2004年08月31日

熱海の山の上から

040831-2108.jpg
今夜はツキがうたってる・・



下の方でかすかに白く見えるのは、月を写す海・・
posted by フランキン at 21:12| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月が金色だ

040831-1943.jpg
西湘バイパスのサービスエリアから・・
posted by フランキン at 19:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月30日

ソイトゲヨウを聴いて・・

拝郷メイコさんの2ndアルバムのタイトル曲
「ソイトゲヨウ」
この歌を聴くとたまらなく穏やかな気持ちになる。
なぜこんなにムリなく聴く人の中に入ってくるのだろう・・?

いつもの坂道で、前を歩く彼が振り返り後ろを指さす・・
見ると、「夕焼けと東京がきれいだった・・」

詩の冒頭を聴いて浮かぶ、なんでもない日常の映像が
あまりにもきれいだ・・

幸せって、何か特別なことに見出すものとは限らないよね。
「特別じゃない日々の途中・・」「繰り返される日々の途中・・」
瞬間、瞬間、経験すること、感じること、
それをふたりが共有していると実感する瞬間・・

ひとつひとつが積み重なっていく・・
同じ時間と風景の中、はじめはかたちが分からなかったこと・・
でもやがてそのひとつひとつが、失くしたくないものに感じ、
「ずっとこのままであって・・」と思えてくる。
幸せって、そういうものかな?

出会った時から、
一緒に歩くことにした時から、
そうでなければそんな風に感じることはなかったはずの
ひとつひとつの瞬間・・
僕はどう感じてるだろう・・

「ソイトゲヨウ」・・
この曲、聴けば何か感じることが必ず見つかる。
そんな素敵な、でもすっごくささやかなメイコさんの歌・・
参りました。。。
posted by フランキン at 03:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

ツキの歌声 2

先日以来、フランキンとネロリは、
メイコさんの歌ばかり聴いているような気がする・・

「これとってもいいよ♪」って聴かせてあげると、
みんな同じように「いいネ〜!」っていってくれる・・
やさしいんだけど、こんなに力を持つ歌に出会えてなんかとってもうれしい。

というわけで、今日は22日にゲスト出演してくれた
拝郷メイコさんが出演する
コンピュレーションライブイベント
「ツキの歌声.2」の日・・
行けないのがとっても残念なのです・・[:悲しい:]

とりあえず、メイコさんのホームページ、
このブログのLinkコーナーからもいつでも跳べるようにしておきました。
みんな!!ぜひ聴いてみて!!ライブに行ってみて!!
posted by フランキン at 14:06| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとつの瞬間のために

俳優、尾崎英二朗さんにお会いして、すっごく興奮しました!!
http://www001.upp.so-net.ne.jp/choko/ozaki.html
日本国内だけでなく海外でも、
テレビドラマ、映画、舞台で活き活きと活躍する尾崎さんは、
映画「ラストサムライ」の合戦シーンの要、
バトルコア(戦いの中核)隊に参加した俳優のひとり
として、この映画について熱く!!語ってくれました。

激しい合戦シーンの中、
たとえ劇場で自分が観客によって識別される可能性が少なかったとしても、
ひとりひとりがいかに自分を注ぎ出し、その一瞬一瞬の映像を創り出して
いったのか・・
映画に関る尾崎英二郎というひとりの男の語る一言一言は、
実に重かった・・そして、すがすがしかった!!

映画のエンドロールで、監督や役者はもちろん、末端までの、
その映画の製作に関った者たちすべての名が延々と流れていく・・
途中で席を立つ人は多い・・もちろんそれは自由。
でもストーリーが終わっても、立ち上がらずにそれを見つめるということに、
今まで以上に大きな意味を感じた。。。

いずれ「フランキンのFeel so Good!」にもゲストとしてお迎えして、
映画についてアツク!!語っていただきたいと思っています。
posted by フランキン at 00:31| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

ラストサムライの撮影秘話に感動!!

040828-1628.jpg
トム・クルーズ、渡辺謙、主演の映画「ラストサムライ」のバトルコア隊で魂を込めた熱演をされた、俳優の尾崎英ニ郎さんに、いろいろとお話をうかがいました。写真は血糊の飛び散った跡が残る、サムライの鉢がねの付いた鉢巻き。この映画のスゴサ・・・改めて感動しました!!
posted by フランキン at 19:11| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

防災の日9月1日のFeel so Good!

来週9月1日は防災の日ということで、
防災関連の特別番組が3時から放送されます。
というわけで、Feel so Good!は、午後2時〜3時少し短縮変更されます。
1時間縮んじゃうけど、どうぞヨロシク!!

みなさん、災害準備、できてますか〜?
災害時、混乱の中で一番身近で確かなメディアは、
やっぱりラジオだといわれていますね。
FMなぎさステーションの存在理由のかなり大きな部分が、
この災害時の情報伝達です。
日頃から、伊東には
76,3MHzなぎさステーションという有効なメディアがある!!
ということ、ぜひ憶えておいてくださいね!!

・・というわけで、来週の番組時間短縮のお知らせでありました!!
そんでも、聴いてチョ!!
posted by フランキン at 16:48| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フランキンのFeel so Good!05.3終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

夏もおわりかァ・・

だいぶ涼しくなってきたね。
まだまだ海水浴のお客さんが多いここ伊東でも、
夏のおわり・・って感じが、日に日に強くなっていく・・

オレンジビーチに車を走らせてみると、
まだ横浜ナンバーのままのぼくの車に向かって、
陽に焼けた海の家の人たちが
ウチワを持って何人も呼び込みの声をかけてくれる。
あと半月もすると、そんな風景も少なくなって、
きっと過ぎた夏をなつかしく思うんだろうね。

今日の放送で、
海の家なべちゃんと、はるひら丸のことを紹介しながら、
なんかそんな気持ちが沸いてきて、チョッとさみしい感じもしたけど、
そんな伊東の夏のたそがれ時分も、味わい深いなァ

香りのエピソード、書き込んでくれたオードリーさん、
ありがとうございました!!
リクエストの陽水の「少年時代」も、
しっかりかけさせていただきましたよ。

ホットなミステークのエピソードを寄せてくれたグッキーさんも、
ありがとうございました!!
笑いました[:楽しい:]
まだまだいろいろとおもしろい話がありそうですね。
ぜひまたコメントしてくださいね。
posted by フランキン at 22:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Photoスケッチブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グッキーさんからのエピソード

グッキーさんからいただいたメッセージです。
8月25日On-Air

こんばんわ。ラジオは聴けないんですがおもしろそうなんで書いてます。
自分のことじゃなくてもいいですよね。
はじめて家を出てボランティアをやっていたときに、ともだち4人と一緒に生活したことがあるんですが、生活費が少なくてもやってけるように外食はなるたけしないで、当番を決めて夕食を自分たちでつくりました。ろくに料理なんてしたことがないもんばっかりだったんで、そりゃーいっぱいハプニングがあったんですよ。4人の中で一番てきとうなヤツがいたんですが、いつも決まってそいつの当番の時はギョッとさせられました。ある時味噌汁がでたんですが、ワカメたっぷりのうまそうな味噌汁でした。箸でワカメをつまんで食べようとすると、コイツが食べらんない!!なんと箸で口に運んだワカメがそばみたいに長い!!そのまんま箸にひっかけて持ち上げてみるとそのまんま頭の上60センチぐらいまで持ち上がりました。ワカメが全部つながってる!!味噌汁を作った彼は長い長いワカメを切ってから入れるっていうことを全然思いつかなかったらしく、そのまんま味噌汁に入れたんですね。しょうがないからみんなハサミを使ってワカメヲ食べるたんびにチョキチョキ切りながら食べたんです。いったいヤツの家ではどんな味噌汁を食べてたんだか・・

その彼はもともとホントにてきとうで、食事当番をいつもラクしてやろうと思ってるらしく、ある時なんてあしたの夜のやつをその前の日に作ってその日はのんびりしようと考えたみたいで、でっかめのナベにカレーをつくたんです。まあ明日の夕食を今のうちに作っとこうっていうことで、そんならそれでいいや、とみんな思ってたんですが、それが後でエライことに!!次の日ナベをコンロにかけて温めると、なにやら異様な匂いが・・確かにカレーなんだけど、でもゼッタイ普通じゃない!!なんと彼は出来上がったカレーを真夏の締め切った部屋んなかに一日中そのまんま置いてあったらしく、いざ夕食のころにはもうすっかり腐ってしまって、その腐った匂いがナベを火にかけたことで部屋中にたちこめたのでした。すごいなんてもんじゃなかったですよ。カレーが腐りすいんだってことはこの時はじめて知りました。

というわけで、ずいぶん前のことですが、今じゃいい思い出ですね。もちろん今はそんなことしませんよ。以上です。
posted by フランキン at 22:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Hot!ホッと!ミステーク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オードリーさんからの香りのエピソード

オードリーさんからいただいたメッセージです。
8月25日On-Air


伊東市十足のオードリーといいます。

「思い出の香り」と聞いて思い浮かぶのは、
「お風呂をたく時のまきを燃やす香り」です。
子供の頃、外で夢中になって遊んでいても、夕方になって
その香りがただよってくると、
それがあいずのように、それぞれの家に走って帰ったものでした。
今はあまり出会うことがなくなってしまいましたが、
旅先などで、ふとこの香りを感じると、子供の頃よく遊んだ
原っぱや友だちの顔が浮かんできます。
わたしにとって、子供の頃のたのしかった思い出を引き出してくれる、
「まほう」のような香りです。

リクエスト曲は、井上陽水の「少年時代」をお願いします。
posted by フランキン at 22:40| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 思い出や記憶に関わる香り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

メイコさんの歌で癒される・・

そういうことって、本当にありますよね。
たまたまフランキンとネロリが担当した
日曜日のWraparound ocean R-135のゲストに来てくれた
女性アーチスト、拝郷メイコさん・・

今まで一度も曲を聴いたことがなかったんですが、
今回のOn-Airで、はじめて彼女の歌に接しました。

ささやかだけど、
だれのそばにでもあるはずの瞬間やものたち・・
そして人とのすれ違いやふれあい・・
耳に入ってくる彼女の唄を聴くうちに、
いつのまにか・・
自分の中にある同じ気持ちや想い出をかさね合わせている・・
自然とやさしい気持ちでいる自分に気がつく・・

けなげで、あたたかな彼女の詩、そして歌声は、
ムリなく聴く人の中に入り込み、
さっきまでより少し幸せな自分に変えてくれる・・

癒し・・
このことばがどこでも聞かれる今日この頃、
でも、人を癒そうなんていう気負いは少しもなく、
ただ、ありのままのことばたち、音たちを紡いだ彼女の音楽は、
久しぶりに、「癒し」という言葉を素直に呼び起こしてくれる体験でした。。。

http://www.haigoumeiko.com/
posted by フランキン at 02:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月23日

今日のWraparound ocean素敵なゲスト・拝郷メイコさん

マリンタウンの海辺で歌う拝郷メイコさん

Wraparound ocean R-135
夕方6時代、もうひとりの女性アーチストがゲストで登場!!
今日、伊東マリンタウンの海辺のミュージックフェスタでのライブを終えて、
シンガーソングライター拝郷メイコさんに来ていただきました。
http://www.haigoumeiko.com/
おお!!メイコさんの曲、そして歌声、とっても気に入ってしまいました。
アルバム「ソイトゲヨウ」のなかから、
「せかい」、タイトルナンバーの「ソイトゲヨウ」、そして、
足元の落ちていた小さな小石からイメージした「家路」の3曲をOn-Airしましたが
独特のけなげさと、あたたかさをあわせ持つ雰囲気、素敵です!!
この世界観・・とっても魅力的ですね。
CDもプレゼントしていただき、ありがとうございました!!

それにしてもメイコさんのファンのみなさんの
パワフルでフレンドリーなこと・・
ガラス張りのスタジオの外では、ファンのみなさんが
手をつないで扇のかたちをつくってくれたり、
もうすっかり体育祭状態でしたね!!
そういったファンのみなさんのあたたかい応援も、
番組を盛り上げていただきました。

ぜひまた、メイコさんには伊東に来て、
素敵なライブ、また届けていただきたいです!!
posted by フランキン at 01:24| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のWraparound ocean R-135

岡田彩菜さん。写真提供:first−finale氏
たそがれ時分のWraparound ocean R-135を
ピンチヒッターOn-Airしました!!
今日はとっても素敵な女性おふたりに、ゲストに来ていただきました!!

イーナイスガールズの、岡田彩菜ちゃん。
http://members.jcom.home.ne.jp/a.y.a.n.a/index.html
いつも周りの仲間たちからは「姫」とよばれている、
15才の笑顔がとっても素敵な女の子でした。
キラキラ輝くティアラがとってもチャーミングでしたね。

小学校4年のころから始めたパソコンもかなりの腕前で、
歌のレパートリーは、お父さんゆずりの80年代洋楽ポップスが大好き・・
カラオケの十八番は、マドンナのマテリアルガールだそうです。

東京方面から駆けつけてくれた彩菜ちゃんファンのみなさんも、
On-Air中のなぎさステーションのガラス張りの第一サテライトスタジオの前に、
カメラをもってすっごく盛り上がっていましたね♪
とっても忙しいスケジュールの毎日、それでもとっても充実した笑顔が輝く
とってもポジティブでかわいいゲストでした!!

写真は伊東マリンタウン・海辺のミュージックフェスタで歌う
岡田彩菜ちゃん。

(画像提供(C)first−finale氏)
posted by フランキン at 01:22| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

予定を変更して・・

8月は伊東市に毎日アーチストがライブのために来ています。
そのために、突然番組の内容が変わって、
ゲストインタビューになることがあります。
今日はsilhouetteのおふたりが出演してくれました。

それから、環境問題に対してとっても強い意識を抱いて、
ポジティブな活動を展開している、
学生有志団体「いそべや」
のメンバー4人のみなさんにきていただきました。
今日は朝から伊東の小学生たちと、オレンジビーチのゴミ拾いのボランティア
に励んでくださいました。

1匹のチョウチョの小さなはばたきが、大気の分子に影響し、
やがて大きなハリケーンを発生させるということは、
理論的にはあり得るそうです。

「いそべや」の地道で真摯な活動が拡がり、
ひとりでも多くの人々の心を動かして、
やがて大きなうねりとなって、地球環境に貢献していくこと・・
お祈りしてます。

次週Feel So Good!は、通常の内容でおとどけする予定です。
みなさん、メッセージ、お願いしま〜す♪
posted by フランキン at 02:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フランキンのFeel so Good!05.3終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

silhouette シルエット

今日のFeel so Good!、ゲストは、silhouette
ボーカル&ギターの長野泰昌さん、
ギターの下村尚之さんのおふたりに来ていただきました!!

silhouette長野泰昌 画像提供first−finale氏

silhouette下村尚之 画像提供first−finale氏

silhouetteのキーワードは、「大人が楽しめるJ-POP」。
そんな中から、今日は、8月25日発売のファーストシングル
「エスニック・ラブアフェア」から、タイトル曲のほか、
「I Rromise・・」そして、「しあわせのカタチ」3曲をOn-Airしましたが、
なんとも心地好いサウンドでしたね〜♪

ブルースをベースにしつつ、誰もが耳にしたとき、
ふと・・自然に受け入れてしまうような
懐かしさとせつなさを同時に感じさせてくれるサウンド・・


フランキンはとっても気に入っちゃいましたね〜!!
ティーンから、もうすっかり落ちついちゃってる人々も、
それから多分、おじいちゃんやおばあちゃんたちにとっても、
絶対聴いて欲しい!!

ブルース談義にもすっかり花が咲きました。。。

伊東をとっても気にいってくれているようで、
ぜひまた伊東に来て、出演してくださいね〜
posted by フランキン at 00:11| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト&アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

On-Air・アウトライン

Wednesday pm2:00〜4:00
On-Air 76,3MHz Nagisaステーション
Program Menu
       
 pm2:00〜2:28 Opening
   テレマートラジオショッピング
   伊豆のホッとする場所・人・もの
      
 pm2:28〜2:30 CM
      
 pm2:30〜2:58

   思い出や記憶に係わる香りのエピソード
      
 pm2:58〜3:00CM
     
 pm3:00〜3:28

   Hot!ホッと!ミステーク
   ワンポイントアロマセラピー
  
 pm3:28〜3:30 CM
     
 pm3:30〜3:58

   ずっと伝えたかったありがとう・・

Ending
posted by フランキン at 23:07| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月15日

なんでも書き込んでね!! 

こんにちわ、FM伊東なぎさステーションのフランキンです!!

blogって、どこに書き込んだらいいのか迷いますよね〜

迷ったらここへ!!

なァ〜んでも書き込んでね♪

下の| comments(16) | の部分をクリックすると、書き込みができます。

ふつうの掲示板のつもりでどうぞ[:!:][:!:][:グッド:]

     
   
posted by フランキン at 02:30| 静岡 ☀| Comment(42) | TrackBack(0) | 迷った人はここに!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

こんなのも・・

UFO?

ありました。
おんなじですね。。。
posted by フランキン at 23:02| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UFO?

静岡県伊東市上空に去年現れたUFO?です。
去年伊東上空に突如現れたUFO?です。
おもしろいので、UPしとこ。。。
posted by フランキン at 22:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Photoスケッチブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月12日

エルフさんからのメッセージです。

ラジオネーム・エルフさんからいただいたエピソードです。
7月7日On-Air

はじめてメールします。
そんなに笑えるものじゃないんですけどね・・
ずいぶん前、友達三人で八丈島に行ったんです。

友達のそのまた友達の家に泊めてもらったんですが、
ちょうど台風が連続して来たときで、観光客は自分たちのほかは
ほとんど見かけませんでした。
島の、ある岩の海岸には大きな船が3隻ぐらい波で岩に乗り上げてました。

泊めてくれた友人がジープを持っていて、
そのジープを借りて、山に登ることにしました。
山道は石が多くて、揺れるの何の・・景色を楽しむどころじゃなかったです。
道は一本道で、そのゴツゴツした道をバンバン飛び跳ねながら登りました。
台風のために他にだれとも会わなかったんですが、
やがて前を走っていたタクシーに追いつきました。

こんなゴツゴツ道をよくタクシーがのぼってるなー・・なんて思いながら、
後ろを走ってると、タクシーが端に寄ってくれて、さきに行かせてくれました。
さらに飛び跳ねながら走ってくと、
また、前を走ってるタクシーに追いつきました。

タクシーはぼくたちの乗っているジープを見ると、
すぐに先に行けと、合図して、こっちを先に通してくれました。
またちょっと走ってくと、またタクシーが前を走ってます。

「今日はタクシーばっかりだなぁ・・」なんて思いながら、
友達3人、ワイワイいいながら、また先に行かせてもらいました。
しばらくすると、またタクシーが前を走ってます。
「あ、まただァ・・」と思ったんですが、「何か変だぞ・・?」とも思い、
そのタクシーを良く見ました。

運転手と目が合ったんですが、あっちも「何だ、コイツラ・・?」って顔で、
不思議そうな顔してこっちを見てます。
後ろの席にいる観光客の年取った夫婦も、変な顔してこっちを見てます。
しかも、その老夫婦には、なんとなく見覚えがあるような気がしました。
と、そこではじめて気がついたんです!

さっきから何度も追い越したタクシーは、
全部同じタクシーだったんじゃないかって・・です。
なんか狐につままれたような感じでしたが、
実はこの山道、頂上の近くで、山の上をグルッと回る輪のようになっていて、
なんと自分たちは、
そのグルッと周る道をグルグルグルグル何度も回っていたんですねェ!!

だから何度も何度も同じ道を走っているタクシーに
追いついては、追い越していたわけです。
「こっちはジープなんだから、タクシーなんてどけどけ!」と思いながら
後ろに追いつくたびに少々煽っては追い越していた自分たちは、
向こうの運転手と乗ってる観光客から見ると、
さぞやアホなやつらに見えていただろうなぁ・・と思うと、
今でもこっぱずかしいです。

リクエストもしていいですか?
ちょっと古いですが、
シルヴィ・バルタンの「あなたのとりこ」をかけてください。
posted by フランキン at 21:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Hot!ホッと!ミステーク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする