2008年08月29日

携帯と洗濯機の相性

しまった…
ケータイをポケットにいれたまま洗濯してしまった。
昨夜のことです。
ずっぽりと水没&攪拌してかわいそうなことになってます。

念入りにふき取って、何度も振って水を飛ばして、
冷蔵庫に朝までいれて乾燥させて、
今、日光晴れにあてて干してます。
復活なるか…

しばらくメールのやり取りもケータイでの電話の受信もできません。
連絡してるのに返信がない!
そんなこともあるかと思いますので、どうぞよろしく。

ケータイと洗濯機は根本的に良くないようです…(笑)
ケータイ水没は、すぐ買い替えをすすめられるけど、
けっこう大丈夫なはず…復活に期待。。。
ラベル:水没 携帯
posted by フランキン at 10:02| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

歩いては大陸には渡れない…

もしも生まれてきたことに意味があるなら、
人はその意味を生きている間に味わい尽くすべきだと思う。

もしかすると、自分の時間とエネルギー、
場合によっては命さえも懸けて自分以外の人々の必要や命題に、
自分を注ぎ出し費やすことに、
何よりも意味を感じる人だってきっといる。

ひとりの人間が、アフガンという異国の地にて、
そこでの活動に意義を見出して生き…そして亡くなった。
悲しい出来事、そしてあって欲しくない結末です。

続きを読む
posted by フランキン at 01:06| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

イニシエーション・ラブ



あまり恋愛小説は読むことはないんですが、
薦められて読んでみました。

「イニシエーション・ラブ」乾くるみ著(文春文庫)

前評判は聞いていたんで、
ある意味充分に警戒(笑)して読んだんですが、
やられました…最後の最後で…

続きを読む
posted by フランキン at 11:12| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

ダーティー・ハリーを卒業したら読んでもいいよ



「あなたには黙秘権がある…黙秘権を放棄しての発言は、
あなたに不利な証拠として法廷において採用し得る…」

米国の警察官が犯人逮捕にあたって
容疑者に必ず告知するのが、この「ミランダ警告」。
続きを読む
posted by フランキン at 13:14| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

ひたすら雨…雨…大雨

いや〜よく降る雨でした。
降りっぱなし!

おかげで夏の貴重な週末が台無しです。
熱海では花火大会も中止…
電車もストップでえらいことになってました。
R135も上り線は大渋滞…
ボクも小田原行きの予定が果たせず、
近くをウロウロ…

観光客の皆さんには、本当に気の毒な一日となってしまいました。
これに懲りずに、また是非伊豆にはいらしてくださいね〜♪
ラベル:伊豆 熱海 R135
posted by フランキン at 00:52| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

日本人にはマネできない…

映画のような出来事というのはこういうことですね。
さすがジョージ・クルーニー…

ジョージ・クルーニー

やることが違う。。。
http://cinematoday.jp/page/N0014959

日本人が同じことやると、
きっと持たれる印象はジョージのようにはいかないかもですね。
思ったことをすぐに行動に表せるというのは、
本当はいいことだと思う。

危機管理としての行為だとしても、純粋に好意だとしても、
さすがジョージ…同じ事故でも好印象で決着だ。。。
posted by フランキン at 09:58| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏はどこへいった…

ボクはけっこう暑がりなんですが、
さすがに昨日今日は涼しいというか、
夜なんかは寒いくらいですね〜

真夏の夜に上掛けにしっかりくるまって眠るのなんて、
たぶん初めての経験だと思う。
まるでもうですよね。

今日の伊豆高原は昨夜からの雨が本格的に…
どうやら大雨になるんだとか。

熱海では花火大会のはずだけど、
この分だとちょっと怪しいですね。
残念!ちょうど熱海にいく用事があるのに…

このまま夏晴れは過ぎていくんでしょうか〜?
ラベル: 熱海 伊豆高原
posted by フランキン at 09:29| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

あの時…カネダは何を見たのだろう?



誰かがあそこまで運ばなければならない…

衰えたとはいえ直視することさえ出来ない太陽に対し、
まるでコウモリ傘の陰にでも隠れるかのように、
遮蔽シールドを盾に一か八か太陽に肉薄していく宇宙船…
運ぶのは核兵器一発…太陽の内部で爆発させ、
連鎖反応によりもう一度太陽を生き返らせ…
チャンスはたった一度だけ。

続きを読む
posted by フランキン at 16:36| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

JUNKY FANK

8月20日(水)の伊豆高原
コロナパークという小さなライヴスポットに、
すごい人たちがやってきた!

CPJ   JUNKY FUNK

CPJ(コンテンポラリー・プログレシッブ・ジャズ)
という独自のスタイルで
これまでとは全く違ったカタチでのJAZZを追求するバンド
JUNKY FANK
続きを読む
posted by フランキン at 11:42| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アタマノカタチ

フランキンが設定している
ずっと伝えたかったありがとうのTBピープルに、
サクロンさんからいただいたTBメッセージです。
8月14日(木)の生放送でOn-Airさせていただきました。
ありがとう!

