2012年06月27日

6月28日(木)午後2時からは「茶色の小瓶と碧の地球」の生放送!つなぐのは宮城県仙台です!

梅雨雨の時期って、
ジメジメして蒸し暑いというのが印象が強いのですが、
今年の梅雨はなんとなく肌寒いがく〜(落胆した顔)ことのほうが多くて、
いつもの梅雨とは感触が違います。
まだ3月じゃないの・・・?特に夜になると、
そんか気がしてくるほど体感温度が低く感じます。

天気というのは様々な要素が互いに影響し合いながら、
絶妙なバランスが保たれているのですよね。
すべての生き物たちが命を保つのに不可欠な
こまかな仕組みがきっと無数にあるのだと思います。
少しだけそんな自然に目を向けてみるだけで、
きっと、ありがとう・・・と言えるようないくつものことに、
気づけるのかもしれません。

毎月第4木曜日のフランキンのノアノアな風をうけては、
そんな地球をアロマに触れることから感じることのできる
茶色の小瓶と碧の地球のコーナーの放送日です。

JAA日本アロマコーディネーター協会の提供で、
全国で活躍する30000人以上の
アロマコーディネーターをつないでお贈りするコーナーです。

地球を歩くニャンコ
茶色っぽいニャンコと碧の地球(伊豆城ヶ崎に生きる猫)

6月28日(木)午後2時・・・
今回の熱海のスタジオに声を届けてくれるのは、
宮城県仙台市で
ナチュラルセラピーAROME(アローム)
を主催する関 淑恵さんです。
アロマセラピーが暮らしの中に在ることの喜びだけではなく、、
作年の東日本大震災の被災地で活動するひとりとして、
震災時の経験したアロマボランティアのことや
いま取り組んでいるという介護アロマセミナーのことなど
をたくさんのポイントでお話していただけそうですよ!

posted by フランキン at 10:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶色の小瓶と碧の地球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

6月21日(木)のノアノアは「旅の香り」の日・・・再び信州は長野、大町へとつながります!

日本列島が大好き!っていう感じの台風4号が
列島を縦断するような感じで駆け抜けて、
次の台風5号もどうやらこっちに向かっているらしい・・・
どうやら嵐と嵐のあいだになりそうな
6月21日は第3木曜日・・・
トラベルキャスターの津田令子さんをお迎えしての月一コーナー
津田令子の旅の香りがメインとなるノアノアの放送日です。

旅の香り

日本中の幾つもの風景に熱海のスタジオから電話をつないで、
それぞれの土地でのさまざまな試みや
旅人と旅先に生きる人々の風景を伝えてきたこのコーナー・・・
今週は再び信州へと飛んでいきます。

伊豆が位置する静岡県にも魅力的な山地が幾つもありますが、
信州の山々の風景というのは、また少し違った
急峻さや天を駆け上っていくような豪快さと躍動感があります。
そんな風景を背景に人々の生活があり、
そして旅人を迎えることの楽しみを知っている
その土地に生きる人々の姿があります。

今回の旅の香り・・・信州長野県大町市にある、
植物の生命力と癒し・・・というコンセプトのもと
五感で感じる美と癒しのガーデンとしてオープンしている、
ラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデン
そしてその運営会社であるアルペンローゼ株式会社
代表取締役の宮澤豊次さんにお電話をつなぎます。

アロマセラピーにも関わるネロリとフランキンにとっても、
すごく心惹かれるテレフォンゲスト&テーマです。
さぁ〜てどんな話につながっていくか?
楽しみですね。

posted by フランキン at 22:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 津田令子の「旅の香り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

6月14日(木)のノアノアは伊豆ピースヴィレッジの素敵でアートな仲間たちがゲスト!

梅雨雨に入りました。
雨がきらいな人は多いと思うけど、
じつは僕フランキンはけっこう雨が好きだったりします。
にしても、連日降りっぱなしはちょっと辛いかも・・・

今こうしてブログの文字を打っている瞬間も、
伊豆高原では鳥たちが歌っています。
ガラスを通して彼らの聴こえてきたので窓を開いてみると、
盛んに鳥たちが会話する声が大きくなって感じます。
雨の日でも、彼らは気分を左右されないのでしょうかね?

伊豆高原はたちが主・・・
でも別の時にはたちが主・・・
人間はその中に何番目の主にあたるんだろう?
木々の緑と空の青に海の碧・・・生き物たちとの関わり・・・
そんな環境の中、ここにはたくさんのアーティストたちが
絵を描き、木や石や金属を彫り、
染めたり焼いたり・・・

自分のアートの世界を制作しています。

つい先日までも、
伊豆高原アートフェスティバルが開催されていました。
気軽に歩きながら、芸術にふれることができる・・・
それも伊豆高原の大切な魅力です。

さて・・・6月14(木)のノアノア
ゲストはおふたり・・・そんな伊豆高原で
アートな風景とヒーリング感覚が漂う素敵な空間、
izuピースヴィレッジを主催している
平山早苗さん。
ピースは2月のノアノアのゲスト
シンガーソングライターのちみんちゃん
アコースティックライヴをやった場所でもありましたね!

2月にピースを訪れた、ちみんと・・・
2月にピースを訪れたちみんちゃんと平山さんたち

そして伊豆を拠点に制作しているアーティスト
岡田 豊さんです。

岡田豊さんの作品
岡田豊さんの作品

僕とネロリがピースヴィレッジを訪れていつも感じるのは、
ここに集まってくる人たちに
壁や垣根のようなものを何も感じない・・・ということ。
素敵な人たちの笑顔が其処にはいつもあって、
初めて会ったのに昔からの旧友のようにして迎え入れてくれる・・・
そしてそこには様々なアートとヒーリングのスペースが・・・。

izuピースヴィレッジに集まる素敵な人たち
izuピースヴィレッジに集まる素敵な人たち

14日にはおふたりから、伊豆というところ、
そしてそこで芸術や自然、人と関わりながら生きること・・・
たっくさん語っていただく予定です。

posted by フランキン at 10:19| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ノアノアな風を受けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

6月7日(木)のノアノアはUSAMIからのお客様!

エフエムCiao!熱海湯河原
6月7日(木)ノアノアな風をうけて
ゲストとしてスタジオに来てくれるのは、
熱海からR135を南に約30分のところにある海辺の街
宇佐美て7月8日に行われるイベント
USAMIフェス2012 in とまた浜辺公園
からのお客様です。

USAMIフェス2012 in とまた浜辺公園

熱海の賑やかさから少し遠くはなれて
穏やかな海岸の風景がしばらくつづいて、
再び伊豆へのふたつめの玄関口のように、
風景が華やかに感じられるスポットです。
カーブを描いた海岸には夏になると
海の家が幾つも建てられ、
伊豆スカイラインを走ってきた車は、
亀石の峠から海へと下るワインディングロードを走りながら
眼下に見下ろすように感じられる海の光景は、
どこかの星に着陸するような感覚も味わえる・・・
僕フランキンもネロリも大好きな場所のひとつです。

スタジオに来てくれるのは、
今回のイベントの発起人である元気な伊豆の女性がふたり・・・
川口友美さんと森 涼子さん。
そして、伊豆では地元アーティストとして、
これまで長年の間伊豆を盛り上げてきた
デリデリ田中さんです!

じつはデリデリ田中さんは、
僕とネロリが伊豆に移住してきたころ毎週のように通っていた
海辺のカレーショップDeriDeriの元マスターで、
伊豆を好んで訪れてくれるインディーズアーティストたちと
そのファンたちを交えた、
とってもアクティブなライヴイベントを
地元FMパーソナリティ高橋裕一郎さんと一緒になって
盛り上げてきた人なんです。
この時の毎週末のライヴとラジオの風景がなかったら、
僕もネロリもラジオを続けていなかったかもしれません。

そのデリデリ田中さんが、
近くメジャーの音楽業界へ
アーティストととしての夢にもう一度挑戦する決意を固め、
いま猛烈に拍車をかけながら頑張っています。
デリデリ田中の決意


6月20日赤坂BLITZ@TOKYO TV's STARZ

宇佐美のイベントでも彼のライヴを楽しめることもあり、
今回はプロモーションを兼ねてノアノアに来ていただくことにいたしました!

スタジオライヴあり、熱い、でも笑いがいっぱいにトークあり
明日6月7日(木)のノアノア、どうぞお楽しみに〜!

posted by フランキン at 20:51| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ノアノアな風を受けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする