
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん

🔍こちらのアプリもおすすめです。日本ラジオ エフエムCiao!がはじめからプリセットされています!
posted by フランキン at 11:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 津田令子の「旅の香り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

9/15(木)のノアノアは「津田令子の旅の香り」ゲストは坐漁荘の原田明子さん!

303565_524665450892650_1843499874_n.JPG

伊豆半島というのは、南からやってきた海底火山群が100〜200万年前に日本列島と衝突して隆起し陸続きとなって今のようになって形成されたのだと云います。だとすると南の海へと目を向けて水平線上に伊豆七島の姿を見とめる度に、先にゴール(列島)に辿り着いた半島の視点で後になってさらに此処へと追いつかんとする同走の火山島群を肩越しに振り返りながら見つめていることになります。1000万年〜2000万年をかけて1000キロ以上の距離を旅して今の形を成すようになった伊豆半島と伊豆七島の位置関係・・・伊豆七島が見える水平線へと目を向ける時に自然とわいてくるイメージはこんな感じです。いま住んでいる自宅の窓から見えているのは利島、鵜渡根島、三宅島、新島、式根島、神津島・・・もしかしたら僕はこの窓から海と島々のシルエットを目にする度に、地球という惑星感覚で刻まれる膨大な時の流れの中で伊豆半島に続いて此処を目指しタイムを競う壮大なレースのラストシーンを、命にも時間にも限りある人間の視点でわずかの間だけ観戦を許されているだけなのかもしれません。そんな風に想いながらこの窓から今日の風景を見つめ直してみると、最後まで見つることなど叶わないまでも、あの島々のこれから先数千万年の健闘を祈りたくもなってきます。止まっているように見えてもすべては止まらずに先へ先へと動き続け、形は変わりつつある・・・確定されたものなど何ひとつない・・・束の間のものに満たされながら人は今日も自分の一日を刻んでいく・・・今朝の伊豆は雨、雲が去り、雨が去り、再び陽の光が射す度に、風景も移り変わっていきます。

旅の香り

9月15日(木)は、トラベルキャスター津田令子さんを迎えてのコーナー、津田令子の旅の香りの放送日になります。

伊豆半島は、世代を超え、時を超え、悠久の天地の中で形を成し、そこに育まれた豊かな自然の中で、日本中、世界中の旅人が、人生の途上で一度は、そしておそらくは何度も訪れたくなる稀有な地のひとつに挙げられます。そんな伊豆半島の海の近くに、50年以上、幾多の旅人が訪れてきた宿があります。今回の「津田令子の旅の香り」は、その宿にスポットをあてながらお贈りします。

伊豆高原、浮山温泉郷に位置する坐漁荘は、座して魚を釣るがごとく、日常から解放されてゆったりと穏やかに心休まる時を過ごすのに、この上なく上質な環境を整えながら旅人の訪れを待つ老舗旅館です。豊かな自然がもたらす温泉と海の幸、山の幸をふんだんに盛り込んだ料理のおもてなしも、きっと忘れられない、旅・・・それだけでなく、人生の一コマとして記憶に残したくなる・・・そんな時間を約束してくれる宿のひとつです。

今回の「旅の香り」は、ABBA RESORTS 坐漁荘から、気くばりあふれるおもてなしを同旅館のゲストリレーションズとして体現しようと努めておられる原田明子さんをお迎えし、令子さんとのトークセッションの機会として実現しました。

原田さん_ (1).JPG


Ciao!エフエム熱海・湯河原の地元ともいえる伊豆の旅館からのトークゲスト。スタジオにはゲストの原田明子さんの他に、いつものようにトラベルキャスター津田令子、パーソナリティのフランキン&ネロり、計4人でお贈りする「旅の香り」、どうぞお楽しみに!

番組参加のTeitterハッシュタグは #noa2
お時間の許す方は是非〜!
サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
またはココをクリック!
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん

🔍こちらのアプリもおすすめです。日本ラジオ エフエムCiao!がはじめからプリセットされています!
posted by フランキン at 12:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 津田令子の「旅の香り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

「いやしの祭典」松島会場、そしてティーナ・カリーナさんの歌声!9/8(木)の茶色の小瓶!

台風がまたまた近づいています。今年は数が1号が発生するのも遅いし発生件数も少ないなぁ〜と思っていたらとんでもない! 今になって次から次へと列島を目指すかのような台風の動きに、「ああ、また来た」と、思わず声をあげてしまいそうですね。そして台風が通り過ぎていく度に、空気からは少しずつ夏の感触が漉しとられて、きっといつのまにか秋の気配が強まっていることに気づく・・・夏の終わり・・・熱が取り去られて季節が移り変わっていく・・・この嵐(台風13号)が過ぎたら、風景が変わってきそうです。

茶色の小瓶と碧の地球

9月8日(木)のノアノアは、
いつもなら毎月第4木曜日にお贈りすることになっている、
茶色の小瓶と碧の地球を、
都合により、放送週を繰り上げてお送りします。
JAA日本アロマコーディネーター協会提供で、自然とアロマ、
そして地球を感じるトークと音楽でお贈りしている
このコーナー、今回も、この時季にはもうおなじみとなった、
JAAいやしの祭典
各地の会場からの声をお届けします!

香りと嗅覚とのつながりから、
人はどれほど豊かな毎日をおくることができるのか?
香りを味方にしていることが、
どれほどその人のライフスタイルを変えてくれるのか?
アロマにふれたことのある人なら、
きっと語りたいことがいっぱいあふれてくることと思います。

でも、人には香りと嗅覚のほかに、
五感に属するかけがえのない感覚を幾つももっている
そしてそれらの感覚を心地よく刺激してくれるものが、
周囲には幾つもあふれています。

音、そして音楽もそのひとつ・・・

今回は11/13(日)に開催されるいやしの祭典
宮城県は松島会場から、
関 淑恵さん、
そして松島会場において、
素晴らしい歌声をその場にいる人すべてに届けてくれる
第54回日本レコード大賞新人賞受賞の
シンガー・ソング・ライターティーナ・カリーナさんが、
スタジオに声を届けてくれます。



たとえそれが無かったとしても、
人が生きていけるものって幾つだってある・・・
でも、あるのとないのとでは間違いなく異なってくる・・・
そういうものってありますよね。

香りもそうですが、音楽、歌、歌声、そしてそれに和すること、
歌により惹き出される記憶や思い出を再び抱きしめること、
それらがあるとないとでは、
人の日々は疑いなく異なってくることと思います。

音楽がもたらすそんな不思議な力を見事に僕らに感じさせてくれるのが、
近年、ティーナ・カリーナさんが力を入れている
ひとり昭和歌謡祭かもしれません。



番組では、いやしの祭典、松島会場の様子をお伝えするとともに、
ティーナ・カリーナさんの歌と、その活動を、
時間の許す限り紹介しながら、
その生の声を届けていきたいと思っています!

番組参加のTeitterハッシュタグは #noa2
お時間の許す方は是非〜!
サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
またはココをクリック!
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん

🔍こちらのアプリもおすすめです。FM日本 エフエムCiao!がはじめからプリセットされています!
posted by フランキン at 10:22| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶色の小瓶と碧の地球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする