2009年11月30日

2009,11/30 のTwitter投稿のまとめ


  • @marichika カルパチア山脈を馬車の車窓から眺めてみたいです。なんだか想像がたくましくなっちゃいました。(笑) 異国体験がほとんどないものですから・・・ posted at 17:38:20

  • わをっ!そうなんですか!馬車までなんて、なんかうれしいです。 QT @marichika 山の方とかいくとまだまだ、 トランシルバニアっていう感じの風景は、ありますよ。馬車もいまだ健在ですしね。 posted at 17:29:16

  • @marichika 洗濯が出来ない日…ところ変わればですね。ブラム・ストーカーの小説に出てくるトランシルバニアっていう感じの風景って、今もあるのでしょうかね。なんか興味深々です♪ルーマニアっていうとどうしても思い出しちゃいます(笑) posted at 17:23:40

  • 記憶の断絶は否定的なことではない | http://frankin.seesaa.net/article/134338040.html posted at 17:03:48

  • 「自分の言語で映画を作ることに劣等感を抱く必要はない」 ヘブライ語での映画「カルメル」のアモス・ギタイ監督が言った。その通りだと思う。言語にしても映像表現にしても、本来の姿に劣等感を抱かれ、市場に対してへつらわれた作品には幻滅を覚えてしまう。だからこういう姿勢はけっこう好きだ。 posted at 15:37:56

  • 曇りという天気よりも雨というもののほう区切りを感じて好ましい。今日の伊豆高原は一日中曇りで過ぎていきそうです。でも、遠くの雲間から差し込む太陽光だけは、天からのサーチライトのようでどこか神聖な感じがしていい。 posted at 15:05:36

  • 「スリーピングドール」も借りてきてしまった!寝そびれそう! 徹夜で読むか?徹夜でねるか?どっちだ? (笑) RT @shi_mizu 読むの早いですね。寝不足に注意して下さいよ(笑)  RT @soralisfran ディーヴァーの「ウォッチメイカー」にタッチしてしまった。 posted at 13:52:44

  • @baliocolor アロマのフリー体験終わりました!カモミールローマン、大人気でしたね〜♫ 楽しいひと時になりました!伊豆高原への旅ついでに「花らんぷ」でアロマ・・・なァ〜んて!(笑) posted at 13:49:37

  • 午前はアロマのフリー体験講座です。 posted at 08:39:39

  • おはようございます。伊豆高原は曇りです。ちょっとさむいですね。 posted at 08:36:47

  • さて、明日はAM10:00…いやもう今日か、伊豆高原の「アロマスクール花らんぷ」では、アロマのフリー体験の日。アロマを使ったいろんなライフケアの方法をクラフト作りを楽しみながら体験していただきます。お近くの方、是非よってみてくださいね〜伊豆高原は、池通り沿いの「花らんぷ」ですよ♪ posted at 00:57:41

  • ディーヴァーの「ウォッチメイカー」にタッチしてしまった。 posted at 00:05:07



タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記憶の断絶は否定的なことではない

「第10回東京フィルメックス」で28日に上映された、
アモス・ギタイ監督作品『カルメル』いう作品に興味があります。

このニュースの作品です。
「記憶の断絶は否定的なことではない」アモス・ギタイ監督が語る“歴史”と“記憶”
http://news.pia.jp/pia/news_image.do?newsCd=200911300001&imageCd=3

この映画、DVDなどで見れるのだろうか?
できれば見てみたい。
西暦一世紀のエルサレム滅亡の後も、
ローマに抵抗したユダヤ人たちに触れた映画は
そんなに多くないように感じます。

「ユダヤ戦争」については、マサダの要塞に立てこもり、
長期にわたってローマ軍を悩ませたユダヤ人たちの物語として、
かつては「マサダ」というテレビドラマがつくられたようですが、
見逃してしまいました。

ユダヤ人がどのようにして故国を失い、
世界に散在するようになり、
現在なぜ周辺アラブ諸国やパレスチナとの間に問題が耐えないのか、
また、ユダヤ人たち自身が今それらの状況や歴史の記憶に対して、
どんな想いを抱いているのか…日本にいると理解し難いことでも、
こういった映画作品が何かを示唆してくれるような気がします。

個人間の問題であれば、
起きた問題の経緯と元を辿ればある程度相互理解に至れますが、
今生きている人が決して原点に立ち返ることができない、
数千年の歴史上の過去に原点がある場合、
元を辿ることなど、事実上難しくなるような気がします。

「記憶の断絶は否定的なことではない」…か。
んん考えさせられますね〜そうかもしれない。
今のイスラエルの若者たちは、自国の歴史を知る意味で、
ヨセフスの「ユダヤ戦記」などの古典を読むなどということを、
どのぐらいするのだろうか?

記憶を必死でつなぎとめようとするのも大切。
だけど、断絶されたほうが
後の世代には有益な記憶もあるのかもしれない。
なんとなくですけど、そういう気もします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへにほんブログ村 音楽ブログへ
どれかポチっとお願いわーい(嬉しい顔)
posted by フランキン at 17:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

2009,11/29のTwitter投稿のまとめ


  • キャロル・リンレイが劇中のバンドで歌う「モーニング・アフター」はあまりにチャーミングだ。 本当はモーリン・マクガバンだっけ? 今夜再会するとは思わなかった。 #BB70 posted at 23:46:10

  • @ninnin68 こっちも今はけっこう降ってます。冷たい雨ですね〜 posted at 23:35:22

  • ジェフリー・ディーバーの「12番目のカード」を読了。アメリカの公民権法や憲法と州との関係とか、情報量が豊富でけっこう勉強になった。エンターテインメントの楽しみのひとつだね。 posted at 23:05:54

  • クルマの修理のクレームでディーラーなう。約30分、ちょうど良い読書タイム。「12番目のカード」あと少し。 posted at 15:49:06

  • 私設捜査課 | http://frankin.seesaa.net/article/134234714.html posted at 13:59:32

  • 「たかじんの…」見て思った。元警察官でTVに出てくるコメンテーターたち皆で、私設捜査課を設立して警察の捜査を出し抜いてみたらどうか?そんな小説ができてもおもしろいかも。 posted at 13:47:00

  • @izukogen まだ完全に伊豆高原のことが分かってない僕ですが、長年いらっしゃる方の言葉に「なるほどなぁ〜」と感じております。その分、いろいろ静かですが…なんとなくもったいないような、それでいて静かなままであってほしいような…もっと地域を勉強します。 posted at 12:07:15

  • 曇り時々陽射しって感じかな…伊豆高原の「アロマスクール花らんぷ」では明日30日のAM10時から参加無料のアロマのフリー体験講座をやります。本日は、僕は加わりませんが伊豆高原のサロンを使ったアロマトリートメントレッスンが今から始まりました。なので僕はチョッと手持ち無沙汰になります。 posted at 11:13:55

  • @ninnin68 おはようございます。伊豆は陽が出たり蔭ったり、でも多分このあとは回復してくれそうな感じです。天気予報みてませんが・・・ posted at 10:39:13

  • こちらもようやく晴れの兆しが近づいてきましたよ。海の風景が刻々と変わります。 @mikasaya @shin1960 posted at 10:18:26

  • おはようございます。遠くの海に陽がさしてきました。伊豆高原はまだちょっとボンヤリ。 http://twitpic.com/rdwa3 posted at 10:03:25




  • @capywo 「外事警察」いいですよね。久しぶりにハマりました。うちは録画が壊れ中(涙) ハゲタカのスタッフなんですね。 posted at 03:04:59

  • BGM ジョージ・ハリスン「クラウド9」 ECのギターと戯れるように響くシンプルなジョージのボトルネックがなんとなく優しく聴こえるんだ。 posted at 00:30:53



タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私設捜査課

「たかじんのそこまで言って委員会」を見て思った。
元警察官でTVに出てくるコメンテーターたち皆で、
私設捜査課を設立して警察の捜査を出し抜いてみたらどうか?
そんな小説ができてもおもしろいかも。

残念ながら自分には創作能力が欠如…断念。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by フランキン at 13:59| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

2009,11/28のTwitter投稿のまとめ


  • BGM エリック・サーディナス「ブラック・パールス」 リゾネーターギターでの弾丸スライドプレイって感じ。 posted at 23:59:07

  • BGM クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン「ロング・ウェイ・ホーム」 パキパキのフィンガーピックの音が小気味いい。ゲストのソニー・ランドレスのポトルネックが泣きまくり… posted at 23:02:14

  • @nakym 昼間しか最近通ってないんで気づきませんでした。熱海のも似たようなのが去年立ってたような…やっぱり夜に行かないとわからないですね^^ posted at 22:53:06

  • @baliocolor 心に沸き起こった感情とはそぐわなくても、とりあえず「あ、そうなんだね」と受け止めて、「いいよ」と言ってみる。自分を投げ打ってみないと分からなかったことが実を結んで返ってきたり…そしてそのほうがもっと「嬉しい」と素直に思えるなら、きっと皆が幸せになれますね。 posted at 22:40:14

  • 外事警察にまたゾクっ… | http://frankin.seesaa.net/article/134172882.html posted at 22:25:26

  • 「外事警察」…見終わった〜 ゾクっとくるなァ〜こういうドラマを待っていた! posted at 21:57:55

  • 外事警察…緊迫。 posted at 21:17:03

  • エンジン音がしないグライダーでの高高度滑空ってなんだか凄い。風を切る音が・・・んん〜いいなぁ〜 モーニンググローリーかァ〜 posted at 20:42:09

  • @shimetake 出ていただく方向で!!!^^ posted at 19:08:44

  • 高倉健さんの静かででも気迫ある存在感…名セリフが耳からはなれない(笑)脚本は倉本聡さんですね RT @ytsushima 「冬の華」をぐぐって、少し思い出してきました。そうそう、あしながおじさんっぽいストーリーで、でもラストが思い出せない。私もDVD借りてきて観たくなりました posted at 15:06:18

  • @marplut  あっ、本当だ!でもよく文字読めましたね〜 そらを使ったサインはけっこうワクワクします^^ posted at 14:53:54

  • あの映画はたまらんですよ^^ また見たくなってきた。 RT @ytsushima あああ、「冬の華」知ってます!かすかにTVで観た記憶が。そうか、テーマ曲はクロード・チアリだったんですね^^ posted at 14:51:41

  • @shi_mizu  新しいうねりの中で、自分自身が規格を作って自分たちの在り方を定めて拓いていく…いわゆる飲み食いにも、そんな姿を感じられる生き方がたくさんあった時代なのでしょうね。馬上で水筒に入れたお酒…んん、ワイルドですね^^ posted at 14:49:20

  • @ytsushima 高倉健さんが出てた、映画「冬の華」のメインテーマのクロード・チアリを丁度聴いてました。映画もこの曲もたまらなくいいです。 posted at 14:42:34

  • アハハっ♪ それを察知できた人がいたら、今頃登場人物がひとり増えてましたよね。きっと…(笑) RT @shi_mizu せめてこの試験の時だけでも、1教科だけでも頑張っておいたら…とか。それがムリなら風邪とウソついて休め。とか・・・つい我が身と重ねてしまいました(笑) posted at 14:27:54

  • @shi_mizu 明治の人たちにとり自分たちの「今」が後にどんな物語として語られるようになるかなど予想もしなかったでしょうね。でもきっと今より情報は少なかったとしてもガムシャラ度では現代を凌駕しているかもしれません。てことは僕らの「今」も大切にしなきゃ…なんて思っちゃいます。 posted at 14:25:11

  • @misato_umehana 見ているだけで心に沁みてきますね。かつての時間に生きた人の想いというのは、やはりその場に立ち視線を同じ方向に向けてみるということが最も理解に近いものとなるのだと思います。時を経てわずかでも想いを重ねつつそこに立つというのはひとつの奇跡かもですね。 posted at 14:10:11

  • 「外事警察」に加えて「坂の上の雲」…近頃NHKのドラマがけっこうおもしろい。 posted at 13:41:09

  • iPhoneのカメラだとまぶしい天気がなんだか幻想的になっちゃってかえって暗く見えるらしく、外国の方から、「暗いよ」とmentionsが来た。(笑) posted at 12:09:21

  • あッ、それじゃ、よければうちの番組へとか!?(笑) RT @michiyohonda @shimetake あ、それは出たい!(笑) posted at 12:00:50

  • うわ!まぶしい〜 伊豆高原は晴れてます。 http://twitpic.com/r8w5m posted at 11:07:07




  • @irari44 おはようございます!まだ真っ暗ですね。ついつい不健康に夜更かしをしてしまいました。この後朝までの短い時間、徹夜で寝ます(笑) それにしても、いつも早いですね〜見習いたい!^^ posted at 04:45:07

  • @kimuramoriyo 木村さんお疲れ様でした。朝まで生の特徴である最後まで意見を述べ切ることが難しい環境の中、居並ぶお歴々の中で全く動じることなくご意見を述べる姿勢に、取り組んでこられた社会保障・医療のあり方についての強い意志を感じました。経済中心の議論の中、貴重でした。 posted at 04:37:47

  • ディーヴァーのミステリー、Twitter、朝まで生TVと、マルチな真夜中。でも夜更かしはお腹がすく。 posted at 02:03:23

  • 歌手3年、総理2年の使い捨て…と言われて久しいけど、平成になってからの平均は1年4ヶ月だということよりそれを知って自分もビックリしないことのほうが深刻。自民党だったら即刻アウトだそうだけど、それは高潔だったからじゃなく早くなりたい人間がたくさんいるからだったようにしか感じない。 posted at 01:59:13

  • @baliocolor 楽しそうなですね。新しい出会いと気づき、熱海の自然と秋の風景、樹々に宿る魂までもが参加した皆さんを歓迎して、すごく充実した二日間だったのではないでしょうか。ブログからも伝わってきました。 posted at 01:40:09

  • @kimuramoriyo 朝まで生…お疲れさまです。まもなくですね。拝見します。 posted at 00:37:19

  • BGM ジョン・アバークロンビー・トリオ タクティクスなう。静寂にギターとハモンドオルガンをプラスしてディーヴァーを読む金曜の夜。 posted at 00:29:59



タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外事警察にまたゾクっ…

外事警察・・・たまりませんね〜あの緊迫感。
http://www.nhk.or.jp/dodra/gaiji/
ゾクっときっぱなし。キャストもいいですね〜
切実さが滲んでいて登場人物が生身に感じられる。
渡部篤郎は心の中の過去の陥穽を秘めた役柄はホントに似合ってますね〜

フィクションと現実を完全に一致させることは不可能だし、
そんな必要もないわけですが、しかし物語の構築というのは、
最低限度のリアリティを維持していなければたちどころにボロが出る。
よくありがちな甘さやお笑いが微塵も感じられないというところに、
非常に好感が持てる久々の本格的な警察ドラマではないかな…

ところで内閣官房長官の村松久美も怖い。
演じている余 貴美子さんが、
あのジュン・サンダース(范文雀)のいとこだって今日はじめて知った。そういやどことなく似てる・・・

とにかく緊迫しっぱなし・・・次週も期待!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへにほんブログ村 音楽ブログへ
どれかポチっとお願いわーい(嬉しい顔)
タグ:外事警察
posted by フランキン at 22:25| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

2009,11/27のTwitter投稿のまとめ


  • 家の中で音なしの音が聴けるとは…静か過ぎる。 posted at 22:41:48

  • PCの機動音がいちばんうるさいな・・・ posted at 22:39:43

  • 伊豆高原の夜は静か過ぎるくらいな静寂です。でも今日はここ数日聴こえていなかった音が微かにする。既にいなくなったはずの秋の虫たちが鳴くような…耳を澄ませると…なんだ。冷蔵庫が生きている音でした。数日前から冷蔵庫が壊れてしていなかった音。今日から復活していたのを忘れてた。静寂=異次元 posted at 22:32:42

  • @shi_mizu 僕もキャロルの本は好きですね。実際には本を読んだ程度しかしらないのですが、キャロルの本と同じくダン・ミルマンの数秘に衝撃というか驚嘆というか…何か決定的でした。知りたいことがいっぱいです。どうしようかなこんなにいろんなことが知りたくなっちゃって。。。(笑い) posted at 21:33:44

  • @shi_mizu ネットとラジオが交わるのと一緒ですね^^リーディングには表現力も求められると思いますが、ブログを拝見してとても読みやすいです。自分は数秘にとても関心がありますが、占星術もタロットもよく知らないまでも無関係ではなさそうなので、ちょくちょく寄らせていただきます。 posted at 20:49:08

  • ジョニーは戦場へ行った | http://frankin.seesaa.net/article/134058314.html posted at 16:15:56

  • @snowystreet 「ドラキュラ」の冒頭ほどしみじみワクワクと異国を感じさせられる小説はあまり記憶にありません。何度も再読した部分です。ハーカーが妻のためにメモをしとこう記しますが、一体どんなシロモノなのか?味わってみたくなります。面白いページを教えていただきました。 posted at 15:01:35

  • @snowystreet 何かを好き…というのはいろんな瞬間があってそのつど好きの色合いや理由は異なっていたりします。違うある種のタイプは昨日は聴けなかったけど今日は「いいな」と思えるとか。演奏する人であればそれはまた深くも広くもなるのでしょうね。「音楽が好き」はひとつの自然。 posted at 14:55:41

  • おっと、陽がまた射してきた。 posted at 13:55:56

  • なんだか今日は時間があるせいか、いろんなことを思い出す。 posted at 13:49:00

  • 建て前で槌を打つ音し、刈り払い機で草を刈る音が開けたままの窓から聴こえてきます。いつもより少しだけ近くの人たちの生活の音がする。伊豆高原もこの時間になると、もう一日の暮れの気配が漂ってきますね。 posted at 13:48:36

  • 小さい頃に見た高校生は、すごい大人に見えた。もしかしたらいい選手になってるかもしれない。 posted at 13:43:19

  • その人は、誰もいない夕方校庭で、ひとりで走り幅跳びのトレーニングをしていたんだ。飛び方を教えてもらった。 posted at 13:41:13

  • なりたくて独りでいるわけじゃないれど、どうしてか独りでいる人と偶然に時間を過ごすことになった記憶…子供ながらに一緒にいてやらなきゃ…と感じながら別れを惜しんだのは、まだ小学生だったある夕方の校庭だったな。意味がないようでいてでも憶えているということは意味があったということなんだ。 posted at 13:37:17

  • なんだかドン氏がいってまった気がしない…まだ何処かにいるような気がする。じっと考えればもういないのだと分ってしまう。でも悟性のどこかでまだそのあたりにいるような気がする。黒い衣服が部屋に無造作に放ってあったりすると、ついつい今でも「ドン…」と声をかけてしまう。気配は残るのだ。 posted at 13:26:49

  • 秋もそろそろ…という時季になってきた。天気の好い時の空と海の蒼い色のほかは、なんとなく彩度が落ちてきたように見える風景のせいか、落ち葉や少し遅めでしかも中途半端な感じの伊豆高原の紅葉もそれなりにあざやかに見える。本当は焚き火がしたい。焼き芋もやりたい。なんとなく無邪気になれる。 posted at 13:18:31

  • 冷蔵庫故障のため、しばらく「無し」でやってみた。やっぱり寒冷地と違って冷蔵庫の必需度はかなり高いのだということを追体験…いろいろとムダが出る。そりゃそうですね。本日…冷蔵庫のある生活復活。 posted at 13:11:33

  • @shi_mizu 図書館の本って妙に安心感が漂っていて積んでしまうこともままあり…という感じがしますね。自分で買ってると早く元とらなきゃ…って無意識に思います。何事も投げうって初めて何かを得るのでしょうが、たくさん読みたい自分からすると図書館はテーマパークなのであります(笑) posted at 13:06:05

  • @irari44 我が家ももう一度草刈をせねば…標高350は気持ちの好い視界が得られそうですね。うちから見えるのは大島を除いて伊豆六島です(笑) 伊豆では執筆がはかどりそうですね。滞在期間のタイミングが合いましたら、ラジオにも遊びにいらしてください^^ posted at 11:46:17

  • 秋の終わりのノアノアでした♪ | http://frankin.seesaa.net/article/134039331.html posted at 11:16:47

  • @kxya 朝から祭りも珍しいですね。こんな動きはメッタにないですね。最近やってなかったんだけど、シミュレーションだけでも気分味わっておくんだった。まだいくんでしょうかね。うかつにロングは手がでなそう… posted at 09:36:34

  • @kxya 今チャートを見て驚きました。ドル/円は84円台まで爆落だったんですね。こんな数字ははじめて見た。 posted at 09:24:12

  • @irari44 おはようございます。ホントですね。ちょっとガスってますが、広い海が見えます。自分のところからは角度的に大島は見えないです。手無きによって見え隠れするすぐそこにある島って、ちょっとファンタジーですね。 posted at 09:19:52



posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョニーは戦場へ行った


この人は、23年間という時間、どうやって自分自身を保つことができたのだろう。想像しただけで閉塞感に見舞われる。愛する人たちが目の前にいる…だけど自分独り…その世界に属していない。呼びかれられて、それに対して懸命に応えても、誰も気づいてさえくれない。目の前の世界に自分だけ属していないという疎外感っていったいどんななんだろう?

過去に「ジョニーは戦場へ行った」という映画がありました。戦争で重症を負い、目も鼻も口の耳もすべて失い、医師には昏睡と診断されて手足まで失ってしまったジョニー。目の前の世界に戻ることが出来ない…そんな自分に気づいてもらおうと心の中では音にならない叫びをあげつづける。

好きなシーンはこの辺りかな…
ひとりの女性が彼にメリークリスマスを伝える場面。


実際に23年間にわたり「植物状態」とされてきたロム・ハウベン氏…
自分についての手記を執筆することを考えているのだといいます。この特異な経験は、この人の後の人生にどんな意味をもたらすのだろう。そして書き表される言葉にはいったいどんなことが綴られるのか…是非書いてもらいたいと思います。

ところでこの出来事…「植物状態とされる44人を検査し18人がコミュニケーションに応じた」ということですが、こうなると、植物状態=昏睡という図式にはちょっと不安になってきます。

話は飛んでヘンな話に聞こえるかもしれないけど、植物でさえある種の危険を察知すると特殊な匂いを発して他に知らせたりと、なんとなく意識の存在を感じさせられるような生体反応を示すことがあるようです。命あるものへの気遣いって、なくしちゃいけないですね。
23年間、この人よく耐えたなぁ〜

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへにほんブログ村 音楽ブログへ
どれかポチっとお願いわーい(嬉しい顔)
posted by フランキン at 16:15| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の終わりのノアノアでした♪

11月26日(木)はもう昨日になってしまいました。
一日遅れのノアノア放送後記って言う感じ…

コントラストがいいな

ノアノアの直前までOn-Air中の石田江利さんの番組では、
いつも沖縄のFMとよみとのクロストークがされてるんですが、
それによると沖縄は気温25度の温かサラサラ天気。
熱海は17度ぐらいかな…でもよく晴れたほぼ快晴晴れの青い空が望める、
気持ちの好い天気でした。

続きを読む
posted by フランキン at 11:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ノアノアな風を受けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

2009,11/26のTwitter投稿のまとめ


  • アーサー・ヘイリーの「自動車」の中での米自動車メーカーによる日本車の解体分析シーン。かなり屈辱的だった記憶が…今読み直すと多分相当に時間の流れを感じるだろうな。「自動車」が71年。「不毛地帯」が76年。いろんなことが動いてた時代に書かれた二作品。もう一度読んでみるか。 #BB70 posted at 22:35:26

  • 「不毛地帯」の千代田自動車視察のシーンで出てくる115というのは117のことなんだ。アーサー・ヘイリーの小説「自動車」もなぜか思い出すなぁ〜 #BB70 posted at 22:28:28

  • 定期的に物語に没頭したくなる。かと思うと一切進めなくなり、むしろ新たな視野や気づきをもたらしてくれるような読み物に惹かれるシーズンに入る。今は物語りを渇望中という感じ。 posted at 18:56:56

  • ラジオの後は図書館に返却&ジェフリー・ディーヴァー2冊を借りてきた。「スリーピングドール」「ウォッチメイカー」…マイクル・コナリーは「トランク・ミュージック」からボッシュシリーズを再読の予定。R・N・パタースンも気になる…眠れない夜がまたやって来る。 posted at 18:51:40

  • @ytsushima 頑張れ!あと2時間!^^ posted at 18:01:30

  • @tw_hajime 藤沢で育ったので、江ノ島は懐かしいですね〜美味そうです!シラスも本物を食してみたい。フォロー感謝! posted at 18:00:56

  • ロスに渡って活躍中の尾崎英二郎…次回のアカデミー賞短編映画賞で彼の名を是非聴きたい。作品名は『THE 8TH SAMURAI(八人目の侍)』http://dramanavi-news.cocolog-nifty.com/news/2009/08/post-dd86.html posted at 17:32:25

  • 今日の生放送では番組中にツイッターをちらちら見ながらのOnAir。フォロワーの方が反応してくれて、なんかラジオとツイッターの連動みたいで面白かったなぁ〜♪ posted at 17:16:17

  • ノアノアの生放送のあと、僕だけいったん伊豆高原の店舗へ今帰還。でもラジオ日なので定休日。ネロリはホテル内のアロマヒーリングルームへ。別行動なう posted at 17:13:58

  • 聴いてくれてありがとう!ついったーって面白いねー♫ ラジオ連動ですね。 RT @shi_mizu @soralisfran  びっくりしました(笑) posted at 15:03:15

  • 番組中についったーやってるのも不思議だ。ゲイリームーアのギターがイイな。 posted at 14:40:16

  • とりあえずスタート。あったかいな今日は。 posted at 14:01:57

  • 熱海なう。時間にちょっと余裕あり。 posted at 13:24:34

  • あと15分くらいで伊豆高原から熱海へ向かって出発です。だいたい50分…早くて40分(飛ばしすぎ?)くらい。生放送は2時からです。今日はゲストなしなんで、ちょっとぼんやりしそうです。相方のネロリとアロマの話が中心かな?あと、ちょこっと告知とか。 posted at 12:00:39

  • 同感です。RT @izukogen 伊豆高原は勿論、伊豆東部は昔から東京のテレビ電波を受信している。今デジタル放送を見るために有線テレビにつなぐと、静岡の地方局になるそうだ。このままだと・・・有線やめて・・・アンテナたてるか! posted at 11:31:21

  • おはようございます!今朝の伊豆高原は良く晴れました!今日は熱海にいきます。 posted at 08:41:10

  • @yukinojouhenge おはようございます。フォローありがとうございます! posted at 08:38:39



タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

2009,11/25のTwitter投稿のまとめ


  • 仰る通りです。とても強く感じたのがそのことでもありました。RT @yukinojouhenge 田宮二郎版「白い巨塔」もそうですが、日本語の発音、抑揚が実に綺麗で明晰です。国語教育の基本がここに具現しています。 RT @soralisfran: 「佐武と市」 #BB70 posted at 23:51:28

  • @portablechiaki フォローありがとうございました。感謝! posted at 23:45:35

  • @snowystreet おもしろいサイトですね。ミステリーの中に出てくる料理や習慣って、知ってるのとそうでないのとでは楽しみの度合いがきっと違ってきますね。ありがとうございます! posted at 23:34:27

  • @snowystreet フォローありがとうございます。キャベツのすえた匂いの話に、なるほどな〜と思いました。 posted at 23:05:34

  • なるほど、こういうのをリミテッドアニメというんですね。水墨画風の描写は確かに迫ってきます。迫力がありますね〜 RT @kurekuretako リミテッドアニメを逆手に取った、演出の成す技ですよね。それに水墨画風ですごい。 #BB70 posted at 23:01:05

  • CSで石の森章太郎の「佐武と市」の古いアニメをやってたんで途中だったけど少し見てる。今の時代劇よりも日本刀の怖さが圧倒的に迫ってくるのにちょっと驚く。 あと、光と影と音楽、そして言葉だな、この時代効果は… #BB70 posted at 22:33:44

  • 自分の読んでいる翻訳ミステリーの翻訳者たちが何人かツイッターにいて、彼らのつぶやきがやけにおもしろい。言葉も文化も違う土地の人たちの目と耳が感じることを違和感なく読ませ楽しませるには、やはり翻訳者さんたちの仕事っていうのはすごいしありがたい。刑事が感じるキャベツのすえた匂いねェ〜 posted at 21:59:44

  • @urushinuri おおっと!「美奥」の町と異界の入り口へようこそ。。。なんだか伊豆にもありそうで…(笑) posted at 21:46:22

  • 記憶を手繰れば確かにそんな風景が見えてきます。 RT @frswy サザエさんもそうだけど、みんな持ち家なんだよなあ。集合住宅暮らしの主人公というのは、あまりないのでは。あったとしても長屋(「巨人の星」「あしたのジョー」)か。ビンボーの象徴としての集合住宅だもんな。 posted at 21:36:47

  • @successhabit フォロー感謝です! posted at 21:30:38

  • ジェフリー・ディーバーの「12番目のカード」を読んでいて初めて知った。アメリカ憲法修正第14条って、そんなに大事なものだったんだ〜エンターテインメントから学ぶことってけっこう多いです。 posted at 21:28:43

  • うわ!スゴイきれいですね!これ折り紙なんですか〜!RT @baliocolor 香りの心理学セミナーにて作成した折り紙のローズ☆精油を垂らし て仕上がり! http://f.hatena.ne.jp/twitter/20091125205542 posted at 21:21:34

  • @baliocolor 心の中では人は人を信じることに居心地の好さを覚えるのに不思議ですね。l利害の何もない人たちに対してさえも警戒心や忌避感を抱くように促され、それが社会だと信じ込む。本来もっているはずの個々の人への感覚をもっと大切に出来たらいいのにと思います。 posted at 21:17:10

  • @mana_seto 手帳、もうそろそろという時季ですね。iphoneのスケジューラーで来年はいいかな?とも一時思いましたが、やっぱり「書く」というプロセスが自分には必要なようで、やっぱり手帳買います。クオバディスがお好きなんですね。僕はシンプルですがコーテッドになります。 posted at 20:37:28

  • @marplut なんと!伊東に来てるんですか!マリンタウンのマリンロードに付されている、「幸せの風ふく」という部分は、うちの奥様の付けたのが採用された表現なんですよ。寒いでしようけど、歩いてみて!^^あ、もう暗すぎでダメですね。 posted at 16:52:37

  • @loveatla フォロー感謝です!ありがとう。 posted at 16:37:50

  • @baliocolor ありがとうございます!なんとなくズレを感じて違和感があったり、前へ進めない時とか、やっぱり時々あるんですよ。だからこうやって、時々自分のために目をこすってみたり…語ってみたり…そんな感じですね。やっぱり「本来」って言葉がすごく大事に思えるんです。 posted at 16:26:52

  • @BJ913 フォローありがとうございます。ギター、聴いてみたいですよ。 posted at 15:52:39

  • @kazu36 フォロー感謝!^^よろしくです。 posted at 15:36:53

  • @misato_umehana 「キュート」って表現、そうだったんですかぁ。皮肉を込めて使ったことがありませんね。込めないで使ったこともあんまりなしかもです。もっと言葉に馴染まなきゃな〜とひとつ勉強です。ありがとう! posted at 15:33:11

  • 一挙一動にはすべて意味がもともとあるのだと思うのです。後から付されるのでも帯びるのでもなく・・・はじめから意味があるのだと思うのですよ。だから最近は、何事についても、「本来」という言葉が示すものに照らして考えてみたいと思ってます。 posted at 15:24:47

  • @misato_umehana フォローありがとうございます。 posted at 14:51:41

  • ものごとに、「対処する」のも「対処される」のも好きではないです。どちらにしても、「取り組む」と表現したい。それだけで全然違うんですよね〜と、さっき思った。 posted at 14:37:43

  • すべての毒を消し去ることは不可能だ。むしろ多少の毒を持つことは、自分の中の本当に消し去りたい毒をなにか中和してくれそうな気がする。まぁ、そんなこともあるさ。バランスを保つことができてかえってケッコウなことじゃないか。なんかホメオパシーみたいだな〜 posted at 13:57:22

  • @shi_mizu サイクルってありますよね。でも回っている途中では気付かなかったり…立ち止まったり目を上げて遠くを見つめるために目を細めてみたり…あとから「そうだったんだ…」っていうことってたくさんありそうです。自分と身の回りに起きることを俯瞰する視線って思った以上に大切ですね posted at 13:45:34

  • @urushinuri どうですか?今宵あたりは伊豆の夜市に・・・探していたものがみつかるやもしれませんよ。。。(笑) まちがっても、売ってはならないものを売ってしまわれぬよう…^^ posted at 13:40:27

  • 「こちらはその文言に拘っているわけではなくて」「ですからこちらもその文言に拘ってるんです。」「いえ、その文言に拘ってるのではなくて」「ですからこちらもその言葉に拘っているのです」「そうじゃなくてその言葉に拘っているわけではなくて」「そうなのですか?」話はキチンと聴こう。新聞社さん posted at 13:32:40

  • ジョン・ハートの「川は静かに流れ」…大変評判がいいので読んでみたけど、なんとなく最後までつきまとう違和感は主人公が誰に対してもタメ口だということからだろう。あれでは誰からでも反感を買いそうだ。いい物語なのにもったいない。 posted at 12:15:55

  • @masaeshimura 「ポップコーンとドリンク類の組み合わせは、マクドナルドのクォーターパウンダー3個にバターパット12個を加えたものに匹敵する場合もある」っていうニュースが流れてましたね。 posted at 11:39:46

  • 伊豆は曇ってはいますが水平線あたりが光射す海っていう感じになってきました。どうやら天気は回復しそうな気がします。こういう風景って、大きな雲とその下の影の動きを感じて、さらには伊豆半島あたりにかかる雲の大きさを連想し、日本地図の形を思い出して、最後には日本列島を意識してしまいます。 posted at 10:48:36

  • Twitterのオフィスってなんだかいいな。 http://jp.techcrunch.com/archives/20091116twitters-new-headquarters-as-shown-off-by-employees-pictures/ posted at 09:53:46

  • @irari44 おはようございます!いつも起床時間がすごく早いですね。尊敬してしまいます。^^僕のおやすみなさいと重なった時にはびっくりでした。(笑) 今頃は伊豆なのでしょうね。 posted at 09:43:13

  • @PensionStep おはようございます!メモリーカードも電池入れ忘れもよくありますね〜 今日はこちらも雨降る伊豆高原です。 posted at 09:40:15

  • またいらしてくだね。 お気をつけて! RT @ninnin68 伊豆高原出発です posted at 03:18:08

  • @ambit ニャンコのために夜外出するのってなにやらハードボイルドな感じですね。って、意味不明ですね。^^うちもよくやられました。 posted at 01:06:13



タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

2009,11/24のTwitter投稿のまとめ

2011年5月1日のツイートまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

2009,11/23のTwitter投稿のまとめ


  • さぁ〜て、今から街中にちょっと行ってきます。スタッフ研修のためにネロリが今日は遅いのだ。でもそろそろ終わるころなんで、サロンまで迎えに行かなきゃ…これ日課。。。 posted at 23:31:24

  • まったくですよね〜 目立つようにたってるだけでいいと思います。年末ですね。気をつけなきゃ。(笑)RT @ambit どちらにしろ分かり辛いところで奴らは待ち伏せしています。 posted at 22:01:36

  • 他の宿泊客の手前、チェックアウト時の精算はコソコソでした(笑)だって僕が55円、奥さん54円でしたから〜 RT @michiyohonda @soralisfran すご〜〜〜〜い!!!当たった人の話し初めて聞きました!!!¥109で最高級の部屋&料理!!!夢のようですね!!! posted at 21:57:14

  • TVタックルのBGMが「ベン・ハー」だ。。。 posted at 21:02:54

  • トクーといえば前にペアで109円の宿泊が当たってフルコースの料理&最高級の部屋に泊まって有頂天になりました。あれは凄かった〜!♪ RT @michiyohonda @shimetake 当日予約がビックリするほど安いッス☆ ただ人気もあって場所によっては、なかなか取れない場所も posted at 21:01:28

  • @shimetake そこからちょっと走った「カネイ」の中華そばと、「くっちゃい亭」の各種麺もかなりの絶品ですよ^^ posted at 20:08:49

  • 滅びの言葉を唱えると自動でフォローされるbotなんてあるのか・・・おもしろいな〜 posted at 18:03:28

  • 自分とこの水道水が一番美味いというこまった皮肉。 posted at 17:59:50

  • 「バルス!」の呪文で壊れた僕のメガネはメーカー補償で交換することに…しかし今かけなおしている以前のメガネのほうが全然いい感じ。 posted at 17:55:11

  • あと少し徹底するということがなんで出来ないのかが不思議。ごくごく簡単なことなのにそれができないのは、たぶんプロジェクトの結果を何もイメージせずに、「なぜ?を伴わない行為」だけで、事足りずとも責任を果たしているつもりになってしまう、地方の悪い傾向だ。これでは自身がつまらないはず。 posted at 17:39:58

  • 最近炭水化物過多な食事が続いてる不健康さが気になる。まるでアトキンズ式ダイエットみたいだな。 posted at 17:26:06

  • 夕方、いったん帰宅途中の車の中AMカーラジオから流れた「秋桜」には、夕暮れを通り越してどこかの時間に心を連れ去るチカラがあったような気がしました。#BB70 posted at 16:58:02

  • となりの車の人待ちワンコ。 http://twitpic.com/qlvca posted at 15:21:42




  • 隠れているより姿をしっかり見せてくれていた方が違反や事故防止に繋がるはずなんですけどね。 RT @ambit 警察官の皆様は悪意の無いドライバーが過失で軽微な違反を起こしてしまうスポットでお待ちです。違反になる前に教えてくれれば良いのにね posted at 14:33:38

  • うわっ!テッカテカ☆してますね〜♪イキがよさそうです。RT @shimetake いか http://f.hatena.ne.jp/twitter2/20091123102938 posted at 12:09:27

  • @PensionStep 伊豆高原からの天気もいまいちスッキリしませんが、時々日差しも見え隠れ…海が光ったりガスったり…こんなボンヤリもたまにはいいですね。#izu posted at 12:06:42

  • 熱海での合宿セミナーお疲れさまでした!またいらしてくださいね!RT @baliocolor 熱海の出会い深まる - 花形まきこオフィシャルブログ「色と心のエコバランス」by Ameba http://bit.ly/8nEk1v #twitbackr posted at 12:03:44

  • 帰宅・・・さてもう朝だ。どうしようかな。目が冴えてきて仕方ない。 posted at 04:17:01

  • そろそろおはようのこの時間までサロンの客が絶えなかったというわけで、ネロリを迎えに外出なう。雨が冷たい。みなさん、おはようおやすみ月曜日。 posted at 03:41:44

  • 一語一句語り継げていく関係…そして「華氏451度」 | http://frankin.seesaa.net/article/133648168.html posted at 00:14:14



タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一語一句語り継げていく関係…そして「華氏451度」

このブログ記事は、数年前のイギリスの調査で、子供たちの多くが「ヒトラーはドイツ代表サッカーチームの監督」・・・「ホロコースト(ユダヤ人虐殺)は大戦終結の祝賀式典」・・・などと勘違いしているというニュースが流れた時のものです。

振り返ってみると、自分は歴史の勉強は嫌いでしたが歴史の話を聴くことは好きだったような気がします。過去の出来事や人物について何かの知識や情報を得て自分のものとするためには、先ず語ってくれる誰かが必要なのではないでしょうか。
それは過去に起きた出来事をまさに経験した人であったり、あるいはやはり、過去について語ってくれる誰かを身近にもっていた人によって語られたりと、きっと人によっていろいろな場合があるのだろうと思います。語る人がいなければ、またいなくなってしまえば、過去は書物やデジタル化されたデータの中に眠ったまま、掘り起こされるのを待つばかりの化石に等しいものとなってしまいます。

続きを読む
posted by フランキン at 00:14| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

2009,11/22 のTwitter投稿のまとめ


  • 「何してる?」と「どうしてる?」じゃ、少し曖昧さが増して好ましいですね。http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2666085/4937134 RT @mana_seto いまどうしてる 日本語になってる! posted at 19:34:29

  • それにあときんちゃくを所望したいです。^^ RT @yamada3 おでんの具は、いとこんと大根が大好きです! posted at 19:32:07

  • たった3歩でいいんだ・・・3歩歩いて全部わかってしまう・・・そういうのを創りたいんだ。 posted at 19:31:04

  • ライ・クーダーのスライドギター…BGMにしちゃちょっと渋い。でもトラディショナルブルースがやっぱりたまらないので流してます。「紫の渓谷」 posted at 19:28:17

  • @urushinuri あとちょっとですね。 posted at 19:24:12

  • 伊豆のホテルの人と話をするといつも思う。篠田節子さんの「ロズウェルなんて知らない」を読んでみてちょうだい。 posted at 19:23:18

  • 暗くなるのがめっぽう速く感じる。街の灯が落ちるのもそれだけ速い。人の姿も少なくなる。でも今日は人が多いぞ伊豆高原。近隣のスーパーは旅先の自炊パーティのための買出し旅行客で大賑わいしてます。ファミリーもグループもみんな楽しそうだ♪ posted at 19:14:41

  • @nakym ついったー効果ですかね〜^^旅行しながらついったーして、旅先で見つけたユニクロにGo-!っていうのもありそうな気がしますね。あそこはよく混んでますけどね。ダイソーの前もよく混みますね。駐車場出入りのために警備員がマメに車線とめますから・・・(笑) posted at 19:11:20

  • うわっそりゃホームが寒そうですね。連絡時間けっこう長いですよね〜RT @urushinuri まだ熱海で電車待ち。いまどき40分待ちなんて! posted at 18:24:26

  • 伊豆に来て驚いたことの一つは、ホーセンターがでっかいこと。 posted at 17:13:31

  • わっ!もう正月のしめ飾りがたくさんならんでる!もうそんな時季なんだね。 posted at 16:59:11

  • マインドマップ的なリンクの仕方がなかなか面白そうですね。脳が活性化しそうなディスプレイの書店。近ければ通ってます。きっと!RT @masaeshimura とにかく分類が面白いんです。さて、見回ります。 posted at 15:44:59

  • XmasLIVE会場のホテルで打ち合せなう。 posted at 15:34:45

  • @lavieenrose99 最近、また自転車にのろうかと思案中です。^^しかし2台盗られたっていうのはいつも相当いい自転車なんでしょうね〜 posted at 13:59:18

  • きのうの夜は胃がもたれてちょっと不快だったんだけど、眠る前にヘッドボード沿いにおいたオレンジの精油が役立ったらしい。かなりスッキリしてる。 posted at 13:57:43

  • すぐ近くでもずいぶんと気温が違うものですね。そんな少しずつの違いが楽しめたらなと思います。 RT @izukogen 目の前のケヤキが少しだけ黄色くなった。中伊豆ではモミジがきれいに色付居ているが、伊豆高原は気温が高いので、まだまだ緑のまま・・・。大室高原では色付いたかも! posted at 13:49:21

  • ふだんから長文になりがちな自分には140文字というリミットはいいトレーニングになっていいと思う。 posted at 13:46:08

  • @PensionStep 気分はもう来春なわけですね〜^^ 南伊豆はなんだかそんな気分にさせてくれそうです。南伊豆のあの菜の花畑…あれはどこだったかな〜確か弓ヶ浜の手前を曲がった憶えが…♪正月に爪木崎の水仙を見ながら振舞われる甘酒はホントに温まりますね。甘いの実は苦手だけど(笑) posted at 13:39:30

  • いい作品ですね。世界を飛び回ってるirari44さんにとってその感慨もひとしおでしょうね RT @irari44 Before Sunset 2部作でしたが、未だ感動が冷めやらず・・・。ラストシーンがいつまでも脳裏の片隅で繰り返されて・・・。そして、また今日が始まりました・・・。 posted at 13:34:59

  • もう冬になっちゃいますね。茶碗蒸しの底に隠れてる銀杏をさがしてみたくなります。 RT @PensionStep 銀杏のはがなくなりそう。http://p-step.jp/ posted at 13:25:03

  • 伊東市のもっと街よりの荻にいたころは、この時期に夜な夜な鹿の鳴く声がきこえていたけど、もっと自然が多い気がする伊豆高原ではあまり聴こえてこない。こっちの方が人が多いのかな・・・? posted at 13:19:13

  • 昼が近くてちょっとまったり・・・Stevie Ray VaughanのLittle Wingがきもちいい。 posted at 11:49:37

  • @baliocolor おお!熱海の紅葉ですか。綺麗です。 posted at 11:34:56

  • 伊豆高原の今日の午前はこんな感じ。 http://twitpic.com/qg325 posted at 11:05:05






タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

2009,11/21 のTwitter投稿のまとめ


  • 伊豆高原は星を見たくなるところですね。なんかいい感じのアプリみたいですね。 RT @nakym アプリでStarWalkを買ったので、今外で星空を見てきた。良くできていて、自分が見ている方向の星が常に表示され、星や星座の名前が分かる。夏に山に持って行って、寝転がって見ようっと。 posted at 23:21:45

  • ショーケンがマカレナを!? ちがいますよね(笑)そのスクリーンセーバー、さがしてみよっかな。RT @marronclub マカロニ違いで恐縮ですが、マカレナダンスを踊るマカロニのスクリーンセーバーが忘れられません。流行っていて私も会社のPCにダウンロードしていました。#BB70 posted at 23:17:42

  • @nakym こういう硬派な社会派ドラマはいいですね。麻生幾の得意な題材がどんな展開になっていくのか楽しみですね。NHKもなかなかやります。 posted at 23:14:19

  • 外事警察 | http://frankin.seesaa.net/article/133546257.html posted at 22:05:40

  • 今つけたCSテレビマカロニ刑事のショーケンが走ってた。 #BB70 posted at 19:52:40

  • マックのサインが優しく見える | http://frankin.seesaa.net/article/133533381.html posted at 19:11:04

  • 最近宅配で店にセットしているミネラルウォーターよりも、自宅の大室山系の水道水の方が格段に美味い!という皮肉にいつまで耐えられるかちょっと分からなくなってきた。 posted at 18:49:47

  • こういう壊れ方したメガネは初めてだな。自然にポッキリ折れてレンズがおちた。運転しにくい。 posted at 17:24:01

  • メガネが壊れた。格安セットで作ったツケかも。 posted at 17:05:41

  • もう暮れてしまうわけだ。速い。 http://twitpic.com/qc6v8 posted at 16:51:01




  • 自分がラジオで名乗っているフランキンというパーソナリティネームは、フランキンセンスという精油からのイメージです。ちなみに相方はネロリ・・・ posted at 14:03:51

  • 今お帰りになった若いご夫婦のお客様は、それぞれアロマを使ったボディシャンプーとルームフレグランス作りを楽しんでいかれました。選ぶ精油でその日のメンタリティなどが分かるっていうのも、面白い体験みたい。またおいでくださいね。ありがとう! posted at 13:32:15

  • おはようございます。伊豆高原は晴れ!でも眠い朝でした。 posted at 10:28:26

  • なるほど・・・「いまなにしてる?」から、「いまどうしてる?」に変わってたんだね。 posted at 02:26:21

  • スリラーを作った時に彼を押さえ込んだJWとの関係はその後どんな影を落としてのだろう? posted at 01:49:29

  • べンのテーマはウィラードで流れた時はなんか寂しかったなぁ〜 posted at 01:27:07

  • Don't Give Upが沁みた夜 | http://frankin.seesaa.net/article/133477717.html posted at 00:49:18

  • @ytsushima おめでとうございます!新たなワクワクの1年間へようこそ! posted at 00:01:53



タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外事警察

最近NHKのドラマが面白い。
リミット−刑事の現場2−がかなり良かったのだけど、
今日偶然チャンネルを合わせた外事警察も、
なかなかいいんじゃないの?

まぁ、好みはそれぞれだろうけど、
ディーヴァーのミステリーとかを普段読んでると、
日本の警察モノのドラマなんかも、
最低限度のリアリティと非情さは表現されていないと、
単なるコメディに見えてしまう。

警察モノのドラマにゴミみたいに吸着した、
甘さというかお笑いというか、
そういうものが極力排除された感じ・・・
役者さんの演技にゾクっ!とする瞬間も度々ある。
これはちょっと楽しみだなこれは・・・

なるほど、原作が麻生幾なんだ・・・

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへにほんブログ村 音楽ブログへ
どれかポチっとお願いわーい(嬉しい顔)
タグ:外事警察
posted by フランキン at 22:05| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マックのサインが優しく見える

秋の終わりが近づいて、
いろんなものの色が冴えて感じられる時期になりました。
車から降りるともう肌寒い…

マックのサインがやさしいくなる季節

細くしなやかな月がシャープに感じられて、
見慣れたマックの赤と黄色のサインに、
いつもよりやさしい温もりを感じてしまうのも
多分この時期ならではですね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへにほんブログ村 音楽ブログへ
どれかポチっとお願いわーい(嬉しい顔)
posted by フランキン at 19:11| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Photoスケッチブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Don't Give Upが沁みた夜

ジェフリー・ディーヴァーにハマッてますが、
その第一作目の「ボーンコレクター」を読んでいなかった。
映画で見てしまったから読む気を失くしていたんですが、
でも映画の内容も忘れてしまっていて、
で、今夜にCSでこの映画やってたんでもう一回見ることに・・・
(ラピュタをやっていたのは知らなかった!)

で、思ったのは、
アメリア・サックス(映画ではアメリア・ドナヒュー)役は
やっぱりアンジェリーナ・ジョリーがはまってるってこと。
そしてラストに流れるエンディングナンバーが、
ピーター・ガブリエル&ケイトブッシュの
Don't Give Upがすごく沁みたってこと。

意図したかどうかは分からずも、
1999年という製作年に作られたあの映画の最後に流れたあの曲は、
いろんな意味で感慨深いと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ ネットラジオへにほんブログ村 音楽ブログへ
どれかポチっとお願いわーい(嬉しい顔)
posted by フランキン at 00:49| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

2009,11/20のTwitter投稿のまとめ


  • @hiwihihiii ラピュタは知ってるけど、やってるのを知らなかったな〜 かろうじて「バルス!」に間に合った!\^^ posted at 23:56:41

  • 伊豆高原も夜になると人は少ない。暗い夜の山路を走っている時に、車のエンジンを止めて窓を開け、「無音の音」を聴きたくなる時があります。あの瞬間ってものすごく孤独で、でも同時に溶け込んでくるような安らぎがあって突然自分にとっての本来に触れたような気がします。何が聴こえているのだろう? posted at 23:45:43

  • TLでたくさん連呼された「バルス!」になぜか笑ってしまった。なんか妙なつながり感。。。 posted at 23:24:32

  • たった今やってたボーンコレクターのラストに流れた、ピーター・ガブリエル&ケイト・ブッシュのDon't Give Upがやけに沁みた。http://www.youtube.com/watch?v=x1nVscwU0pE posted at 23:10:34




  • どもです。どうやらなれてきました。「なう」(笑) RT @naokirhythm 御殿場なう。これが僕の初"なう"。 posted at 15:47:58

  • うっすらとガスがかかっていても遠くの伊豆七島がクッキリ見える時もあれば、今日みたいに水平線は見えても島の姿がハッキリ見えない時もある。空気って透明じゃないんですね。 posted at 15:12:04

  • 伊豆高原と伊東ホテルニュー岡部の花らんぷのサロンはこんな感じ。 アロマトリートメント未体験の方はどうぞ。RT @cherryroko アロマトリートメント初めての方にhttp://neroriaroma.seesaa.net/article/133365483.html posted at 14:24:06

  • @shimetake 「かます」のひものですか!んん〜そそられます。網代をただ通り過ぎるのは難しそうだ。。。 posted at 14:11:50

  • スケッチブックが欲しくなってきたな… posted at 14:01:52

  • 整理するのにはいつもマインドマップが役立ってるけど、iPhoneのマインドマップアプリはなかなかあなどれない。でもやっぱり自分で手で描くというプロセスが大事なんで、手描きに勝るものはないですね。 posted at 14:01:29

  • 他力本願と勘違いする人が時々いるけどそれは違うんだ。そう思うに至った経緯を今度まとめておきたいなと思う。もちろん自分のためだけど。 posted at 13:59:52

  • ふむ…エイブラムスのいうことはやっぱりそのとおりだと思う。 posted at 13:55:54

  • @michiyohonda 新曲視聴させていただきましたァ〜!すっごい元気になって飛び出していきたくなりました^^動画のワンコの口の動きも楽しい♪ posted at 12:02:42

  • @hiwihihiii ウィンゲート一家の顔がみたい。(笑) posted at 10:42:36

  • 海が光って水平線がクッキリ!今日の伊豆高原はよく晴れてます。 http://twitpic.com/q68dm posted at 10:40:08




  • なさ posted at 09:11:42

  • みなさん、朝が早いですね。僕はまだ昨日のつづきです。 posted at 05:15:03

  • @irari44 おはようございます!星空が綺麗な夜がまもなく明けますね。 posted at 04:59:37

  • 清心さんへ | http://frankin.seesaa.net/article/133401572.html posted at 04:06:15

  • 清心さんが舞い降りたノアノアな風 | http://frankin.seesaa.net/article/133400892.html posted at 03:35:04

  • 車の暖房ガンガン利かせて人待ちなう。 posted at 00:38:43



タグ:twitter
posted by フランキン at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterのログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする