2006年08月29日

時空連続体

はるかに時空を越えてきたものが今たどりついた
3000光年離れたところではたくさん星が誕生しているらしい
人工衛星あかりがその光りをキャッチしました

でも3000光年…絶句

夕闇に際立ちはじめた星の光り

その光りも3000年前のものなんですね
紀元前1000年ころの光り
考えただけでも不思議なことですね

もしかしたらもうその星の幾つかは
大宇宙の中の事故で無くなってることだって…
存在しないものの光り…過ぎた去った栄光…
この光りが放たれた瞬間というのが真しくあって
その時生きていた人はもう誰もいない

時間と空間の広がりは
イマジネーションを遥かに越えてしまいますね
posted by フランキン at 20:46| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

8月の終わりまであとどのぐらい?

外に出ると、思いのほか涼しい
まるで除湿のエアコンがほど良く効いてるような感じ
まだ8月も終わってないのに…
今年は残暑はつづかないのかな

海岸通りはすでに寂しげです
それでも…
海の家の呼び込み合戦はまだまだつづいてる
信号待ちしながら海辺に目を向けると
ただっ広い砂浜に
海水浴客がぽつり ぽつり…

今年はいつからが夏だったんだろう
いつ夏が過ぎていくんだろう

伊東市宇佐美付近の海の家の呼び込み合戦♪
写真は夏真っ盛りの時の
伊東市宇佐美海岸の海の家の呼び込み


ピーク時でもわりとユッタリの伊東の海水浴場…でした
ピーク時でもけっこうユッタリしてた伊東の海岸
posted by フランキン at 16:04| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

ドアボーイと小僧っ子たち

セブンイレブンに何げなく寄りました。
コンビニって何げなく行っちゃいますよね^^

で、外に出るときにドアを内側から開いたら、
一瞬送れて中に入ろうとした5才くらいの女の子と、
弟らしい3〜4才くらい男の子がふたり…続きを読む
posted by フランキン at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

マリーさんとあもはるなノアノア♪

今日は曇り〜曇り
ちょこちょこ雨も降ってました…が!
スタジオの中は癒し系ムードが漂い
いい〜感じでした〜exclamation

山口マリーさん…

それもそのはず…
ゲストは山口マリーさんぴかぴか(新しい)
どおりでねェ〜続きを読む
posted by フランキン at 20:46| Comment(2) | TrackBack(1) | ノアノアな風を受けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

冥王星からの手紙

遠いところから
いつも見つめてた
小さな光り
そこにあるって知ってたから
家族だと思えた
暗くて寒くてもそれで暖をとれた

もう家族じゃない
さっき誰かがみんなでそう決めてしまった
変わらないはずの暗闇が
今は暗い
憧れるだけで暖かに感じた太陽の灯も
もう自分に向けられたものじゃないとわかった

ぼくはここにいるよ
またいつか…家族に迎えておくれ
ぼくはここにいるから
posted by フランキン at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

感動依存症

最近の子供たちに、味覚音痴が増えているということを以前に聞いた。
原因は、スナック食品などのジャンクフードや、インスタント食品など、
味の濃いものを口にすることが多いためなんだそうですね。

だから、微妙な味はわからなくなって、味気なく感じてしまう…続きを読む
posted by フランキン at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョッと嫌われそうなことを言います

多分こんなことを書くと
嫌われるのだろうと思うけど書いちゃいます。
生意気言うな!っていわれそうだけど…

「最後のナイチンゲール」という
終戦記念特別ドラマなる番組の後半だけけど見ました。
戦場となった沖縄、そして戦火の中に生きた少女たち…続きを読む
posted by フランキン at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

何時か遠い日に確かに見た…

おとうさん…きれいですね

はじめてふたりが花火を見たのは…
いつ頃だったのだろう?
熱海の花火に浮かんだ初老の夫婦一組続きを読む
posted by フランキン at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | Photoスケッチブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月のとある午後の夏…

20日…熱海でゆっくりと午後を過ごしました

熱海の親水公園で夏を引留める…

8月が終われば…夏は消えるのか?
海辺の公園に身を置いて
空を見上げ…海と風を顔に感じながら
ゆっくりと流れてく夏の一秒一秒が駆けていくのを感じる続きを読む
posted by フランキン at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Photoスケッチブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユナイテッド93

久しぶりに映画を見に行きました。
沼津に仕事の関係で出かけたついでに
三島の映画館に…



ユナイテッド93

打ちのめされました…何も言えないです続きを読む
posted by フランキン at 02:04| Comment(4) | TrackBack(4) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いったい彼らは音楽に何を注ぎ込んだのか?

UNO
いったい音楽に何を注ぎ込んだのか?…ぴかぴか(新しい)

ノアノアにゲスト出演を終えて沼津へ移動
沼津コーストFMに出演
そして夜にはカフェ・プロフームでのミニ・ライブ
このライブは…たぶん事件だったのだと思う

2006,8.18 Numazu Cafe Profumo LIVE!
UNO重成さんの超絶ギタープレイ♪

UNOの音楽は耳で聴くものではない続きを読む
posted by フランキン at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

ノアノアなお客様〜UNO♪

8月18日のノアノア〜♪夏はゲストが目白押しです!
今回スタジオに来てくれたノアノアなお客様は
すっかりボクとネロリが虜になってしまったままの
あのギター&ピアノのデュオ!
UNO
ピアノ・アレンジ担当大平里美さんでした〜

ノアノアな風が吹く♪ゲスト UNO里美さん!

11月11日に待望のセカンドアルバムのリリースを控え、
ますます独自の音楽世界を広げながら
まさに魔力と言っても言い過ぎではない
とてつもない浸透力を帯びたUNOの音♪

今回は発表間近の超レアな新曲の中から
4曲をセレクトしてお届けいたしました〜

お贈りしたナンバーは続きを読む
posted by フランキン at 23:14| Comment(3) | TrackBack(2) | ノアノアな風を受けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

問いかけてみるしか出来ない

タップス


義務・名誉・祖国
小さな遺体の前でこれらの言葉がどう当てはまるのか考えてみた…
でも、全く何の意味ももたなかった…


↑これはボクがずい分前に見て心に残った続きを読む
posted by フランキン at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | あの映画見た?この本読んだ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

夏と空と海とノアノアなお客様♪

毎週金曜日の正午からお送りしている
フランキンのノアノアな風をうけて
8月18日にスタジオに来ていただくノアノアなお客様は、
8月18日〜20日まで伊豆方面へのツアー中の、あのUNOのおふたりです!

豪快!繊細!UNO♪

独特の音楽性と豪快なリズムそして
繊細でエモーショナルなメロディによって
耳を傾けるリスナーを
独自の世界とイメージの連鎖に連れ去ってくれる

あのUNOexclamation×2

番組では、
UNOの音楽世界のこと、そして年内にリリースされる予定の
入魂のセカンドアルバムについてなど、
いろいろとお話を伺っちゃいます!

UNO伊豆ツアースケジュール
8月18日 
ノアノア生出演
IKCテレビ裕一郎のミュージックナウ収録
ライブin沼津カフェ・プロフーム
8月19日
Ciao! HITS from Ciao!出演 
ライブin熱海アタパラカフェ
8月20日
熱海海上花火大会ライブ
あなたも夏の夜のひと時・・unoの音楽に身をゆだねてみては・・

ハートスペードダイヤクラブ

8月25日のノアノアなお客様は、
昨年の11月以来2度目のゲスト出演
シンガーソングライターの山口マリーさんです!

シンガーソングライター山口マリーさん♪
 
 群馬の豊かな自然に恵まれながら歩んできた彼女の歌は、
 遠い遠い手の届かないモノではなく
 今もすでにある幸せに気付かせてくれる
 幸せは勝ち取るものではなく
 すでに持っているものに気付いて
 幸せな人に成ること..


彼女の歌からはそんなメッセージを感じます。
ニューミニアルバム命(みこと)をリリースしたばかりのマリーさん
どんな爽やかなノアノアな風を運んでくれるでしょうか♪

お楽しみに〜ぴかぴか(新しい)
posted by フランキン at 00:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バジルな昼と夜

8月11日(金)のノアノア…
ますます晴れが本物になってきましたね〜

もしかしたらタイミングが合うかもしれないexclamation
期待していましたが、
ちょうど2DaysのツアーでIKCのテレビ番組収録に来ていた
ボクのお気に入りのポップスユニット
バジルが、
今回のノアノアなお客様として登場してくれましたわーい(嬉しい顔)

バジル Shinobuさん(vo)&アリマカツミさん(key)

11日のOn-Airリストです続きを読む
posted by フランキン at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

もし世界が真っ暗だったら…

はじめて「時」を意識した人間は
どうやってその流れに気付いたのだろう…?
はじめて「時間」は過ぎて逝くことに気付いたのは
いつごろだっただろう…?

もしも時の流れに気付かなければ…

「時」ってなんなのだろう?
考えてみると未だに説明できない
ただ漠然と…
もう繰り返せない瞬間がいくつもあるということだけが
突然迫ってきて気持ちがあたふたする…

もし世界が真っ暗で
何も見えない場所だったら…

太陽が沈まないで
いつでも中天に陽がある世界だったら…

ずっと表になることのない
月の裏側に住んでいたら…

時の流れに人は気付いたのだろうか?

時が流れていることに気付かないでいられれば
人は永遠に生きれたのだろうか?
posted by フランキン at 00:13| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

揚州の商人は旨いラーメンを作るなぁ♪

私用で新横浜へ
ちょうど夕食時…食べたくなったのがラーメン
入りたくなったのが中国ラーメンの揚州商人

新横浜の揚州商人で中国ラーメン♪

本当に中国に来たような感じがいいですね
店内の雑然とした感じが好きです続きを読む
posted by フランキン at 21:37| Comment(2) | TrackBack(2) | Photoスケッチブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロンロンディロン〜♪と時が流れる

ロンロンディロン〜♪と時は流れる

どうしても気になってた大好きなCMソングと
もう一度出会えましたぴかぴか(新しい)

センスのいい映像と一緒にサントリーのCMでずい分昔に流れてた…
ギターも歌も大好きだったな〜この歌
今頃になって曲名を初めて知った

るんるん人生みな兄弟/作曲:小林亜生/作詞:山口 瞳
/歌:サイラス・モズレーCD
←クリック

小さい頃に…酒が飲めないながら
このCMを見てなぜだか…人生…
みたいなもんを感じてたな〜
ロンロンディロン〜♪と時は流れてく
時計


NEW8月27日追記サーチ(調べる)

コメントをいただいたISEKOBOさんのブログの記事
追加情報が載せられてました。

当時のCM画像がこちら

MIDIバージョンの人生みな兄弟はこちら

ISEKOBO-WEBLOGにはトラックバックさせていただきましたわーい(嬉しい顔)
posted by フランキン at 05:00| Comment(5) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

JAAの香羅夢にネロリ&フランキンが…

JAA日本アロマコーディネーター協会

その会員に対して定期的に発行されている会報誌
香羅夢Column39に

JAA会報誌 香羅夢Column
ボクとネロリが主催している
アロマセラピールーム花らんぷのことが、
香りを電波にのせて 夫婦のアロマ物語
香りを電波にのせて 夫婦のアロマ物語
というタイトルで掲載されました。
伊豆に開いたアロマの扉…あなたも開いてみませんかぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by フランキン at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

War is over…if you want it

子供は「やめなさい!」って言えば、すぐにケンカをやめるよね〜
なんで大人になるとそれが出来なくなっちゃうんだろう?


ラジオ番組の中で、そんな話をついしてしまった…
毎日空爆のニュースを聞きながら、
すごく素朴な疑問…「なぜ?」という問いを胸に秘めたまま
スタジオに入ったせいかもしれない。続きを読む
posted by フランキン at 03:36| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする