2011年11月12日

見えない満月と真夜中の蟹歩き

まだ霧雨が残る深夜・・・
伊東の街中を車で走っていると
ヘッドライトに照らされた路面の
奇妙な動きに気づき車を停めた。

正体を確かめようとて外に出で数歩あとに戻ってみると、
手のひらほどの大きさの甲羅を持つ蟹が数匹・・・
まだ時々車が通る深夜の道を横切っていた。

続きを読む


posted by フランキン at 02:27| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。