2017年02月21日

432+528Musicの世界!23日(木)JAAのラジオはヴォイスゲストに音楽家 山田英司氏!

嵐のような低気圧が通り過ぎたばかりの今朝の伊豆は、空も海も光と温もりにあふれ、平穏そのものです。山々と森、春を待つ木々や草花たちの息吹・・・鳥たちは朝の眩しい空気の中で羽を広げ、あちこちを飛びまわりながら、今朝新たにされたばかりの世界を喜び声をあげています。

目の前に拡がる風景を見つめながら、紛れもなく自分自身もその一部として此処におり、降り注ぐ太陽の光の拡散を見つめ、呼吸可能な大気の生気にあふれたレシピを何万年も途切れなく抱え込んできた空間を呼吸し、一分一秒ごとに、僕らはこの朝も命を保っている・・・ふいに訪れる気づきのような感覚・・・小さな自分の内側と、いま目にしている世界は決して別々のものではない・・・そう思えた瞬間に、人はさっきよりも少しだけ健やかになれたような気がしてきます。

自分の内と外を往き交うもの・・・それは時に香りであったり、温もりや冷たさであったり、色や風味であったり、感応する音であったり・・・五感はその中のほんの幾つかを辛うじて漉し取りながら、心と身体への豊かな働きかけとして受け止めます。さて・・・この健や日に、どんな音楽を聴いてみようか?

茶色の小瓶と碧の地球

2月23日(木)のノアノアは、
毎月第4木曜日にお贈りすることになっている、
茶色の小瓶と碧の地球
JAA日本アロマコーディネーター協会提供で、自然とアロマ、
そして地球を感じるトークと音楽でお贈りしている
月に一度のコーナーの放送日です。

今回スタジオに声を届けてくれるのは、NHKドキュメンタリー番組の音楽を数多く手がけ、DNAを修復する音として知られる、ソルフェジオ周波数を独自の仕方で作曲に取り入れ、世界に先駆け、432+528Musicとしてアルバム432+528Music〜光のガイダンスをリリースしたばかりの作曲家、山田英司さんです。



さてさて・・・今回はどうやらかなり深遠なお話、そして音楽を聴くことができそうです。ネロりもフランキンもとても楽しみにしています。

番組参加のTeitterハッシュタグは #noa2
お時間の許す方は是非〜!
サーチ(調べる)番組はサイマル放送(インターネット)でも生放送されます。
サイマル放送の聴き方
サイマルラジオのサイトに行く
東海 → Ciao!熱海の放送を聴くをクリック
またはココをクリック!
メディアプレーヤーが起動してお聴きいただけます。

サーチ(調べる)iPhoneユーザーは愛ポンでも聴けますよ♪ ←聴き方はこちら
お楽しみに〜るんるん

🔍こちらのアプリもおすすめです。日本ラジオ エフエムCiao!がはじめからプリセットされています!
posted by フランキン at 12:20| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶色の小瓶と碧の地球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする