2013年10月23日

10/24(木)のノアノアは「茶色の小瓶と碧の地球」です!

伊豆の海に目を向けて、曇り空の重さを感じながらこの記事を書いています。今年は台風が矢継ぎ早に発生しては、狙いを定めるようにして関東東海地方へと相次いで接近しては被害をもたらしていきます。今も台風27号がノロノロと再びこちらの方へと舵を切りそうな気配ですが、どうぞ皆様、お気をつけてこの週末をお過ごしください。

緑色の潤い・・・天城の森に憩う樹木

台風が過ぎる度に、天城の森の中に響く音が変わります。ウィンドウを下ろして車を走らせていると、カーブで方向が変わる度にあちこちから普段には感じられない水の流れる音が聴こえてきます。でもそれは新たにつけられた水の路ではなくて、雨が降る度にその都度目覚めては蘇る水の道筋で、森の中に響くゴーゴーという水音を感じる度に、ああ、この森も山も、生きものなんだなぁ〜などと感じます。

茶色の小瓶と碧の地球

さて、次第に空気も肌寒くなりつつある10月も
そろそろ終わりに近づいていますが、
今週10月24日(木)のノアノアは、
毎月第4木曜日にお贈りすることになっている、
茶色の小瓶と碧の地球
JAA日本アロマコーディネーター協会提供で、自然とアロマ、
そして地球を感じるトークと音楽でお贈りしている
月に一度のコーナーです。

全国に30000人以上が活躍している
アロマコーディネーター
そして法人会員の皆さんを結んでお贈りするこのコーナー
今回のゲストは、セラピストとして、
また看護師としても活躍している
JAA正会員アロマコーディネーター
そしてアロマ&リフレサロン 青い森を主催しておられる
山下牧子さんに、スタジオにお声を届けていただきます!
JAAの機関誌「香羅夢(コラム)」No67号で、
山下牧子さんが寄稿された
「乳癌サバイバーが安心してくつろげるサロンを目指して」
という記事を読まれた方もきっと多いことでしょう。

今回の「茶色の小瓶と碧の地球」では、
医療に携わり、
患者さんのサポートの前面に立ってこられた経験を生かし、
アロマコーディネーターとして活躍のフィールドを広げ、
セラピストとしての生き方にも
日々実践と研究を重ねておられる山下さんに、
たっぷりとお話をお聴きしたいと思っています。

番組参加のTeitterハッシュタグは #noa2
お時間の許す方は是非〜!

サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
またはココをクリック!
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん次項有

ひらめきiPhoneユーザーにはこちらのアプリもお薦め
ListenRadio
お楽しみに〜!!


posted by フランキン at 10:21| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶色の小瓶と碧の地球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。