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

今日は美容院へ。
2ヶ月ぶり。本当はもっと早く行きたかったのに
てか、2回ふられてるしずく行き着けのリーズナブルな店。
私、たぶんもう行かない気がしてる。
予約客が増えたとかで2回断られたらやんなる〜↓
生憎自分は予約を入れられない生活。
それに激安のお店に予約入れるモチベーションって?(毒)


続きを読む
ラベル:ありがとう
posted by フランキン at 10:32| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ずっと伝えたかったありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

卒業写真

フランキンが開設している
ずっと伝えたかったありがとう
トラックバックピープルに寄せられた、
ポポロンさんからのTBメッセージです。
8月7日(木)のノアノアで紹介させていただきました。
素敵な大切な思い出ですね。
ありがとうございました。

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

卒業写真
・・・って
季節ハズレの単語ですね。 (^ ^;)

続きを読む
ラベル:卒業写真
posted by フランキン at 18:06| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ずっと伝えたかったありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

身をよじるように切々とした美しくも奇怪な迷宮へ


この映画はよくありがちな、楽しくて痛快な、
家族みんなで見れるようなファンタジーとはちょっと違います。
おとぎ話やむかし話には、なんとなく暗さや怖さ、
そしていくらかの教訓を伴うものですが、
この映画の描く迷宮世界もそうです。

続きを読む
posted by フランキン at 17:11| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

IE7での表示崩れについて

こんにちは。
実はこのノアノアのブログが、
一部の皆さんのPCで閲覧する時に、
デザインが崩れるという現象が起きています。

具体的に言うと、トップのスライドが記事と重なって表示され、
記事も読めなければ画像もちゃんと見えない…というものです。

多分このスライドが問題なのだろうと思い、
先ほど少しスタイルを調整してみました。
よかったらキチンと見えているかどうか?
もし依然として表示が崩れたままでしたら、

「崩れてるよ」…と、

ひとこといただけたらうれしいです。
皆さんの話によれば、
IE6であれば、ちゃんと見れるそうです。
特にIE7をお使いの方、コメント待ってます。
あっ、マックでも崩れるんだとか…
マックの方もよければコメントいただければうれしいです。
posted by フランキン at 21:54| 静岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拒絶される人類



海洋を舞台にした、自然科学についての情報をふんだんに盛り込んだ、
スペクタクル、ディザスター、サイエンス・ミステリー小説といったところですが、
全3巻にも及ぶ超大作でした。

続きを読む
ラベル:深海のYrr
posted by フランキン at 13:46| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

みんな遠くからありがとう!

夏が往き過ぎる気配を感じます。
熱い陽射しと蒼い海と空がつづいていた伊豆高原…
昨日は久々の雨模様となりました。
涼しい空気はもうすぐそこまで来ている秋を予感させますね。

伊豆高原R135沿いの1Cafe-Beで何かが起きる!?♪

さて、そんな伊豆高原は、R135沿いのカフェ、
Cafe-Beで行われていたサマーライヴウィーク!
8月9日から本日17日まで連日開催されました。

続きを読む
posted by フランキン at 10:45| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

Cafe-Beじゃナニをやってんだ!?

伊豆高原を横切る半島の円周道路のR135沿いに、
Cafe-Beっていう楽しくてちょっとユニークな場所があります。
この真夏、今日9日(土)から17日(日)まで、
連日ここでオープンライヴが行われます!
フランキンの親しいアーティストたちもたくさん出演しますよ〜!

伊豆高原R135沿いの1Cafe-Beで何かが起きる!?♪

ってことでちょっと紹介…

8月9日(土)
道越裕海
ふたり
8月10日(日)
バジル
ふたり
8月11日(月)
Miejies5
8月12日(火)
山口マリー
8月13日(水)
島田須可子バンド
8月14日(木)
Crystals
島田須可子バンド
8月15日(金)
uno
8月16日(土)
MYST
8月17日(日)
千葉山貴公
ジュエル・ユゥ
クラーベ・イ・ガラパゴ

ゆるゆるとした伊豆の雰囲気の中で、
ジャンルは様々なアーティストたちが自由度たっぷりのライヴで
盛り上げてくれること間違いなし!
楽しそうでしょ〜♪
posted by フランキン at 18:31| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリー&くるみee&縁竹縄な真夏のノアノア♪

8月7日(木)ノアノアは、
もうすっかりお仲間というか準レギュラーというか、
またまた楽しい人たちがやってきてくれました!

山口マリー、縁竹縄、くるみee、阿須成朗さん登場! 

シンガー・ソングライターの山口マリーさん!
同じくくるみeeさん!
そしていまや貴重なエンターテナー、
エノキニストの縁竹縄さん!の登場でした!

続きを読む
posted by フランキン at 17:57| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

新井英一さんがノアノアにゲスト!

7月31日(木)ノアノアは、約1年ぶりに
あの新井英一さんの声を聴くOn-Airとなりました。

新井英一さんゲスト20080731

ボクは大好きなんです。
この人の歌を聴いていると、
流れ去るだけのように感じていた時間のひと刻みひと刻みが、
何やら深くて濃い意味を帯びてきて、
「しっかりしなきゃ…」と思えてくる。


21歳で片道だけの船賃だけでアメリカへ旅立った新井英一さん。
むこうで働いて、お金を貯めなきゃ帰れない…
頼るものの何もないところで、
酸いも甘いもすべては自分次第…
新井さんは言います。

日本はいい意味でも悪い意味でも島国…
歩いては大陸を見れない。
いろんな人種の人たちがどんなに一生懸命に生きてるか…
日本の人たちはもっと見てきた方がいいよ。


清河への道で、自分のルーツである父親のふるさと
韓国はチョンハーまでの道のりを歌いきり、
在日コリアンであることを自ら最前面に押し出した…
当時新井さんは、
自らの歌手生命を賭けてこの歌を世に出したといいます。

どの歌にも、生き物として、
そして国境や血という現実が世にあっても、
それによって狭められない豪快で核心を突いた
新井英一さんの生き方がぐいぐいと迫ってきます。

本当に…ノアノアに出演いただいて、
ありがとうございました。

8月2日には下田での新井英一ライヴにも行った…
いや〜素晴らしかった!
いつか熱海でも歌って欲しい…実現したい。。。
posted by フランキン at 11:14| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする