2013年06月05日

6月20日(木)のノアノアは「津田令子の旅の香り」!

6月20日(木)のノアノアは
第3週目の木曜日・・・
トラベルキャスターの津田令子さんをお迎えしての、
津田令子の旅の香り、の生放送です。

旅の香り

令子さんから次回の旅の香りの予告をいただきました。

6月20日(木) ノアノアな風をうけて「旅の香り」
テーマ:「旅の形態のうつりかわり」

少し前まで旅行の形態は限られていました。「旅行」という言葉から想像されるものも限られていました。現在、これから先は「旅行」から想像されるものは人によって全く異なってくるのです。ひと昔前の旅は、十人十色そして一人十色へ。さらに一人百色へと変化してきています。それだけ旅のかたちの多様化は進んでいるということです。
旅行が多様化してきた背景には、乗り物の発達、とそれに伴う運賃の値下げや時間の短縮、また海外旅行に限って言えば国際交流の活発化とその重要性の認識などが挙げられます。旅行者は旅行に対して多種多様な要望を持つようになり、また同時に旅行会社はたくさんのプランを作ることが可能になったのです。

最近よく目にする旅の形態をいくつかご紹介してみます。

@グルメツアー、ショッピングツアー
旅の一環としての食事や買い物ではなく、グルメやショッピング自体を目的とした旅をいいます。旅の目的のひとつには、非日常的な環境で過ごすため、というのがあります。食事や買い物ツアーが盛んに行われるようになった背景として、必ずしも旅が非日常のものというわけではなくなったということがあるのではないでしょうか。日常に行うことの行動範囲が乗り物の発達などで住んでる地域から国内、外へと広がり、それを一つの旅として行っているのではないでしょうか。

A学ぶ・体験する旅
手作り体験ツアー、農業体験など、普段は触れることのできない文化を体験することができます。「見る」ことが中心だった旅行から「体験する」という新しい形が増えてきているのです。
 
Bシニア向け(団塊世代)
定年退職を迎えた方々を対象とした旅行プラン。時間にもお金にも余裕がある人たち向けのプランのため、多少の費用がかかってもじっくりと旅の目的を達成できるようなものになっている。

C個人旅行
団体旅行に対しての個人の旅行をいいます。最近、最も増えている形態です。自分たちの希望どおりのプランが組めるというのが、最大の人気の理由です。

D最近の旅
旅の形態や意義は時代とともに変化してきていますが、旅が魅力的なものであるということには変わりはないのです。なぜ旅が魅力的なのか、旅行は誰もが持っている好奇心を満たすことができたり、自己実現のためのツールのひとつだったりするからなのではないでしょうか。最近では、高額な費用を払ってでも宇宙に行きたいと思う人がいます、その理由は、宇宙に行ってみたいという好奇心を宇宙旅行で実現することに他なりません。我々が生きている限り、旅という行為(行動)はありつづけるはずです。
みなさんも、今までにたくさんの旅を経験なさっていると思います。「旅って、昔と今では、これほどまでに変わったのか」と実感されることはありませんか。その辺りも含めて「最近の旅の傾向」について考えてみたいと思います。さらに最近取りざたされているニューツーリズムについてもお伝えいたします。

番組参加のTeitterハッシュタグは #noa2
お時間の許す方は是非〜!

サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん次項有

ひらめきiPhoneユーザーにはこちらのアプリもお薦め

radio jp

ありがたいことに静岡の地域に、
エフエムCiao!が初めからプリセットされています。
お楽しみに〜!!
posted by フランキン at 16:27| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 津田令子の「旅の香り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする